ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

JB32シェラ タイミングベルト&クラッチO/H

本日はJB32シェラの車検と同時にタイミングベルト&ウォーターポンプ分解交換、クラッチディスク交換ですdash
今週は3台目のタイミングベルト交換sweat01 3台目のクラッチ交換になりましたcoldsweats01coldsweats02sad

今回のJB23シェラは走行は少なくup 一回目のタイミングベルトとウォーターポンプ交換ですgood
ただ経過年月的には20年前のジムニーですので、交換箇所部分だけを整備するのではなく…
分解する事によって、通常では目視出来ないような箇所まで気を配って、同時に点検させて頂きますflair

今回はラジエターにアッパーホース、ロアホースジョイント部からの冷却水漏れが発見出来scissors 同時に交換させて頂きましたhappy01

3台続くと、ルーティン的作業になるのでしょうか…素早くなってきますscissors

2016318213146.JPG201631821335.JPG2016318213342.JPG  タイミングベルト分解時には、よくオイル漏れを起こすクランクやカムのオイルシール(各730円)も同時に交換しておきましょうscissors

2016318213430.JPG

 

専門店です(^^)v

本日のGLOBALピットですup ず~っと眺めて居られますup
3月sign01年度末ですね~sweat01 今月中に登録、納車しなくては…good

2016317214813.JPG2016317214910.JPG

車検で輸出仕様に~(^^)v

継続車検でご入庫頂きましたT様のランクル74 車検の機会に輸出用マスクに成形手術ですup
ランクル70系のメッキグリルは経年劣化でメッキ部にひび割れを起こしますsad
見栄えも非常に悪いので、今回は、輸出仕様のブラックにペイントですgood

オーストラリア輸出仕様のランクル70フェイスは、国内仕様のメッキグリルと違い、ブラックフェイスですgood
用品としては販売されてはいるのですが、パーツ価格も非常にお高いので、それではと言うことで、当社で塗装させて頂きましたflair
ウインカー等のサイドベゼル、ラジエターグリルを一旦外し、レンズ類は非分解ですので、マスキングにて塗装ですhappy01

フロント部のマスクなどは、飛び石や飛び虫などで塗膜が割れやすい箇所のパーツですので
アンダーコートと仕上げ塗装の2工程で、塗膜を厚く塗らせて頂きましたscissors

ブラックフェイスは、クロカン四駆車には超お似合いの顔付きになりますね~up 非常に引き締まりますhappy01

201631521019.JPG201631521052.JPG

 

 

新モデル Goodrich KO2 入庫(^^)v

毎年の事ですが、新タイヤの入庫して来ますと…もう春ですね~upと感じますhappy01 

先週位から、ご注文頂きましたタイヤが続々入庫してきますscissors
昨年、久しぶりのオールテレーンNEWモデルsign01 Goodrich  KO2 が入庫してきましたhappy01
ブロックパターンの大きな変更はありませんが、1ブロックがひと回り大きくなって、サイドブロックは大きく変更になりましたscissors
今までよりゴムの弾力性が上がったように思えますね~ok

2016313203826.JPG201631320395.JPG

30万キロ ランクル70車検整備(^^)v

本日は、30万キロ走行のランクル73の車検整備ですdash

30万キロですので、2回目のタイミングベルトとウォーターポンプの分解交換ですgood
12万キロ時にナックルのオーバーホール実施車ですが、今回は2回目のナックルオーバーホイールですup
さすがはランクルですね~flair 消耗品交換で車検OKですscissors

ただし今回はdown、4年前に、左リヤの3番リーフ折れがありましたが、右リヤの2番リーフに割れが見つかりeye
右リーフ分解と併せてシャックルブッシュの交換もさせて頂きましたm(__)m
定番の一手間ですが、シャックルピン・プレートに付着したサビ、ブッシュホールは、ワイヤーブラシでしっかり落とした後、組み付けですgood

希少な限定202ブラックのランクル73sign01 もうこの様な車は手に入りませんから、大切に永~く乗って下さいhappy01
当社も頑張ってお手伝いさせて頂きますgood

2016312213934.JPG2016312214016.JPG  分解部品の洗浄、清掃にどれだけ時間を掛けるかが、組み付けの良し悪しを決定しますので、ここはしっかり時間を掛けましょうcoldsweats01

