ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

ランクル70,80,90系 3モデルご入庫です(^^)v

本日のGLOBALピットですup

ランクル78プラド、80、95プラドと、平成7.8.9年辺りの四駆を牽引してきたランクルが
入庫しておりますhappy01

いずれも車検や修理、販売車とビックフットが3台入庫しますと
この時期、スタッドレスで山積みのピットでは、本当に狭くなりなりますね~coldsweats01

2021111921237.jpg

車検追い込み(^^ゞ

年内ご予約の車検満了、怒涛の追い込み中ですdash

今日は、95プラドとJB23ジムニーの2台となりましたが
2台共、それなりに走行距離を稼いでいますので
各部調整や定期交換、予防整備も含めて、全力で作業進めさせて頂いておりますup

95プラドは、サーモスタットやダイナモ交換
JB23ジムニーは、ご要望の下回りのシャーシ塗装good
プラグやベルト類、デフやトランスファーなどの駆動系の油脂交換などなど
ご入庫頂いたからには、絶好調の状態で出庫させて頂きますup

20211118231139.jpg20211118231219.jpg2021111823139.jpg20211118231334.jpg20211118231357.jpg20211118231419.jpg20211118231523.jpg20211118231558.jpg20211118231617.jpg20211118231642.jpg2021111823172.jpg

 

JB23 車検分解整備(^^)v

本日は、当社管理させて頂いておりますJB23ジムニーの車検整備作業ですdash

2年に一度の車検ですが、今回4年ぶりのご入庫となり
2年前の前回車検は、他社様で車検整備実施車ですhappy01

お久しぶりのご入庫となりましたJB23ですが
前回の車検整備では、ナックル部のオイルシール管理にも、あまり作業手が入っていないようで
おそらく、シール劣化から、ナックル内に水の混入があり、ベアリングは既にさび付いてしまっていますsweat02「画像3」
当然、ナックルのガタは酷く、触診でも「カタカタ」音が出ていますね~coldsweats02

また、現在走行は88,000キロですが
デフやミッション、トランスファーオイルなどの油脂類はかなり汚れていますsweat02

小さな事ですが、ショックブッシュのように、早期修理しておくことで
ショックボルト折れを防いでいきますし「画像5.6」
プラグなどの電装パーツも、K6Aは3気筒ですので、1本ミスすれば走行不能になりますので
定期的に交換することで、突然のエンジン不調を防いでいきますgood「画像7」

今回は、少し時間も費用もかかってしまいますが
前回車検での節約分が、今回費用として乗ってきますね~coldsweats01

どうせなら、4年快調に走ってくれた方が、愛車にも良い事ですし
節約も大事な事ですし、過剰整備は必要ありませんが
何と言っても、一番は「安全安心」ですgood

20211117212243.jpg20211117212330.jpg20211117212350.jpg20211117212418.jpg20211117212446.jpg2021111721257.jpg20211117212525.jpg

大阪へ、GLOBALホビーバン納車(^^)v

当社の隠れた人気裏メニュー車種の、
タウンエースとボンゴバンですが、
ご注文頂いておりましたボンゴバンが、本当に長い間お待ち頂きましたが、ようやく完成し
本日、大阪のお客様に納車させて頂きましたup

200系タウンエース、ライトエースベースの「GLOBALホビーエース」も順調にご注文頂いており
昨今の、キャンプブームも追い風なのでしょうが
「移動する趣味の部屋」のように、自由にカスタマイズして頂いておりますhappy01

ベース探しからカスタマイズ完成納車までは、2.3ヶ月必要となる場合もございますので
ご興味ある方は、早めにご商談頂けますと幸いですup

無理のないご予算で、長く乗って頂けますよう、全社員「全てに全力でsign01
皆様の「楽しめるカーライフ」のお手伝いさせて頂きますので
ご遠慮なく、ご相談くださいm(__)m

20211116213136.jpg2021111621327.jpg20211116213238.jpg2021111621333.jpg

JB74シェラ 法定12ヶ月点検整備

新車初回の、12ヶ月法定点検の整備実施ですhappy01

法定点検は、車検と違い、罰則規定は有りませんので、全国的にも実施率は低く
特に故障は無ければ、車検から車検まで、
スタンドさんの営業点検で済ませているオーナー様も多いようですが
当社のお客様は、法定点検実施率は非常に高く
それだけ、愛車を永く、快調に走らせたい気持ちから何でしょうね~up
本当に、ありがたい事ですhappy01

