ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

78プラド 6ヶ月法定点検&リフトアップ工作(^^)v

本日は、78プラドの法定点検分解整備とリフトアップ作業ですdash

ご予約頂きましてから、受け入れが遅れてしまい本当に申し訳ありませんでしたが
お客様のご理解と、ご協力に感謝致しますm(__)m

さっそく点検整備作業ですが、毎年当社にて車検整備ご入庫頂いており
貨物6ヶ月法定点検ですので、実質半年ごとのご入庫整備となりますup
分解整備には、特に緊急性にあう故障修理や予防修理も無く、全行程の整備実施させてお頂きましたhappy01

今回は、点検実施と併せて、2インチアップ工作のご依頼ですので
折角ですので、新調足回り組み付け前に、シャーシ廻りのサビ落とし塗装を実施させて頂きましたgood

シャーシ廻りの状態も良く、ボルト切開などの加工は必要なく
スムーズにリフトアップ工作が進みますup
「画像10・11」リフトアップ工作の際に外した、ボルトやナット類の剥がれ落ちたシャーシ塗料は、
組み付け後は再度ブラック塗料で刷毛塗り実施しておきますgood

但し、ランクルなどのリフトアップ作業に伴う、
ステアリングのセンター出し作業で、ステアリングロッドの調整がありますが
多くの場合、このターンバックルロッドが固着しており
止む追えず、ハンドルの抜き差しでステアリングセンターを出しておられます会社様もありますが
これは、左右の切り角回転差が生じ、正確なセンター出しは出来ませんcoldsweats01

オーナー様には分からない事ですが、ここはやはり自己満足ですが
当社では、固着していようが、ロッドでの調整にあくまでもこだわりますgood

一旦、ステアリングロッドAssyを外し「画像6・7」
ガスを使用し、焼く、冷やすを繰り返しながら、何としても緩めて行きますup

世間一般では、自己満足という言葉は良くない事と言われてますが
この自己満足のレベルを上げる事のこだわりが、必ず完成度合いが上がり
納車お引渡し時が楽しみになりますhappy01

車の販売にも言えますが
当社は、販売など営業重視の企業ではありませんので
売れた時の喜びよりも、納車時が一番嬉しくなくてはイケませんね~happy01

2020124204415.jpg2020124204439.jpg202012420452.jpg2020124204618.jpg2020124204655.jpg2020124204727.jpg2020124205116.jpg2020124204950.jpg2020124205017.jpg2020124205143.jpg202012420523.jpg

 

尻下がり補正(^^)v

本日は、先月カスタマイズ工作で
ハードカーゴとカバーの取付をさせて頂いたGLOBALアゲトラですが
積載による荷台がリヤヘビーになってしまい
尻下がり為、増しリーフ組み込みによる補正修正を実施させて頂きましたgood

純正4枚リーフから5枚リーフへの変更ですhappy01
増しリーフの良い所は、構造変更の届け出の必要が無く、合法的に車検が通りますgood

今回は対策幅、約30㎜荷台アップとなりましたので
ビフォーアフター「画像4・5」
なかなか良いバランスとなりましたup

2020123223622.jpg2020123224039.jpg2020123224056.jpg2020123224120.jpg2020123224136.jpg

JA22 アーム曲がり&フロントパイプ溶接修理

先週のお仕事ですが…

他社様にてご購入されたジムニーですが
フロントパイプからの排気漏れによる排気音によるお悩みでご入庫されましたdash

リヤのテールマフラーは今年当社にて交換済みですが
このフロントパイプは既に廃版となっており、新調は出来ませんsweat01
今後の車検の事もありますので、ここは現物修理するほか方法はありませんので
さっそく本体を外し、排気漏れの箇所の特定をさせて頂きますgood

「画像2」のように、腐食による大きな穴が開いてしまっていますdown
先ずは、サビを徹底的にグラインダーで取り除いていきますup…が
この場合の多くは、サビを取り除くことで、数倍もの大きな穴が現れますsweat01

ここは、新車外しのストック品から、溶接チップを切り出し
完全に排気穴を塞いでいきますgood
折れた遮熱板も再生させ、サビ止め耐熱塗装を施し、本体を再生させていきますup

また今回は、リフトアップに伴う、フロントキャスター角の補正も未実施でしたので
より安全に、直進安定性確保のため、オーナー様の補正の必要性をご提案させて頂き
さっそくキャスターブッシュの圧入をと思ったのですが…

「画像6」ナントimpact リーディングアームが曲がってしまっていますsign01
お客様曰く、「真っ直ぐ走らないのはリフトアップ車だから」と思っていたらしくsweat02
確かに、キャスター角が未補正ですので直進性は悪いのですが
それ以上に、これだけアームが曲がってしまっていれば、左右のホイールベースが違ってきますcoldsweats01

おそらく販売店さんは気が付いているでしょうflair
作業をしていても腹立たしさが込み上げてきますangry

命を乗せて走る車ですsign01
安全は何をおいても一番に考えて欲しいですsign01
ジムニー専門ではないので気付きませんでしたでは済みませんsign03
整備工場は専門職ですsign01

当社では、専門外の外車四駆の修理・カスタマイズのお問い合わせも頂きますが
曖昧な知識でお客様にご迷惑はお掛けしたくありませんので、当社では受け入れしておりません。

「餅は餅屋です」happy01

202012223543.jpg20201222369.jpg202012223629.jpg20201222374.jpg202012223725.jpg202012223820.jpg



 

お客様の笑顔のために!

