ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

JB23 最終型、怒涛の車検ラッシュ(^^)v

ジムニーJB23型の販売終了を機に
駆け込み受注が、ちょうど3年前up
平成30年の2月、3月は、ホントに、朝から晩まで、毎日のように新車コンプリートと製作していたのを
思い出しますhappy01

そんな今年は、新車初回の3年後の車検時期ですcoldsweats01
今月は、3年前販売のJB23の継続車検が、続々入庫してきておりますdash

また、本当にありがたく
皆さんグローバルナンバー「96-86」での登録も頂きましたので
これだけのJB23とボディーカラーが同じですと、ナンバーでの識別が出来ずsweat01

完了納車は、他のオーナー様のジムニーを渡さないよう
十分に注意しなくては…
でもまあ、お客様が気付くでしょうが…coldsweats01

202131021456.jpg2021310214533.jpg

 

スペーシアギア 新車コンプリート完成(^^)v

スペーシアギアの新車コンプリート完成ですup

リフトアップ仕様のコンプリートですgood
最近は、色んな車種のリフトアップご依頼を頂きますが、
製作する側も、完成を楽しんでますhappy01

但し、そこにはパーツの選択と、各部延長加工が重要ですし
足回りのリフトアップによる、駆動軸に与えるストレスを可能な限り無くすことですsign01

見栄えよりも一番優先しくてはイケないのは、
走る、止まる、曲がる、基本作動全てに「安全」があることが、一番重要ですsign01

2021310211832.jpg2021310211855.jpg2021310211917.jpg2021310211943.jpg

 

 

スペーシアギア、エブリィ 新車コンプリート製作完成(^^)v

本日は、エブリィGLOBAL新車コンプリート完成納車ですup

ピット内では、引き続き、スペーシアギアの新車コンプリート製作開始ですup
足回りは1インチアップのカスタマイズですhappy01
組み込み終了後は、アライメント測定補正で完成となりますが

「画像8-11」のように、
実は新車でも、ハブセンター部は既にサビ付いてしまってる事は、自動車関係者しか知らないと思いますが
今回は、カスタマイズの際のアルミホイールのチョイスの関係で
サビ取り塗装施工実施しておきましたgood
完成後は、この些細な細工が完成度を上げる事になりますup

自己満足なんでしょうが、しておかないと気が済みませんcoldsweats01

202136222028.jpg202136222051.jpg20213622217.jpg

202136221925.jpg202136221951.jpg20213622220.jpg202136222225.jpg202136222251.jpg20213622239.jpg202136222330.jpg202136222347.jpg



 

ランクル70 販売車納車前整備(^^)v

販売車の納車前整備内容は、通常の車検整備とは異なり
次回満了の1年間、2年間の故障予防整備ではなく、
現在から5万キロ、10万キロ後までを見据えての、予防修理や消耗品交換を実施させて頂いておりますgood

HZJ73型ですので、既に20年以上の経過歴ですので
経年劣化や、消耗劣化も各部に発生してきています。
当社での、各型式の故障事例経験を参考に、全力で車両と向かい合いますhappy01

実車は既に走行20万キロオーバーですので
過去の整備歴を参考にしながら、分解作業していきますが
やはり他社様の整備記録を見させて頂くと、10万キロや15万キロ走行車の整備経験が無いようで
未整備な箇所は本当に多く、以前まで調子良く走っていたのかも疑いたくなりますdown

オルタネーター交換やハブベアリング打替え、燃料系ポンプやストレーナー交換やマフラー交換
ブレーキディスクローター痩せ…
リフトアップ工作に伴う、ロードセーシングブレーキ補正やステアリングダンパー補強などなど
当社の技術で、ここから新たな走行性能をアップロードしていきますup

他の消耗としては、使用頻度は必ずですが、運転席シートのリクライニング機構の作動不調も発見していますので
リクライニングレバーの交換修理good
下回りのシャーシは、サビ取りなども実施の全てリフレッシュさせて頂きましたhappy01

1月末の積雪以来、全てのご予約作業に遅れを来しており
ご契約から本当にお時間頂いておりますが、
「全てに全力でsign01」作業させて頂きますので、納車までもうしばらくお待ち頂けますよう、
ご理解とご協力の程、宜しくお願い致しますm(__)m

20213522743.jpg20213522810.jpg20213522840.jpg2021352292.jpg20213522920.jpg20213522943.jpg20213522959.jpg202135221042.jpg202135221115.jpg202135221141.jpg20213522123.jpg202135221227.jpg

 



 

GLOBALアゲトラ LSD組み込み(^^)v

本日は、1月作業ご予約頂いておりました
GLOBALアゲトラへの、リヤLSD組み込み工作作業ですdash

クスコ製のLSDですが、部品入庫待ちで作業遅れしてしまい
本格的な積雪シーズンには、間に合いませんでしたがdown
今年の年末積雪時には、本領発揮出来るとイイのですが…
積雪を期待するのは不謹慎なのですが、LSDの性能を体感して頂きたいですね~coldsweats01

先ずは、デフキャリアを降ろしていきますが、ランクルなどに比べれば
本当に小型で軽量ですので、有難いですgood

但し、ハイゼットの場合は、ジムニーやランクルなどと違い
バックラッシュ測定調整には、シム挿入での調整となりますので
シム抜き差し工程に、なかなか時間が掛かりますsweat01

