ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

JB23 アクスルホーシングAssy載せ替え

数日ブログの更新をしないと、「社長、コロナ感染したんじゃwobbly」…と言われましたが
辿り着くようにパソコンの前に座るのが、深夜になると
ブログを書く気力も無くなってしまい、数日怠けてしまいましたcoldsweats01

そんな今日の久しぶりのブログは
ご近所モータースさんからの、足回り修理作業のご依頼ですdash

今回ご入庫のJB23ですが、事故でご入庫されたようですが
事故の影響で、右タイヤのポジティブキャンバー角になったようで
ヒット箇所は右タイヤ付近らしく、どうもキングピンが折れてしまったのかと思いきや
分解してみますと、スピンドルやホーシングに歪が入ったようで
今回は、ホーシングAssy載せ替え工作となりましたsweat01

先ずは、左右のドライブシャフト抜きから、プロペラシャフト、デフケースと
ナックルAssyと駆動システムは全て分解していきますgood
これがランクルだと思いうとゾッとしますが
ホーシング重量は2人で持てますので、この時期では、汗は出ませんup

粛々と、フロント足に付きっ切りで作業進行中ですup

202212022551.jpg202212022611.jpg202212022643.jpg202212022720.jpg202212022742.jpg

今日明日は、月に一度の連休です(^^)v

今日と明日は、
第3日曜と、毎週月曜の月に一度の連休となりますm(__)m

と言っても、ほぼ毎月のように定休返上となりますので
春の繁忙期前の、1月のまだ余裕がある今月は、定休させて頂きますup

が、やはりお客様の都合もありますgood
そんな今日は、お客様に無理言って、早朝2台の納車お引き渡しに出社させて頂きましたhappy01
最近では珍しく、朝から晴天sunの納車日和up
ご来店、ありがとうございましたhappy01

ご予約予定表見る限り、来月からは、休みもほぼ無くなりそうな気配ですcoldsweats01

202211611207.jpg

判断ミスでした(^^ゞ

本日は、昨夜緊急にてご入庫頂きました、ランクル80の
エアコンコンプレッサーの交換修理作業ですdash

実は、このランクル80ですが
昨年末にバッテリー劣化による、エンジン始動不調でご入庫頂きました車両ですが
その作業の際の簡易点検にて、エアコンコンプレッサーのマグネットクラッチ付きプーリーのガタがあることが判明し
オーナー様には、
「緊急性はまだありませんので、後日、代車の準備が整い次第修理させて頂きますが
万が一、コンプレッサーがロックした場合は、クーラーベルトを切って下さい。」
と、現状と対応策を説明させて頂きました。

が…、前回修理から1か月も経たないうちに、
走行中、コンプレッサーがロックしてしまい、ベルト異音が発生annoy
余命判断ミスをしてしまい、お客様にご迷惑をお掛けしてしまいましたsweat01

こんなに早く、ロックするとほ思わなく
完全に、当方の判断ミスですcoldsweats01
年末直近という時期と、あまりお金の掛かる話ばかりするのは…と、次回修理を先延ばししてしまった事に、本当に反省ですm(__)m

新年早々、記憶に残る勉強させて頂きました。
今回も、修理技術の向上は、お客様の犠牲の上に有るものだと痛感しましたsign01
この度も、お客様の優しいご対応に感謝致しますm(__)m
また明日から、日々精進させて頂きますsign03

2022115223148.jpg202211522328.JPG2022115223226.JPG2022115223245.JPG

 

78プラドに引き続き、71プラドも(^^)v

先日の78プラドのばらし作業に引きつづき
本日も、71プラドのばらし作業ですdash

来月には、78プラドと71プラドのGLOBALコンプリート車が完成致しますので
展示車追加に乞うご期待くださいup

2022115224721.jpg2022115224737.jpg

JB23 車検整備とジャダー対策(^^)v

年始スタートから、継続車検のご予約も満杯の状態ですが
当社の管理車両は、やはりジムニーやランクルと四駆車ですので
積雪予報が出るたび、ご入庫日程の変更が余儀なくされますcrying
 

