ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

JB23 中古車販、納車前整備&電装カスタマイズ(^^)v

先月ご成約頂きましたJB23のGLOBALコンプリートの納車前車検整備と
電装品カスタマイズ作業ですdash

車検2年付け渡しの中古販売車ご契約ですが
オプションのナビやバックカメラ、前後ドライブレコーダーなどの電装品カスタマイズもご依頼頂きましたhappy01

車検整備では、JB23特有の故障事例がありますので
当社の走行距離による整備フローチャートを元に全力で整備を実施していきますup

また、電装品カスタマイズ工作では
配線などは、可能な限り、内張や蛇腹ブーツ内へと引込していく事で
断線や接触不良を引き起こさないよう配線を軌道させていきますgood

また、電極の割込みでも、当社では可能な限り「半田付け」で配線を噛ませていき
「エレクトロタップ」は使いませんgood
エレクトロタップは作業時間短縮には、非常に便利なアイテムではありますが
接触不良を引き起こすのは、アースポイント部かエレクトロタップ部かと言われる程、悪戯部分となりますので
時間短縮よりも、確実性を重視していきますup

また、今回はヘッドライトのくすみも目立ってきていますので
「くすみ除去施工」も実施させて頂きましたgood

まだまだ福井県の積雪も油断できませんので、一日でも早くお客様の元へと納車させて頂き
頼り甲斐のある、便利で安心安全な四駆を、新しいオーナー様の足になってくれるよう、「全てに全力でsign01」整備カスタマイズさせて頂きますup

20232123418.jpg20232123447.jpg2023212354.jpg20232123519.jpg2023212366.JPG20232123638.JPG20232123658.JPG

 

JB23 ジャダー修理加工(^^)v

本日は、昨年11月に作業ご予約頂いておりました
JB23ジムニーの「ジャダー」修理加工作業ですdash

8万キロ走行時点で、純正キングピンベアリング組み込みにてジャダー対策を実施されたようですが
昨年、再発症され当社に修理ご予約を頂きました車両ですgood

毎月本当に多くのお問い合わせや、作業ご予約を頂いておりますが
現在、受け入れまで2か月近くお待ち頂いております状況に、本当にご迷惑お掛け致しますが
日々の車検とカスタマイズなど、整備士3人でフル作業進行中ですので
どうかご理解を頂きますよう宜しくお願い致します。

ジャダー修理は、基本は当社の強化対策キングピンベアリングの組み込みと自社強化品テンションロッドへの交換し
各所の全調整と締め付けですgood
その中でも、一番重要な作業は、ナックルアームのサビ取りと防サビ塗装ですsign01

ナックルアームは、ルーターブラシとサンドペーパーを駆使し、時間をかけてでもしっかりと磨き上げていきますup
また磨き後は、サビ防止剤にて塗装後、組み上げていきますgood
ジャダーの発症の一番の原因は、ナックル内に水や砂などが混入する事で
ベアリングがサビつき、ベアリングボールを痩せさせてしまう、結果ベアリング本体にガタが出てしまう事です。

せっかく、修理費用を掛けてジャダー対策修理をして頂いても
ナックルオイルシールをアームに付着のサビにより、傷つけてしまい、結果、長期改善が出来なくなってしまえば
お客様の貴重な時間と費用をかけても、無駄にさせてしまいますsweat01

当社にご相談頂くオーナー様、皆さん仰るのは、いろいろなショップさんや簡易パーツで費用もかけてきましたが
未だ改善しないと…
やはり原因の根本を改善しなくては、長期改善はしませんし、そこまでの分解組み付け工程全てに確信の技術作業ありますgood

2023129193241.jpg202312919330.jpg2023129193319.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

危険事例】 すでにジャダーが発症しているキングピンベアリングに、シム増しにより調整をした場合の キングピンベアリングの破断事例ですsweat01→こちら!!

