ホーム>ブログ>ブログ>78プラド オートマミッション脱着交換(^^)v
ブログ

78プラド オートマミッション脱着交換(^^)v

本日は、2月に修理ご予約頂いておりました、78プラドのオイル漏れ修理作業ですdash

ミッションとエンジン接合部からのエンジンオイル漏れが酷くsweat01
5000キロ毎のエンジンオイル交換時点で、オイルランプが点灯するほどのオイル漏れですsweat02
疑うのはクランクオイルシールの劣化ですが、部品代は600円程のオイルシールです。
しかしこのオイルシールの打替えとなりますと、ミッション本体を外さなくては交換が出来ませんdown

以前から数回修理のご入庫を頂いております78プラドですが、
昨年末には、冷却水減りの症状から、当社でシリンダーヘッドの載せ替え実施させて頂きましたプラドですsign01
昨年のご購入時から、オートマ変速も違和感があるそうですが…
恐らく一度オーバーヒートさせてしまった車両でしょうdown
その際に、ATFオイルも高温になりオートマミッション本体にも何がしらダメージを受けていたようですsweat02
この際、折角ミッションを降ろしますので、リビルト品への交換をお勧めさせて頂きました。

さっそくミッション本体を降ろしていきますと…
やはりクランクオイルシールからのオイル漏れのようで
「画像」今回は画像でも判断出来ますが、オイルシールの劣化が酷く、既に抜け出していますdown
これでは、オイル滲みでは済まなく、アイドリング時点で漏れてきますね~coldsweats01

平成最後の大作業となりましたが、何とかお客様のGW連休までに間に合いそうで良かったーup
ご家族で、楽しいゴールデンウィークを満喫してくださいhappy01

2019427231620.jpg2019427231831.jpg2019427231642.jpg2019427231717.JPG
 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.global4x4.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1528