そんな今日は、JB23ジムニーの継続車検分解整備となりましたが
フロントナックル部に、大きな振れガタがありましたので
さっそく左右のナックルオーバーホール作業ですgood
「画像3」のように、既にキングピンベアリングは破断していますね~coldsweats01

ジムニーのナックルオーバーホール実施は
やはり10万キロ毎に、オーバーホールは実施して欲しいですね~good
将来発生が疑われます、ジムニーの持病とも言われております「ジャダー発症」の予防も考え
当社では、自社の「ジャダー対策強化ベアリング」を組み込み加工をさせて頂きますup

これからの時期は、本当に重宝します四駆車ですup
健康な状態で、この冬を乗り切って欲しいですね~happy01

2022113231941.jpg202211323200.jpg2022113232024.jpg2022113232043.jpg

 

 

「GLOBALアゲトラ」構造変更申請検査(^^)v

本日は、先日ご成約頂きました「GLOBALアゲトラ」の構造変更検査ですhappy01

2インチリフトアップですので、構造変更が必要となりますgood
検査協会にて、足回りチェックと車両の高さ測定、直前直左視界確認などを経て、公認を受けますが

当社の「アゲトラ」の構造変更は常連ですので、
検査員の方も手慣れた様子で、いつもルーティンのように淡々と測定して頂き、車検証発行もスムーズに発行して頂きましたup

中古車新規は勿論ですが
当社の「アゲトラ」は、新車販売時も構造変更申請済みにて納車させて頂いておりますので
県外のディーラー様でも、新車保証やサービスを受けて頂けますgood
日本は、車検制度がありますので、やはり全国へ納車させて頂く以上
カスタマイズ車でも、合法車体でなくてはイケませんhappy01

昨年末には、ハイゼットトラックのマイナーチェンジがあり、
さっそくご予約ご注文も多く頂いておりますが、新車入庫状況に遅れが出ておりますsweat01
ご注文頂いておりますお客様におかれましては、長くお待たせしており申し訳ありませんm(__)m
現在、当社の新車「アゲトラ」も、バックオーダーとなっておりますので
ご購入ご検討の方は、早めにご予約頂ますよう、宜しくお願い致しますm(__)m

202211222245.jpg202211222314.jpg

 

12万キロ!78プラド 展示車製作開始(^^)v

展示車ご成約後の補充が慢性的に遅く
年中、展示車不足となってしまっていますがsweat01

春からやってくる、車検繁忙期前のこの時期に、少しでも展示車製作をという事で
既に仕入れしておりましたストック車両置き場から、
本日は、走行12万キロの78プラドの展示車製作に着手させて頂きましたup

色替え全塗装前に下準備の為、
塗装を可能な限り巻き込み、塗装段を無くすため、ウィンドーなど外せる外装パーツや、内装パーツを外していきますhappy01
今回も、ナローボディー仕様のGLOBALコンプリートですので
オーバーフェンダーも併せて、全て外していきますgood

仕上がりはお楽しみですが
ご興味ある方は、是非、完成次第、明るい時間帯にご覧くださいhappy01
皆様のご来店、社員一同、心よりお待ちしておりますm(__)m

202219205817.jpg202219205846.jpg202219205919.jpg

石川県からご入庫 ランクル70走行異音修理

本日は、お隣石川県からご入庫頂きました、ランクルPZJ77の
走行異音修理作業ですdash
昨年から、当社で管理させて頂く事になりましたお客様ですが、

走行中に足回りから、かなり大きな気になる異音が発生との事で、ご連絡頂き
当社へ入庫していいですか?との事ですcoldsweats01
しかしながら、その異音発生で福井県まで高速走らせて良いのか、お近くのトヨタに入庫して下さいとご案内させて頂きましたpaper

さっそく、お近くのトヨタに入庫されたようで
トヨタさんの故障診断は、マニュアルハブを外し、ドライブシャフトのスプライン劣化によるギヤ舐めト判断されたようで
マニュアルハブをフリーにすれば、走って頂いても問題ありませんとの事でしたので
高速走行で、当社までご入庫頂きました…が
さっそく、異音が発生してますアクスルを分解してみますが
スプラインも舐めてませんし、マニュアルハブをフリーにしても、異音は止まりませんsign03