 

冬は、リフトアップ車の走破性発揮しますね~(^^)v

やはり冬になれば積雪あって当たり前ですgood

当社の屋外展示場も、タイヤが半分ほど埋もれる程の積雪となった今日ですが
明日からの週末に向けて、展示場の除雪をと…
当社の展示車は、ほとんどがリフトアップ工作車ですので、スコップ要らずで、脱出加工ですup

ジムニーなどは勿論ですが、GLOBALアゲトラやアゲバンも
2インチリフトアップしているだけで、この通りの走破性ですup

GLOBAL創業以来から「災害に強い車つくり」にこだわり続けて25年up
走破性が高いという事は、安心・安全ですね~good

2023127201757.jpg2023127201818.jpg2023127201849.jpg

2023127201727.jpg

GLOBALアゲトラ 今週はご成約車2台の構造変更(^^)v

今週は、ご成約頂きました「GLOBALアゲトラ」の構造変更車検が2台ですdash

1台は、地元福井県のオーナー様への納車ですが
1台は、静岡県のオーナー様への納車となりますので、ナンバーは静岡県での取得となりますので
予備検査となりましたgood

道路には積雪がありますので、スタッドレスタイヤ装着で検査場まで走らせましたが
やはりリフトアップ車の悪路走破性は抜群ですね~up

2023126193328.jpg2023126193349.jpg202312619345.jpg

ご成約車 JB23ジムニー2台の納車前整備&塩害防止施工(^^)v

本日は、ご成約頂いておりますJB23ジムニーの中古車、納車前整備作業ですdash

1台はGLOBALコンプリートのJB23ですが、
1台は、ノーマルJB23ですhappy01
このジムニーは、今回の入れ替え車両もJB23ジムニーで、長く乗られて愛着もあり
まだまだ長く乗っていく予定ではあったのですが、フレームがサビにより腐ってしまい、今回は継続車検を断念し
また新たに、JB23ジムニーをという事で、当社にご縁を頂きましたm(__)m

今回の入れ替え車両も、以前のジムニーのように永~く乗っていきたいとの事で
サビも少ない車両をお勧めさせて頂き、お客様のご希望で、販売と同時に、当社オプション施工「塩害防止施工」も実施させて頂きましたup

シャーシ廻りは勿論ですが、ボディーフロアー裏やJB23特有のサビ易い箇所は、重点的に溶剤を塗って
長期的な防錆対策をしていきますup

また、以前の入れ替え車両にJB23も、当社の「ジャダー対策」実施車両でしたので
今回は、販売と同時にジャダー対策加工も実施させて頂きましたgood
福井県は、今一番4WD車は必要な天候ですが、一日でも早く納車が出来ますよう、日々の車検やご予約作業の合間を縫って
作業進めておりますので、納車までもうしばらくお待ちくださいm(__)m

2023126191828.jpg2023126191848.jpg202312619197.jpg2023126191922.jpg2023126191948.jpg202312619201.jpg2023126192015.jpg

JB23ジムニー 継続車検整備とジャダー修理(^^)v

本日は、継続車検でご入庫頂きましたJB23ジムニーの「ジャダー」修理加工作業ですdash

毎月本当に多くのお問い合わせや、作業ご予約を頂いておりますが
現在、受け入れまで2か月近くお待ち頂いております状況に、本当にご迷惑お掛け致しますが
日々の車検とカスタマイズなど、整備士3人でフル作業進行中ですので
どうかご理解を頂きますよう宜しくお願い致します。

ジャダー修理は、基本は強化対策キングピンベアリングの組み込みと自社強化品テンションロッドへの交換し
各所の全調整と締め付けですgood
その中でも、一番重要な作業は、ナックルアームのサビ取りと防サビ塗装ですsign01

ナックルアームは、ルーターブラシとサンドペーパーを駆使し、時間をかけてでもしっかりと磨き上げていきますup
また磨き後は、サビ防止剤にて塗装後、組み上げていきますgood
ジャダーの発症の一番の原因は、ナックル内に水や砂などが混入する事で
ベアリングがサビつき、ベアリングボールを痩せさせてしまう、結果ベアリング本体にガタが出てしまう事です。

せっかく、修理費用を掛けてジャダー対策修理をして頂いても
ナックルオイルシールをアームに付着のサビにより、傷つけてしまい、結果、長期改善が出来なくなってしまえば
お客様の貴重な時間と費用をかけても、無駄にさせてしまいますsweat01

当社にご相談頂くオーナー様、皆さん仰るのは、いろいろなショップさんや簡易パーツで費用もかけてきましたが
未だ改善しないと…
やはり原因の根本を改善しなくては、長期改善はしませんし、そこまでの分解組み付け工程全てに確信の技術作業ありますgood

20231242004.jpg202312420026.jpg202312420045.jpg

2022618213019.jpg

 

 

 

 

 

 

危険事例】 すでにジャダーが発症しているキングピンベアリングに、シム増しにより調整をした場合の キングピンベアリングの破断事例ですsweat01→こちら!!