旧車の修理には、既に部品が廃版となってしまっている事も多く
現物を修理するケースが良くありますgood

例えば、よくある24V部品の基盤修理や、モーター類の加工修理など
やってみなくては分からないチャレンジcoldsweats01
しかし、根本にあるのは「お客様の笑顔のために」ですが
現状で断らず、先ずは修理を請ける事からスタートしますup

色んなストックパーツや工具を駆使し、
また専門知識を持ってる社員や、当社のその道に明るいお客様の知恵を頂きながら
今まで、幾つもの難題をクリアーしてきましたhappy01

「当社のお客様が、他のお客様のために」と力を貸してくれますsign01

23年前に以前の会社から独立させて頂き、ここまで育ててくれたのは、社員とお客様でしたhappy01
この当社の技術は、惜しみなく「全てに全力でsign01」使わせて頂きますup

2020122215523.jpg
 

今年も残り1か月(^^ゞ 追い込み真っ最中です!

GLOBAL2020も残り1か月となりましたがsweat01
実質稼働日数は、定休日と年末休みを引き算しますと、残り22日coldsweats01

1月満了までの継続車検や、販売車納車、カスタマイズ・修理ご予約分を考えますと
家に帰っても、ドキドキしてきますcoldsweats01
お尻に火が付いた状態での整備やカスタマイズはご法度のGLOBALですので
一日は24時間ありますので、残日ばかりに気を取られないよう
やはり、社訓にあります「全てに全力でsign01」を念頭に、最大限、完成満足にこだわっていきますup

ピット内は北陸の自動車屋の風物詩になりますが、スタッドレスタイヤで満杯状態ですが
ランクルやサファリなどの、ビックフットが入庫してきますと
ただでさえ狭いピットが、より狭くなり
整備士の移動も、迷路のようにピット内を動きますsweat01

まだまだ年末は見えてきませんが
年末年始の連休をゆっくり休む為に、今が一番堪え時ですgood

夕方からの寒さにも負けず、頑張らせて頂きますsign01

2020121222947.jpg

JB43 オートマミッション交換&エンジン不調修理(^^)v

本日は、珍しくJB43シェラが2台入庫しておりますhappy01

いずれの車両も走行18万キロ、21万キロと過走行車ですが
まだまだ現役up お客様お気に入りのジムニーシェラですhappy01

18万キロシェラは、当社販売のコンプリートですが
日々オフロード走行で酷使しております車両ですが、43シェラのオートマミッションの耐久性は
当社の経験では、良いイメージはなく
今回、走行不能になり、緊急修理となりましたcoldsweats01
オートマミッションを動かすシステムとしては、周辺装置色々ありますが
当社の故障診断は、ミッション本体と判断させて頂き、リビルトミッションへの載せ替え修理とさせて頂きましたgood

当然ミッション脱着作業ですので、
今後、エンジンオイル漏れトラブルの多い
クランクリヤのオイルシールも、せっかくですので関連交換実施させて頂きましたgood
このオイルシール自体は2500円程の部品代ですが、後々オイル漏れが発生しますと
再度ミッションを降ろさなくてはイケなく、2倍の作業工賃が発生してしまいますからね~
費用の掛かるご提案ですが、結果、後々お客様のお財布応援になりますので、ここはしっかり修理のご提案をしなくてはイケませんflair

また、21万キロシェラは、
エンジン不調で、当社に新規にご入庫頂きましたsign01

冷間時のアイドリング不調とハンチング現象ですsweat01
さっそく燃調系、点火系の総点検となりますが
先ずはプラグの消耗です。

プラグ外しの為、バルブカバーを外し、イグニッションコードを抜いていきますと…
プラグホール内にオイルが満タン状態sweat01「画像5」
これでは、スパーク電流がリークしてしまいますね~coldsweats01

さっそくタペットカバーを外し、パッキンの交換とプラグ交換実施ですgood
冷間時のアイドリング不調は、おそらくスロットルボディーのカーボン溜まりなのでしょう
スロットルボディー内部のカーボン除去と清掃で、快調に走ってくれると思われますup

記録簿などで整備歴を推測するに、近年ではスパークプラグやタペットカバーの加締め、カバーパッキンの交換歴はないようですので
過走行でも、車検や点検時にしっかりと整備して頂ければ
至って快調に走ってくれますので、日々の愛車管理は大切ですup 実施してあげて下さいhappy01