トヨタさん、誤診も誤診sign01
高速走行で、何も起こらなかったので良かったものの
原因は、左輪のホイールハブベアリングが焼けてしまっていますimpact「画像」
高速走行で、何も起こらなかったから良かったものの、ホイールロックすれば、大変な事になっていますsweat01

車は、命を乗せるもの、しっかりと点検して欲しいものですcoldsweats01
さっそく当社では、フロント左右のハブベアリングの打替えを実施させて頂きましたgood

併せて、車速計の針が折れてしまったようで
部品は既に廃版ですので、硬化剤併用ボンドで修理させて頂きましたhappy01

いつも遠い所、ご不便お掛けしますが、この度もご来店ご入庫ありがとうございましたm(__)m

20221821110.jpg202218212458.jpg202218212532.jpg202218212554.jpg202218212621.jpg20221821271.jpg


 


 

JB64 法定12ヶ月点検実施(^^)v

新車初回の、12ヶ月法定点検の整備実施ですhappy01

法定点検は、車検と違い、罰則規定は有りませんので、全国的にも実施率は低く
特に故障は無ければ、車検から車検まで、
スタンドさんの営業点検で済ませているオーナー様も多いようですが
当社のお客様は、法定点検実施率は非常に高く
それだけ、愛車を永く、快調に走らせたい気持ちから何でしょうね~up
本当に、ありがたい事ですhappy01

今回のJB64も、1年で1万キロ強と、故障個所は当然ありませんgood
当社の点検内容は、ほぼ車検整備と同等の分解整備となりますので
ブレーキ分解は勿論、各部締め付けや各部グリスアップを実施していきますhappy01

但し、今回の新型ジムニーは、ブレーキ鳴きに困っているオーナー様も多いようですが
当社では、新型ジムニーのブレー分解清掃時には、ブレーキパットにダスト逃げの溝に角取り加工を施工させて頂いておりますgood

リヤのブレーキドラムも同様に、ブレーキシューの面取りは勿論ですが
ドライブシャフトとドラムの当たり面も、ブラシ研摩でサビ取り後、モリブデングリスでサビ発生を抑止することで
リヤからのブレーキ鳴きも対策していきますup

定期的な分解整備は、愛車の延命とトラブル出費などのランニングコストを抑えていきますup
愛情は必ず愛車は答えてくれますgood

生き物以外に「愛」が付くのは、車だけですからね~happy01

202218201632.jpg20221820170.jpg

20211112225118.jpg20211112225144.jpg

ランクル60 ブレーキO/H&アクスルO/S交換

本日は、継続車検でご入庫頂きました、
ランクル60の、12ヶ月分解整備作業ですdash

毎年当社での分解整備実施車ですが、走行は、15万キロと少ないのですが
やはり経年には勝てませんね~coldsweats01

今回は、フロントブレーキ固着と、リヤブレーキドラム内へのデフオイル漏れ現状と
いずれも、ゴム系のシール劣化による、故障が原因のようですね~sweat02

先ずは、ブレーキキャリパー割から、全ピストンの打替え工作ですgood
ここで一番重要な作業は、ピストンシリンダーのサビ取り研摩ですsign01
この作業を怠ると、また数年でピストン固着が発生しますcoldsweats01
ただでさえ、トヨタ系ブレーキのピストン固着は多いですので、ここは時間を掛けてでも、徹底的に磨いていきますgood

また、リヤのデフオイル漏れですが、これも、アクスルのオイルシールの劣化による
ドラム内へも、オイル流入ですsweat01

寒くなるこの時期は、劣化したオイルシールは固くなり、オイル漏れを食い止めることが出来なくなりますね~coldsweats01
旧車の維持には、オイルと水の管理は非常に重要ですので
細かな箇所まで、触診と目視で、点検を実施することは、非常に重要ですね~good

202217201452.jpg202217201513.jpg202217201536.jpg202217201554.jpg202217201612.jpg