ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

ご成約車 ハイエース キャンピング車検(^^)v

本日は、昨日に引き続きcoldsweats01ビックフットsign01ではないのですが… ビックボディーのハイエース200系の車検整備ですdash

とにかくデカイsweat01 先日お買い上げ頂きましたK様の200系ハイエースのワイドのロング/ハイルーフですscissors
ランクルもそこそこ大きいのですが、このハイエースも2柱リフトで上げると前方はピット奥での作業となってしまいますdash
室内も広く、ベットにすると自分の寝室のベットより広いようで…
こんな車を手に入れてしまうと、毎日、自宅に帰らなくてもよいのではsign02 と思ってしまう程広々ですね~up

20158271308.JPG2015827143750.JPG

軽が恋しい(^^ゞ ビックフット整備

本日のGLOBALピットですdash

ジムニーなどの軽自動車整備が恋しくなりますcoldsweats01 とにかく疲れますup やり切った感たっぷりで今日は帰宅しますok

201582621115.JPG

ランクル70 車検整備(^^)v

本日は、ランクル70、ランクル80の車検整備ですdash

毎年、嶺南からご入庫頂いておりますK様のランクル77happy01 今回は走行199,000キロですのでタイミングベルトとウォーターポンプの交換ですscissors
最近、走行中に「ハブロック」が点滅するとの事で、電動ハブブロック内のブラシかモーターの故障を疑いましたが…
スプラインギヤの固着sign01 ハブブロック内部の清掃とストックしてあった中古スプラインギヤの交換で、お安く修理出来良かったですup

って事で、目指せ30万キロに向かって、車検後、明日納車させて頂きますscissors

2015826205726.JPG2015826205810.JPG201582620599.JPG

ランクル80 GX 製作(^^)v

ご注文頂きましたW様のランクル80 GX観音開きの製作ですdash

色変え全塗装から戻ってきましたので、リフトアップからウインチ取付などなど…車検整備とあわせて製作ですup
走行は129,000キロと少なく、希少のGX観音開きのマニュアル車ですup
長く乗って頂かなくてはイケませんので、足回りや駆動廻りはしっかり整備させて頂きます(^^)v
ランクル系のブレーキローターは外径が大きいので、サビなどによる歪みが出やすくsweat01 ブレーキングジャダーが出ますので
前後のディスクローターは交換させて頂きましたgood
フロントのブレーキキャリパーのオーバーホールやデフ、トランスファー、ミッションの油脂交換、燃料フィルター交換などなど…
後々緊急での出費が無いよう、目視点検、実走点検をしっかりさせて頂きます。

ダークグリーン系に色変え全塗装のランクル80 今から完成が楽しみですup
W様、納車までお時間頂いておりますが、一生懸命がんばってますので、もうしばらくお待ち下さいm(__)m

2015826203657.JPG2015826203740.JPG2015826203827.JPG2015826203926.JPG

本日は鈑金屋!

本日のGLOBALは鈑金屋ですgood

1)ハイラックスのUSバンパー交換と巻き込み防止保安棒の取付加工
2)ご近所様のミニキャブバンのリヤゲート交換
3)お客様の娘さんのラパンのヘッドライトユニット交換、光軸調整 などなどですscissors

ハイラックスのUSバンパーは腐りやすいので、新品時に本体裏を防錆の為の塗装仕上げで加工しますgood
ご近所様からは「スイカ」を頂きup 明日は定休日ですので、冷たく冷やして食べさせて頂きます。ありがとうございましたm(__)m

2015823203727.JPG201582320388.JPG2015823203839.JPG2015823203923.JPG201582320406.JPG

JB23 タペットカバーパッキン交換(^^)v

本日は、ジムニーJB23のタペットカバーからのオイル漏れですdash

タペットカバーのパッキンは定期的に交換したいものですflair
油分と熱とで、架締めによる緩みは車検整備時には行っていますが、消耗品ですので使用期間には限界がありますdown
プラグ交換時などでプラグホールにオイルが溜まってしまっているケースもありますsweat01
タペットカバーの裏を見ると、ほぼオイルメンテナンスが良かったのか悪いのかが覗えますね~eye

オイルいじみ修理は、漏れてからの修理に比べて気持ちが良いですねup 愛車を大事にしているな~って感じですhappy01

2015823185251.JPG

JB23 エンジンオーバーホール!

