ホーム>ブログ>ブログ>石川県から新規ご入庫のランクル80 車検整備(^^)v
ブログ

石川県から新規ご入庫のランクル80 車検整備(^^)v

本日は、石川県から新規ご入庫頂きましたランクル80の車検分解整備作業ですdash

リフトアップ済み車でのご購入車両だそうですが、受け入れ作業でまずはビックリしたのは
3インチアップ程の工作だと思われますが、何とimpact
「画像2」ブレーキホースの延長やLSPVボルト延長、ブロバイガス抜きホースの延長、キャスター角の未補正
リヤのラテラルロッド未加工で車体ズレなどなど…
ドレスアップにより販売し易くしているだけの展示車だったのでしょうdown
ご購入者様の、走行安全性や機能性は全く無視された、利益重視の販売が見えてきますsign01
整備作業をしていても、少しづつ腹立たしさが込み上げてきますannoy

購入されるユーザー様は、お見合いと一緒ですので、やはり見た目が良い車に心動きますcoldsweats01
大切なのは、やはり命を乗せて走りますので、安全性と機能性ですsign01
数年後も「あそこで買って良かった」と思って頂けるかですgood

企業は利益無くして、サービスや保証、勿論存続も出来ませんが、
その利益追求のために、お客様を犠牲にしてはイケませんsign01

今回の修理補正は、
LSPVボルト延長未補正によりブレーキングが甘く、ランクル80の場合は、アッパーアームがありますので
ボルト延長も勿論ですが、センサーアームも逆曲げ加工後、アッパーアーム上部に取付位置も変更が必要となりますgood
また、ブレーキホースはホース本体を延長ホースに交換することが望ましいのですが
この位のリフトアップ量であれば、ホースクランプステーの取付位置延長で危険性は無くなりますので、今回は安い加工にて対応させて頂きましたhappy01

キャスター角補正は、ご入庫前までは直進でもふらつきが有ったかと思われますが、キャスタードリームにての補正実施で、直進安定性は見違えて良くなっておりますgood
特に今回は、前後の車体ズレがありましたので、リヤのラテラル交換と併せて機能性は数段向上しておりますup

遠いところ、ご入庫・引き取りとご不便お掛け致しますが、車検完成まで、もうしばらくお待ちくださいm(__)m

20196423758.JPG20196423825.JPG20196423911.JPG20196423946.JPG201964231022.JPG201964231053.JPG201964231142.JPG

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.global4x4.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1554