2016312214058.JPG2016312214220.JPG201631221436.JPG   シャックルピンやシャックルプレート、ブッシュホールはしっかりサビを落とさないと、ブッシュ交換した意味が全く無くなってしまいますのでsad
ここもしっかり時間を掛けて磨き込みましょうhappy01

2016312214344.JPG

ジムニーで溢れかえっています(^^ゞ

本日のGLOBALピットはJA11、JA12、JA22、JB23 フルモデルで満杯状態ですcoldsweats01

車検、修理、売約車両の納車準備…ピットもMAXですが、社員の疲労もMAXですcoldsweats01
この繁忙期が無事終わったら、社員みんなで、一杯飲みながら慰労会でもしよっかup 

2016311212758.JPG2016311212847.JPG

ハイラックス ACコンプレッサー&ファンカップリング交換

本日は、ベルト滑りで緊急にご入庫して頂きましたN様のハイラックスの修理ですdash

さっそくご自宅まで出張引き取り、さっそく状況診させて頂きますと、エアコンのコンプレッサーのクラッチがロックしていますsweat01
エアコンベルトが焼き付きを起こし、ゴムの燃えるような異臭sad
さっそく帰社しピットへ入庫good、コンプレッサーの交換です…がimpact
真空引き式でクーラーガスを充填し、試運転させてみます…が、高圧が異常に上がりますsweat02
これは、どうもファンの風圧不足で、高圧異常を検知してコンプレッサーを壊してしまったようですdown

ハイラックス系のパロートカップリングの故障は多い車種ではありますが…coldsweats01
さっそくファン本体を外し、抵抗を診てみますと、カップリング自体に踏ん張りがありませんsweat02
これでは、折角 高額なコンプレッサーを交換しても、すぐにまた壊れてしまいますので、お客様へのご説明、ご理解の上
パロートカップリングも交換させて頂きましたscissors

年式や、走行距離などの経年劣化による故障も確かに可能性的にはあるのでしょうが、原因を探り、根源を修理するがメカニックの使命ですhappy01
今回も原因が判って、ホントに良かったですflair

201631022197.JPG2016310222022.JPG2016310222056.JPG

 

下回りシャーシ塗装(^^)v

本日は、継続車検でご入庫頂きましたD様のJB23の下回りシャーシ塗装ですdash

マッド遊びが大好きなオーナー様のご依頼で、社外パーツなどのカラーリングを残してのシャーシ塗装ですgood
まずは泥などの汚れをきれいに落とした後、十分に乾かしてから、マスキング養生ですscissors
ジムニーやランクルなどは、普通の車に比べてどうしても下回りが丸見えeyeですので、ここも大事な整備箇所ですhappy01

この定期的なシャーシ塗装が「四駆は長く乗れるsign01」 と言われる原因なのかも知れませんね~scissors

ボディー磨きも大切なメンテナンスではありますが、足元もしっかり整備しておく事が大切ですpaper
人間も靴などの足元に気を配っている人は、カッコ良く見えますよねflair 

201639204315.JPG201639204627.JPG201639204457.JPG201639204544.JPG

自家用車の車検が明日満了(^^ゞ

自分の自家用兼社用車の車検が明日切れてしまいますsweat01
3月満了sign03わかっててはいたのですが…慌ててこんな時間から、車検の準備ですhappy02

久しぶりに、段取り良く順調だった日に限って…やはり今日も残業ですdash あーストレスMAXweep

201638214746.JPG201638214823.JPG

 

 

JA22 クラッチ・オーバーホール(^^)v

本日は、クラッチ滑りでご入庫のK様のJA22のクラッチオーバーホールですdash

いつも遠方の嶺南からご入庫頂き、誠にありがとうございますm(__)m
ご入庫頂いた時点で、すでに1速ギヤがなかなか入らなくsweat01 ダブルクラッチでご来店ご入庫して頂きましたcoldsweats01

クラッチオーバーホールでは、カバー、ディスク、レリーズベアリングと定番3点セットの交換になりますgood
せっかくミッションを下ろしますので、よくオイル漏れを起こす、カムオイルシールの点検は必須ですflair
パイロットベアリングと併せて交換させて頂きましたscissors

ランクルなどのミッション下ろしに比べれば、ジムニーのミッション下ろしは、軽整備かもupですね~happy01

201636202320.JPG

 

201636201932.JPG