ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

お腹が痛い(^^ゞ

本日は、ひっそりと一人、溜まりに溜まってしまった決算提出書類。
一番苦手で憂鬱な事務仕事ですcoldsweats01

椅子に座っての仕事は、何とも性に合わず……30分以上は座っていられませんsweat01
何度も提出期限を延ばして頂きましたが、仏の顔も4度目らしく、本日15時には、会計事務所への出頭命令が出ましたdown
休憩時間だけで時間が過ぎて行き、タイムリミットだけが迫ってきますsad

間違いなく怒られそうですdown
小学生の時のように、何故かお腹が痛くなってきたcoldsweats01

2018910134920.jpg

JB23 ご成約車、展示車製作(^^)v

台風、水害、また地震に遭われました方々におかれましては、
本当にお悔やみ申し上げます。
被災地に比べ、屋根がある、水道、電気も有る、このように平常通り仕事が出来ることへの感謝をさせて頂かなくては……と
改めて思います。

今年の福井の豪雪は災害レベルの積雪でしたが、
自然相手には、どんなに技術が発達しても人間の力の無さを痛感致しますcoldsweats01
だからと言って、災害に備えることは決して無駄ではなく、今年の豪雪では車高の高い4WD車の利便性は実感されたと思います。
ただスタイル的にリフトアップする意味ではなく、アンダースキット性の必要性は
日本のような災害大国には、悪路走破性が必要なのですgood

そんな意識の変化もあるのでしょうか、今年は、例年と比べご来店頂くお客様も非常に多く、
また、現在お乗りのジムニーやランクルの利便性を改めて実感されたようで、当社への新規ご入庫整備ご依頼も増えておりますが
本当に有難いことです。

本日は、先日ご注文頂きました、JB23のGLOBALコンプリートの製作作業と
いつもの事ですが、慢性的展示車不足ですので、車検、修理と並行しながら
冬季前につき、慌てて展示車製作に取り掛かっておりますdash

そんな今日は、GLOBALピットには、7型JB23が3台ピットインですdash
3台共、先ずはリフトアップ工作の前に下回りの防錆シャーシ塗装からスタートですgood

やはりこのようなクロカン車の場合は、下回りの状態も目立ちますので
当社では、社外パーツを組み込む前には、化粧も含め、防錆塗装で下廻りのベース仕上げは必ず施工していきますgood

是非今年も、当社整備の4WD車で、冬季を乗り切ってくださいhappy01

20189922233.jpg201899222446.jpg

 

 

 

リフトアップと販売車の納車前整備(^^)v

本日は、6月からご予約頂いておりましたJB23のリフトアップ工作ですdash

リフトアップ量は30ミリですが、今年のような福井の豪雪では、アンダーアプローチを上げておくことは
スタイルだけではなく、理に適っていますgood
豪雪といえば、今年のご入庫整備でサービス修理が多いのは…
ABSセンサー配線のクランプ外れですcoldsweats01

「画像2・3」のように、クランプが折れ、ABSセンサー配線がたるんでしまっているケースが多く
そのままにしていますと、今年の雪道走行などで、色んな障害物に引っ掛かり、センサー配線を千切ってしまいますね~sweat01
ABSセンサー配線は数万円と高額な部品ですので、余計な出費を抑えるためにも数十円で修理出来ますので
冬季までには、しっかりチェックしておきましょうgood
多くの場合、クランプピンは生きていますので、既存ピンの穴を利用し、タイロックなどで配線固定しておきましょうup

また、隣のリフトでは、先週お買い上げ頂きました95プラドの納車前分解整備ですdash
ここもしっかり整備させて頂き、納車させて頂きますので、もうしばらくお待ちくださいhappy01