先日の圧縮不足によるエンジン不調のJB23のヘッドオーバーホールがようやく完成致しましたscissors
ジャダー修理からエンジンオーバーホールまで、お時間頂きましたが…I様にはご理解頂きありがとうございましたm(__)m

K6Aエンジンのエンジン振動で、加速不調は良くある症状ですねsweat01
原因はバルブ痩せによる、シリンダー圧縮不足ですsweat02 エンジンオイル管理を怠ったり、バルブ首にスラッジが付着し、それが燃焼溶かします。
また、高速回転で長時間運行(特にAT車)によりシリンダー内圧を上げるなど、バルブが痩せが起こりますimpact
「画像3」のように明らかに痩せ細ってしまっていますdown
私もダイエット中ですが…バルブまでダイエットしてはイケませんね~coldsweats01

当然ですが、ここまで分解させて頂きましたので、インテーク側、エキゾースト側のバルブ12個すべて全交換ですup
関連して、ヘッドガスケット、タペットカバーパッキン、クランクオイルシールなどなど同時交換させて頂きましたgood
完成試乗では、すこぶる快調で、明日の納車が今から楽しみです~happy01

201582121247.JPG20158212144.JPG201582121453.JPG201582121544.JPG201582121635.JPG201582121724.JPG

ランクル&ジムニー車検

本日のGLOBALピットは、ランクル74とJB23の車検とJB23のエンジンオーバーホールで2機のリフトが上がったり、下がったりですdash

JB23のエンジンオーバーホールは後日アップさせて頂きますが、
ランクルの車検です、走行まだ少ないHZJ74ですscissors 毎年当社にて12ヵ月車検整備して頂いておりますので大きな出費は無く
一日整備で完了ですup
JB23の車検整備は、ナックル裏側の定番ですが…オイルシールの劣化による等速ジョイントグリスが漏れてしまっていますsweat01
このオイル漏れは早めの修理にて対策しておかないと、ナックル内に水などの混入によってキングピンベアリングをサビさせてしまいますdown
そのキングピンベアリング傷みにより、「ジャダー」が発症してきますので外観清掃などで、
「取りあえず車検」は後々大きな出費となってしまいますので、ナックルアームのサビ落しとオイルシールの交換させて頂きますgood

愛情たっぷりで整備させて頂き、お客様の「愛車」となってくれるよう、日々の目視点検と小マメな洗車清掃が長く乗れる秘訣ですscissors

2015820203630.JPG201582020379.JPG2015820203752.JPG

JB23 エンジン不調(^^ゞ

本日は、先日「ジャダー修理」で入庫しました、T様のジムニーJB23のエンジン不調で引き続き、延長整備ですdash

先日ようやく「ジャダー修理」が完成しましたので、完成試乗をしたのですが…とにかく出足が悪くsweat01ファーストアイドルも安定しませんsign02
お客様に「乗っておられてエンジン不調ではなかったでしょうかsign02」とお聞きしたところ
3年前に中古車でご購入されたようですが、納車当初から「ジムニーってこんなのかな~」…と思っていたらしくsign05
確かに、登り坂では60キロ位しか出なく…「4WDは高速は弱いのかな~と思ってました」との事です(^^ゞ

「ジャダー修理」で受け入れ時点で、この状況を把握出来ていれば良かったのですが…
3年前では購入会社での保証も無く、再度修理費用が加算でしまいますsweat02
当社も迷ったのですが、再度お見積りと状況の説明をさせて頂きましたcoldsweats02 
お客様は「長く待ってやっと入庫してジャダーが治ったのなら、快調に乗りたいので、多少金額かかっても仕方がないので修理して下さいok…でも少しお安くして下さい…」との事happy02
……今回は予定外の出費を頂きますが、絶対満足して頂きますよう、頑張らせて頂きますup
完成納車が今から楽しみですup きっと今までの走りより格段良くなると思いますよgood

2015819221331.JPG

   3番;圧縮不足down

2015819221536.JPG

  
 

 

駆け込み修理でパニック状態です(^^ゞ

明後日からのお盆休み前の本日は、おそらく他のショップが休みの為でしょうか、急ぎの駆け込み修理や、お電話のお問合わせが続発ですdash

連休中にお車を乗りたいのでしょうが…皆さん「前から故障してましたsweat01」などなど
皆さん、故障かなsign02と思ったら早めに修理ショップへ相談しましょうflair
先週末から各メーカーも部品出しがストップしていて、部品無しではどうにもしてあげられませんsweat02
もう少し早くにご相談頂けたらよかったのですが…という修理もあり、当社もブルーな気分でのお断りしなくてはイケなく…m(__)m

でも、修理が間に合って良かったケースもあり、本日はS様の1年式のBJ74のパワステオイル漏れによる、重ステ修理ですpaper

経年劣化で、オイルタンクからのホース亀裂による故障で、当然この年式になると部品自体が供給ストップですsweat02
ホース径に合わせて、油圧ホースの交換修理ですscissors
5月車検があったようですが、オイル漏れには気付かなかったようですね~sweat01 パワステ作動オイルが全く有りませんsign02
今回は連休前で治ったから良かったですが、当社での車検でしたらこの様な事は言っていられませんsign01
車検整備は、本当に細かい所まで目視しないとイケないと…あらためて思った日でしたup

2015811214810.JPG2015811214841.JPG