 

法定12ヶ月点検実施とアシストグリップ取付加工(^^)v

本日は、
ご予約作業受け入れで、JB64 ジムニーの法定点検と
JB74シェラへの、当社オリジナル加工となります、新型ジムニーへの「アシストグリップ取付加工」作業ですgood

グリップ本体は、Aピラーへのアンカーボルト組み込みによる加工作業となりますhappy01

また、新車登録後の、1年経過の法定12ヶ月点検のご入庫ですdash

助手席側のフロントガラスに貼られていますダイヤルステッカーは
次回の法定点検実施を表示していますが
この法定点検は、継続車検のように、未検査の場合の罰則規定がありませんので
全国的に受検率は、自家用車も場合は非常に低く
車検満了までは、新車3年、継続車検後2年とトラブルが無ければ、整備工場には入庫しませんsweat01

但し、当社のお客様の法定点検実施率は非常に高く、それだけ車に対する愛情が高いのでしょうね~up
次回車検までの中間にあります、この法定点検整備は
車歴の長い車には、是非お勧め致しますhappy01
何と言っても、やはり大きな故障が起こる前に、予防整備が出来ることのメリットが大きく
最終的には、故障してからの修理費用を節約できることも多く
5年、10年後の「愛車」の状態には、未実施の車両と比べても、数段差が出てきますup

当社の法定点検項目は車検整備と変わらない、全ての項目点検を実施させて頂いており
ブレーキ分解清掃からグリスアップ、各部の締め付け調整などなど
人間で言うところの、毎年の健康診断と一緒ですね~happy01

2023122204631.jpg

202222320656.jpg2023122204712.jpg2023122204742.jpg202312220488.jpg

 

 

自社オプション「塩害防止施工」

本日は、GLOBAL新車コンプリートへの
自社オプションとなります、下回り塩害防止施工作業させて頂きましたup

コンプリート製作で新調した足回りキットも含め、クリアー色の塩害防止を施工していきますup

四駆車の下回り管理は、愛車の良好な状態を維持していくには
大切な管理となりますが、
人も、足元がお洒落ですと、全体的なイメージアップにもつながりますhappy01

近年の冬季の道路管理事情ですが、とにかくマメに塩カル剤を散布しますcoldsweats02
安全管理の観点からは非常に良いのですが、車両のシャーシ廻りには甚大なサビ影響がありますsweat02

この施工は、可能な限り、新車時のような、汚れやサビが無い状態での施工が
一番有効的で、早期対策が、故障やサビには一番大切ですね~happy01
シャーシ部は勿論ですが、ボディーフロアー裏まで、しっかりと塗膜張らせて頂きますgood

ご注文から、本当に長い間お待ち頂きましたが
ようやく納車日程詰めまで来ましたので、もうしばらくお届けまでお待ちくださいm(__)m
最終最後まで「全てに全力でsign01」カスタマイズさせて頂きますhappy01

2023120233025.jpg

2023120232926.jpg2023120232944.jpg2023120232958.jpg

71プラド センターマフラー交換(^^)v

本日は、71プラドのセンターマフラー折れによる排気漏れ修理作業ですdash

このセンターマフラーの交換手順ですが、
この交換作業に関してですが、県内外のモータース様からのお問い合わせも非常に多く
基本的には、ミッションメンバーを外し、本体を下方にずらさなくては交換は不可能ですup
また、サイドステップの後方Lアングルを一か所外し、知恵の輪のように、回しながらサイドフレーム上部からの抜いていきますgood

70系ランクルのフロントマフラーとセンターマフラーは
右側サイドステップ裏に軌道をとってますcoldsweats01
フロントタイヤの水しぶきが直接当たってきますので、この冬の時期の塩カル剤散布による被害も多く
こまめな洗浄も、大切な愛車管理ですね~happy01

202312023445.jpg20231202359.jpg202312023551.jpg202312023617.jpg

怒涛、怒涛、怒涛(^^ゞ

コロナが憎いsad
新年スタートから17日目で、ようやく全社員が揃って、通常営業となりましたup

ご予約頂いておりました日程も大幅なスライドを余儀なくされ
お客様にご協力を頂きながら、毎日追い込んでおりますdash

当社始まって以来のパニック状態となっておりますが
一日24時間フルに使ってでも、目標は、2月までには遅れを取り戻していきますdash

という事で、今日も怒涛の車検詰込みですup

2023119211435.jpg202311921151.jpg2023119211527.jpg