201897214837.jpg20189721494.jpg201897214924.jpg201897214947.jpg

石川県からご入庫JB23 塩害防止&リフトアップとフル整備(^^)v

3週間前にお預かりしました、石川県よりご入庫頂きましたJB23です。
ボディーマウント交換や、エンジンマウント、ミッション・トランスファーマウント交換も終え
ようやく最終段階へと漕ぎ着けましたdash

本日は、フレーム各部のさび落とし後、ホワイト色のアンダーコート塗装でラダーフレーム防錆施工後
シャーシは塩害防止施工と、2段階2色工程で下回りは完成ですgood
今回は、リフトアップのご要望も併せて工作させて頂きましたhappy01
リフトアップ量はモンスタースポーツさんの20㎜アップ仕様ですgood

エンジン廻りの整備は、ダイナモやウォーターポンプ、冷却水とラジエターキャップなどなど
今後予想されるトラブル防止の予防交換作業ですgood

スープアップ整備では、マフラー廻りのサビが目立ってきており、新車外しの新古品マフラーへの交換
クラッチは、ディスク・カバー、ベアリング等の消耗品交換
油脂関係は前後デフオイルとミッションオイルの定期交換と……

走行104,000キロですが、10万キロ境で、リセットフル整備up
20万キロ目指して、オーナー様の期待の足となってくれる筈ですgood

明日は最終チェックで、問題なければ納車させて頂きますので
本当に長い期間お預かりさせて頂き、ご理解とご協力に感謝ですm(__)m

 

201896202551.jpg201896202711.jpg201896202945.jpg201896203012.jpg201896203037.jpg

 

(祝)JB32シェラ GLOBALコンプリート完成(^^)v

本日ようやく完成納車となりました、JB32シェラのGLOBALコンプリートですup

ノーマルベースから色替え、リフトアップ、オーバーヘンダー変更……
などなど、GLOBALお任せカスタマイズで、無事お客様の気に入って頂きましたhappy01

これからジムニーライフ満喫して頂き、ご家族で楽しい思い出作ってくださいdash
これからはGLOBAL社員一同で、お客様のジムニーライフsign01全力でサポートさせて頂き案ますhappy01

20189523310.jpg20189523328.jpg20189523351.jpg20189523413.jpg

ランクル76 車検新規ご入庫ありがとうございます。

本日は、当社新規ご入庫のランクル76の継続車検整備ですdash

既に16万キロ走行のHZJ76Vですが、今までの整備記録簿とにらめっこしながらの整備となりますが…
やはり、しなくてはイケない未整備箇所もあり、お客様と連絡を取り合いながら整備となりますgood

もう入手困難な希少な70ですので、お客様も長く乗りたいとのことで当社にご入庫頂きましたので
全力でお手伝いさせて頂きますup

まずは下回り洗浄から、サビのひどい箇所は部分的に除去し、防錆シャーシ塗装施工ですdash
リヤエンドのサイドメンバーは70の場合、むき出しですので、アルミステップは一旦外し、防錆塗装ですgood
今まで全くの未整備でしたタイロットエンドの締め付け調整や、
最近トラブルの多い、フューエルキャップの交換などなど、70特有の故障個所を重点的に整備していきますhappy01

トヨタ系のブレーキ固着は多いですが、やはりこの70もフロントキャリパーピストンは案の定、固着していますね~coldsweats01
キャリパーAssy全オーバーホールさせて頂きましたgood

折角当社にご入庫頂きましたので、お客様のご期待に沿えるよう
ご依頼はありませんでしたが、外装にも少し当社の愛情込めさせて頂きましたup

①経年使用感を目立たせる「ナンバービス」sign01
このサビた、ナンバービスは、意外に第一印象で経年劣化感を滲み出しますね~down
ナンバープレートにもサビで染まったサビ色も、コンパウンドとタッチアップで綺麗に消し取り
ビスを新品に交換するだけで、車の印象はガラリと変わりますね~good
②リヤのサイドバンパーの歪みですが、70の場合、リヤバンパー取付部のボルト穴は遊び穴になっておりますので
再度取り付け調整で、すんなり元位置に戻りますgood
③バックドアのきしみ音を止めるには、当たりゴムを純正ゴムより少し大きめのゴムに交換するだけで、きしみ音解消ですgood