ダイヤルゲージと羽当たり調整、確認後
新しい職場へと、デフキャリアを戻していきますup
いい仕事して下さいね~happy01

20213422215.jpg202134222129.jpg202134222151.jpg

車検整備&下回りマスキング式シャーシ塗装(^^)v

本日は、継続車検でご入庫頂きましたJA12ジムニーバンの
分解整備と、下回り管理整備作業ですdash

走行は希少の7万キロですので、各部締め付け調整と分解清掃、各部グリスアップと
大きな部品交換はありませんup

今回オーナー様のご依頼で、下回りのサビ管理を目的に
シャーシ塗装の作業依頼ですので、先ずはワイヤーブラシなどを駆使し、サビを除去していきますgood
次は、社外パーツのカラーリングは残していきたいので
マスキング養生施工ですが、今回は
前後のスチールバンパーにも、目立ったサビが多く発生していますので
ここも徹底的にサビ落とし実施後、同時にシャーシ塗装をしていきますgood

四駆車の下回り管理は、車全体の見栄えも損ないますが
一番は、シャーシ廻りの防錆対策ですgood
数年後には、明らかに車両状態に違いが明確に現れますね~up

やはり車に対しての愛情は、長く乗るためには一番重要な事ですねhappy01

202133212044.jpg20213321214.jpg202133212130.jpg20213321223.jpg202133212224.jpg202133212245.jpg20213321234.jpg202133212336.jpg

エブリィ 新車コンプリート製作(^^)v

早くも年度末の3月スタートしましたdash

自動車関係会社では、1年の間で、一番忙しくなる年度末3月ですが
当社も大手の自動車会社様と同様に、忙しくさせて頂いていることに感謝ですup

そんな今日は、ご注文頂いておりました
新車エブリィのコンプリート製作作業ですhappy01

今回のベース車両は、PCリミテッド4WDですが
35㎜リフトアップ仕様の14インチタイヤ装着カウタマイズですhappy01
また、リフトアップに伴う、2年後の車検を見据え、直前直左の保安基準クリアーの為の、補助ミラー取付も加工させて頂きますgood

足回り工作後、アライメント測定調整実施で完成予定ですので
納車までもうしばらくお待ちくださいhappy01

20213221147.jpg202132211425.jpg

毎週末の大掃除(^^)v

当社では、毎週定休日の前日は、ピットと事務所の大掃除をして一週間を終えますが
そんな今日は、2月最終日が定休日前日となりましたhappy01

屋根がある、ピットがある、機械や工具がある、そんな環境に感謝しながら
社屋は、お客様に建てて頂いたモノ
社屋は、お客様からお預かりしているモノ
お預かりしている社屋ですので、日々管理し清掃するのは当たり前ですhappy01
汚い現場で、奇麗な仕事は出来ませんflair

また今月は28日しか無く、それも月末は週末ともあって
運輸支局や軽協会は休日、実質26日までの登録業務となった2月でしたsweat01

今月もさすが車検繁忙期、本当に多くの車検ご依頼を頂き誠にありがとうございましたup
3月も引きつづき、一日3台ペースの車検整備をこなしていかなくてはイケない状況ですが
決して手を抜くことなく、安心して1年後、2年後の次回車検まで、快調快適に走ってくれますよう
「全てに全力でsign01」頑張らせて頂きますup

202122822216.jpg202122822247.jpg202122822315.jpg

 

展示中古車 2台製作に着手(^^)v

本日は、中古車展示用車両の製作に着手ですdash

71プラドとボンゴバンの2台sign01
いずれも、色替え全塗装へと外注に行きますので
外装、内装、ガラスなどなど… ばらし作業からスタートですhappy01

完成予定は、3月末を目指し全力で、当社コンプリート製作させて頂きますので
乞うご期待下さいup

2021227214153.jpg2021227214213.jpg2021227214233.jpg2021227214255.jpg

大坂から「ジャダー修理加工」にご来店ご入庫です

本日は、今年最初となりましたJB23の「ジャダー修理」作業ですdash

昨年から作業ご予約頂いておりましたジムニーの持病、ジャダー修理ですsign01
遠く大阪からご入庫頂き、ご不便をお掛けしますが
お帰りは、快適快調に走って頂きますgood

毎月本当に多くのお問い合わせや、作業ご予約を頂いておりますが
現在、受け入れまで2か月近くお待ち頂いております状況に、本当にご迷惑お掛け致しますが
日々の車検とカスタマイズなど、整備士3人でフル作業進行中ですので
どうかご理解を頂きますよう宜しくお願い致します。

ジャダー修理は、基本は強化対策キングピンベアリングの組み込みと自社強化品テンションロッドへの交換し
各所の全調整と締め付けですgood
その中でも、一番重要な作業は、ナックルアームのサビ取りと防サビ塗装ですsign01

「画像4」ナックルアームは、ルーターブラシとサンドペーパーを駆使し、時間をかけてでもしっかりと磨き上げていきますup
また磨き後は、サビ防止剤にて塗装後、組み上げていきますgood
ジャダーの発症の一番の原因は、ナックル内に水や砂などが混入する事で
ベアリングがサビつき、ベアリングボールを痩せさせてしまう、結果ベアリング本体にガタが出てしまう事です。

せっかく、遠い所からご入庫頂き、ジャダー対策修理をして頂いても
ナックルオイルシールをアームに付着のサビにより、傷つけてしまい、結果、長期改善が出来なくなってしまえば
お客様の貴重な時間と費用をかけても、無駄にさせてしまいますsweat01

当社にご相談頂くオーナー様、皆さん仰るのは、いろいろなショップさんや簡易パーツで費用もかけてきましたが
未だ改善しないと…
やはり原因の根本を改善しなくては、長期改善はしませんし、そこまでの分解組み付け工程全てに確信の技術作業ありますgood

2021227211324.jpg2021227211416.jpg2021227211448.jpg2021227211526.jpg

 

 

 

 

 

 

危険事例】 すでにジャダーが発症しているキングピンベアリングに、シム増しにより調整をした場合の キングピンベアリングの破断事例ですsweat01→こちら!!