今回のJB74シェラも、1年で1万キロ強と、故障個所は当然ありませんgood
当社の点検内容は、ほぼ車検整備と同等の分解整備となりますので
ブレーキ分解は勿論、各部締め付けや各部グリスアップを実施していきますhappy01

但し、今回の新型ジムニーは、ブレーキ鳴きに困っているオーナー様も多いようですが
当社では、新型ジムニーのブレー分解清掃時には、ブレーキパットにダスト逃げの溝に角取り加工を施工させて頂いておりますgood

リヤのブレーキドラムも同様に、ブレーキシューの面取りは勿論ですが
ドライブシャフトとドラムの当たり面も、ブラシ研摩でサビ取り後、モリブデングリスでサビ発生を抑止することで
リヤからのブレーキ鳴きも対策していきますup

定期的な分解整備は、愛車の延命とトラブル出費などのランニングコストを抑えていきますup
愛情は必ず愛車は答えてくれますgood

生き物以外に「愛」が付くのは、車だけですからね~happy01

20211112224946.jpg20211112225057.jpg20211112225118.jpg20211112225144.jpg

JB23 下回り防錆施工&ヘッドライトくすみ除去(^^)v

本日は、JB23ジムニーの下回り管理と、ヘッドライトのくすみ除去施工作業ですdash

福井のこれからに時期、積雪前のこの時期に下回り防錆施工は一番良いタイミングでの施工となりますね~up
まずは、下回りの汚れ洗浄からスタートですが
乾燥後、目立ったサビは、ワイヤーブラシやスクレッパーなどを駆使し
徹底的に除去していきますgood

また、JB23あるあるですが、フロントABSセンサークランプですが
経年劣化でクランプワイヤーは折れてしまい、センサー配線が遊んでいますsweat01
これは非常に危険で、配線断線させてしまうと、フロントは左右セットでしかABSセンサーは供給が無く
高額な修理費用となりますので、インシュロックで簡単に修理が出来ますので、サービス修理しておきますhappy01

ご希望メニューは、社外パーツなどのカラーリングは残すマスキング式をご依頼ですので
パーツ各部の養生後、シャーシ塗装を施工していきますhappy01

JB系の、特にサビ被害を受けやすい箇所でもあります
リヤタイヤハウスのフロント側ボディーマウント部や、リヤフロアー裏(工具入れフロアー裏)は特に錆び被害を受けやすいので
厚めに塗膜を塗っていきますgood

また、今回は、ヘッドライトのくすみ除去も作業ご依頼頂きましたので
シャーシ塗装乾燥を待って、ヘッドライトカバーのくすみ除去施工に着手させて頂きましたdash

ハロゲンランプの熱光度と紫外線による、カバーのくすみ劣化ですが
今回は、くすみ除去と同時に、ハロゲンランプからLEDランプへと、ヘッドライトチューニングも実施good
福井にような積雪地区では、LEDヘッドライトのような熱の発生しない前照灯は、非常に危険ですので
フロントフォグランプは、熱光度のハロゲン式は残しておきましょうgood

今年の冬も、積雪多いとの予報ですので
ジムニーのような、クロカン四駆は、持っているだけで安心ですね~happy01

20211112221830.jpg2021111222196.jpg20211112222113.jpg20211112222136.jpg2021111222223.jpg20211112221930.jpg20211112221952.jpg20211112222020.jpg20211112222039.jpg20211112222238.jpg20211112222326.jpg2021111222232.jpg

 

JA系 展示車両製作(^^)v

ご注文ご依頼の多い、JA系ジムニーですが
色替え全塗装も、現在2台完成してきておりますup
追い込み、追い込みで、毎日GLOBALコンプリート製作作業中ですdash

ご興味ある方は、完成次第、展示場へと展示していきますので
明るい時間帯に、是非ご覧くださいup

2021119183415.jpg2021119183439.jpg

JA12 エンジンオーバーホール工作(^^)v

本日は、エンジン不調でご入庫頂きました、JA12 F6Aエンジンの
オーバーホール作業ですdash

エンジン不調の原因としては、1番シリンダーの圧縮不良ですcoldsweats01
画像でも判断出来ますが、バルブ本体が割れてしまっていますsweat02「画像」
これでは、シリンダー内の圧縮が上がる筈がありませんね~sweat01