あの手この手で、絶好調ランクルへと変貌させて頂きましたので、納車後もランクルライフお楽しみ頂き
永~く乗って頂けたら幸いですhappy01

20189522454.jpg201895224528.jpg201895224548.jpg201895224845.jpg20189522499.jpg201895224958.jpg20189522466.jpg201895224631.jpg201895225034.jpg201895224712.jpg201895224736.jpg20189522480.jpg

台風直撃(^^ゞ

昨日は午後から福井県は台風21号の直撃を受け
近年に無い突風と豪雨でしたが、皆さん被害はありませんでしたかsign02

県内の企業様も午後から臨時早退で休業される会社もありましたが
社員は早々に帰宅させ、ピット内はシャッター閉め切って、異常騒音の中黙々と作業させて頂きましたdash
台風明けの明日、社屋、展示車両に被害がありませんように、祈るばかりですcoldsweats01

 

201895221152.jpg

石川県から新規ご入庫「ジャダー修理」

9月最初のピット作業は、「ジャダー修理」からのスタートとなりましたdash
お隣の石川県からのご入庫です、遠くからご入庫頂きありがとうございます。

JB23系のジャダー発症は本当に多いですね~shock
毎月ホントに多くのお客様からのお問合わせも多く、県外からもホントに多くのお客様がご入庫されますが…

これは、リフトアップ車やノーマル車に関わらず、皆さんご相談頂く内容は
「60キロ位から、ハンドルが異常に揺れだし、速度を落とさないと収まらないsweat01
「いつも、この症状が出る道が決まっているsweat01」…などなど

当社もかなり前から、何台ものジムニーを修理させて頂きました。
当初は、「キングピンベアリングにシム増し」 「ナックルストッパーゴム付のオイルシールリング交換」 などなど…sweat01
しかし、組み付け当初は改善しますが、やはり しばらくすると、またジャダーが発症してしまいますsweat02
特に、ジムニーなどの クロカン車の特性上 悪路など走らないわけにはいきません。
その場限りの修理、調整では、また再発症してしまいますshock

お客様の協力も頂き、あれも、これもと思考錯誤してきましたが、
やはり、基本部分を加工修理しないとダメと判断sign03

やはり、ジャダー発症の原因は、「キングピンベアリング本体」 と 「テンションロッドの共振」 です。

そこで、当社では、「ジャダー対策キングピンベアリング」 と 「ジャダー対策強化テンションロッド」 の開発ですgood
今現在、この仕組みによるジャダー修理で、県内外から かなりの台数を修理、調整させて頂きましたが、再発症は「0台」ですscissors

時速80キロ以上で、道路上のギャップを踏んで頂いても、ジャダー発症はありません。
クロカン走行と並行して使用して頂いているお客様で、修理、調整後、今現在50,000キロ以上走行して頂いてますが、ジャダー発症は無いようですgood

但し、ベアリングは消耗品ですので、50,000キロ位で、定期交換はお勧め致します。

ジャダー発症によるご相談は、随時させて頂いておりますので、ご遠慮なくお問合わせ下さい。

尚、技術ご相談の多い、業者様におかれましては、当社独自の加工技術と調整がある為、部品のみの販売供給はしておりませんm(__)m
技術提供、部品供給は行っておりませんので、ご理解の程 宜しくお願い致します。

また今回のご入庫では、エンジンオイル漏れもあり、診断させて頂きましたが
オイルクーラーのオイルシール劣化によるオイル漏れのようですcoldsweats01
このオイルクーラー外しの作業の場合、タービンを外すのが一般的ですが、タービンまで外していきますと
作業工賃も高額になってしまい、お客様のお財布のも大打撃を与えてしまいますので
当社の場合、エンジンマウントを外し、クーラー本体を外していきますup
やはりお気に入りの愛車でも、コストが掛かってきますと愛情も薄れてきてしまいますからね~good
大事に長く乗って頂くためには、ローコストは必修条件ですからね~happy01

201891193633.jpg

20185160736.JPG201891193710.jpg201891193730.jpg

 

 

危険事例】 すでにジャダーが発症しているキングピンベアリングに、シム増しにより調整をした場合の キングピンベアリングの破断事例ですsweat01→こちら!!

 

怒涛の8月!ようやく無事終了(^^)v

毎年8月は、お盆休暇を頂くため、実働日数が少なくcoldsweats01
通常月と比べても、作業工程や代車、残業時間などと無い頭回転させ、効率の良い段取りを考えなくてはイケない月となりますgood

今年の8月も、何とか…お客様のご協力と、ご理解を頂きながら、無事今日中に月末お終えることが出来ましたup
今月最終作業となりましたのは、新規ご入庫頂きましたJA22のエンジン不調修理と、ワイパーリンク交換作業ですdash

JA系のワイパーリンク交換作業工程は、ダッシュボードの全分解からスタートとなりますが
何回しても、これが一番大変な作業となりますね~coldsweats01
また、今回のご入庫で、当社からのご提案整備として、燃料フィルターの定期交換と
リフトアップされている車両ですが、「画像4」のように、ブレーキホースが未延長で、走行中に引き合い破損でホース切れを起こすと
ブレーキが利かなくなり、大変危険ですので、延長作業も併せて実施させて頂きましたgood

明日は、作業遅れておりました、石川県から新規ご入庫頂いております2台のJB23の作業に集中させて頂きますので
どうかご理解の程、宜しくお願い致しますm(__)m

2台のジムニーは、フル整備ご依頼のJB23と、ジャダー修理ご依頼のJB23ですdash
フル整備のJB23は、エンジンマウント、ミッションマウント、トランスファーマウントの全交換と
ボディーマウントをショウワガレージさんの強化マウントへ交換など…
経年劣化のブッシュ関係の整備ですhappy01

今年も年末まで残り4か月sign01
これから少しづつ涼しくなって来ることに期待して、作業効率のスピードアップでup
年末まで、全力で突っ走りますsign03

2018831231045.jpg201883123115.jpg2018831231128.jpg2018831231252.jpg2018831231314.jpg2018831231426.jpg2018831231511.jpg2018831231216.jpg2018831231157.jpg2018831231351.jpg

新型ジムニーシェラ納車(^^)v

GLOBAL初の新型ジムニーの納車は、シェラとなりましたup

GLOBALコンプリートは後日製作にてお願いし、一旦ノーマルでの納車となります。
ご理解とご協力頂き、本当にありがとうございますhappy01

今日は、先日から製作しておりましたJB32シェラと並べてみましたが…
皆さんはどちらのスタイルが良いですかhappy01
メーカーさんも、JA系のジムニーを意識しての新型製作だったのですが…
やはりJA系にしか出せないクラシック感は真似できませんね~good

内装や装備を比べると、雲泥の差ですが、これも、ジムニーは壊れないsign01伝説up
JA系には何も便利アイテムはありませんからね~coldsweats01

9月は、先行予約頂いておりましたジムニーが少しづつですが、順次入庫させるとのことgood
コンプリート製作でまた多忙な日々が続きそうですが、本当にありがたいことですhappy01

また今回の新型シェラは、GLOBALナンバー「96-86」にて登録して頂き、本当に感謝でm(__)m
街中のジムニーやランクル、四駆車のナンバーが「96-86」になりますよう、
お客様から支持して頂けるますよう、全社員一同、「全てに全力でsign01」頑張らせて頂きますhappy01

2018829221952.jpg2018829222055.jpg2018829222116.jpg