さっそく全バルブの打替え作業となりますが
バルブ交換自体は、粛々と作業進めていくしかありませんが、ここで一番重な作業は
タッペットカバーやシリンダーブロックの、徹底的な洗浄作業ですgood

この作業を怠ると、せっかく組み上げても、残ったスラッジや炭化煤で、バルブ温度が上がってしまい
また「バルブ痩せ」を引き起してしまいますsweat02

また、旧車が故の経年消耗となります、ピストンリング痩せから起こる「オイル上がり」
エンジンオイル消費現象ですが
せっかくシリンダーヘッドを降ろしますので、もう一つ工程を進め「ピストン抜き」
ピストンリングの溝に固着しています、スラッジを全て残らず取り除き、オイルドレンを確実に行っていきますup

これで3気筒、全力作動しますので、快調に走ってくれますよup

202111918249.jpg2021119182434.jpg2021119182458.jpg2021119182522.jpg2021119182541.jpg202111918269.jpg

 

 

78プラド 3台ピットインです(^^)v

本日は、78プラドが3台ピット作業となりましたdash

先ずは、販売車78プラドの納車前全整備と
2台目は、車両探しからご注文車頂きました78プラドの、色替え全塗装から戻って来ました組み戻し作業とリフトアップ作業up
3台目は、今から色替え全塗装の為の、外注塗装へ出す前の、外装、内装のばらし作業ですhappy01

ビックフットクラスが3台ピットインしますと
ただでさえ狭いピットが、迷路のように作業員は移動しなくてはイケなくなりますsweat01

年内全塗装ご依頼は、残り3台お聞きしておりますので
外注先の板金屋様にも、年内ギリまで頑張って頂かなくてはイケませんgood

板金屋様は、お客様の喜んで頂ける様子を見ることが出来ませんが
当社は、完成お引渡し時に、お客様の笑顔に会えることが出来ますので、ありがたいですね~happy01
モチベーションも、常に上げていられることも、お引渡しが出来る側で良かったですup

202111918544.jpg202111918643.jpg202111918712.jpg202111918733.jpg202111918753.jpg

兵庫県から、法定点検&予防整備ご入庫(^^)v 

8月からご予約頂きておりました、
遠く、兵庫県からご入庫のランクル77の、法定6ヶ月分解整備と予防修理整備作業ですdash

走行は20万キロの1HZですが、車両の状態は非常に良好ですup
これから、30万・40万キロとオドメーターを進めて行くにあたって、今後発生しそうなトラブル故障の
予防整備も含め、
当社の経過故障事例と、当社の型式別フローチャートを参考に
全整備を実施させて頂きましたgood

先ずはブレーキ分解から作業スタートですが
Wピストンの泣きところでもあります、ピストン固着も無くup 至って奇麗なブレーキキャリパーですhappy01

今回、当社で予防整備お勧めさせて頂きましたのは
定期交換となります、オルタネーターやサーモスタット、ラジエターキャップなどや
今後、製廃の可能性もあります、ロードセーシングバルブの新調good
また、タイロット部のシム締め付け調整などなど…細かな所は、あまり整備手は入ってないようですね~coldsweats01
旧車管理に一番必要な、冷却装置と油脂類の管理ですgood

その他、細々部分は、
ドアヒンジ周りやシリンダーへのグリス給油や、
70系観音開きドアの「あるある」の、背面タイヤ背負い側ドアのきしみ音sweat01
ドアの当たりゴムも加工実施しておきましたgood

この度は、本当に遠くからご入庫頂き、また代車貸与の件も、JRでご帰宅、お引き取りと
ご理解とご協力に感謝致しますm(__)m
このご縁に、社員一同心より感謝致しますsign01ありがとうございますm(__)m
作業ご予約頂きましてから、本当に長い間お待ち頂きましたが、北陸の積雪前に受け入れできて、本当に良かったですup

2021115224942.jpg2021115225037.jpg202111522511.jpg2021115225123.jpg2021115225145.jpg