車への愛情は、必ず走りで答えてくれますhappy01

20201127222810.jpg20201127222834.jpg20201127223055.jpg20201127223117.jpg20201127223137.jpg20201127223211.jpg20201127223235.jpg20201127223259.jpg20201127223326.jpg20201127223342.jpg

 

JB64 レカロシート取付&シートヒーター、エアバック工作(^^)v

本日は、滋賀県へ納車となります
JB64、GLOBAL新車コンプリートの最終工程となりました、レカロシートの取付工作作業ですdash

今回チョイスしましたレカロシートはLX-Fのシートヒーター付きですup
元々XCベース車ですので、シートヒーターは標準装備ですが
配線は、勿論加工ベースとなりますhappy01
レカロシートに付属しておりますヒータースイッチは、非常に使い勝手が悪いので
純正のシートヒータースイッチを利用したく、純正シートの配線を加工し
既存スイッチを使えるように加工していきますgood

また、助手席シートには乗者感知機能があり、シートベルト警告灯は鳴り止みませんので
この機能の加工も必須作業となりますgood

純正シートのサイドエアバック警告のキャンセル加工などなど
昔の車では、このような加工は考えられませんでしたが、
安全機能が向上してきますと、センサーや警告機能の電気配線加工も必要になってきますね~happy01

新車入庫から、本当にお時間を頂きましたが、お客様のご理解とご協力に感謝致しますm(__)m
また納車の際には、遠方からご来店頂きますが、本当にご不便お掛け致しますが
納車当日が、良い日なりますように、社員一同願っておりますup

20201126213752.jpg20201126213815.jpg20201126213854.jpg20201126213926.jpg20201126213944.jpg

 

デリカD5 6インチアップ継続車検で里帰り(^^)v

本日は、2年前に6インチアップ工作後、構造変更させて頂きました
デリカD5の継続車検の分空き整備作業ですdash

2年前のリフトアップ工作後、快調に走って頂けたそうで、ホントに良かったですup
しかし、今回は延長加工工作後の冷却水ホースジョイント部から、液滲みが発生しているようで
さっそく、既存の純正クランプ部品から、締め付け力の大きい社外クランプバンドに変更させて頂き
しっかりと圧をかけさせて頂きましたgood

今回は、ご入庫の際に下回りのシャーシ塗装のご依頼がありましたので
下回りの再塗装で、足回りリフレッシュ実施させて頂きましたhappy01

整備では、故障交換や消耗品部品も無く
ブレーキ分解清掃と各部のグリスアップで、また次回ご入庫まで
快調にカーライフをお過ごしくださいhappy01

20201125232641.jpg20201125232852.jpg2020112523275.jpg20201125232921.jpg20201125232733.jpg20201125232752.jpg

 

フロアー、シャーシの塩害防止施工(^^)v

本日は、ようやくカスタマイズ工作もほぼ完了し
滋賀県へ販売納車となりました
新車コンプリートの新型ジムニーですup

ご要望の下回り塩害防止施工工程ですdash
塗装施工は、シャーシは勿論ですが
フロアー裏のパネル、ジムニー特有のサビ易いボディーマウント部や
一番サビ被害が多くなります、トランクフロアー裏も、一旦リヤマフラーを外し、しっかりを塗膜を張っていきますup

これから冬に向かってのこの作業は
愛車を永く、良好な状態を保つためには、新車時に施工するのが一番望ましいですね~happy01

そんな今日は、暑くもなく、ゴーグルも曇らなく、施工日としては本当に良い日でしたup

ご注文から、本当に長いお時間頂きましたが、ようやく完成となりますので
納車までもうしばらくお待ちくださいhappy01

20201123212148.jpg20201123212214.jpg20201123212246.jpg20201123212328.jpg2020112321235.jpg

2020103002333.jpg

 

3連休は、連日納車の日となりました(^^)v

土曜日からの3連休は、
新型ジムニーの納車三昧の連休となりましたup

ご注文から、ようやくメーカーより入庫up
全車が、当社の新車コンプリートでのご注文ですので
足回り工作から、内装や外装、電装品カスタマイズ、フィルム張り施工、ボディーコーティング
下回り防錆施工と、
入庫後も本当にお待たせしましたが、この3連休では、計4台のジムニーを納車させて頂きましたhappy01

また、ナンバーも「96-86」とグローバルナンバーでの登録までして頂き
感謝、感謝ですm(__)m

引きつづき、ピット内では、次の納車に向けて
3台の新車ジムニーが入庫しており
何とか年内納車に向けて、全力でカスタマイズ作業させて頂いておりますdash

これだけ同車種・同色が入庫しておりますので
それぞれのお客様のカスタム依頼内容を間違えず、確認業務必須でコンプリートしなくてはイケませんsign01
また、ナンバープレートの付け間違えも、確認また再確認で最終最後まで
毎日、緊張感を持って、作業に努めていきますgood

20201123205137.jpg20201123205251.jpg20201123205223.jpg20201123205415.jpg20201123205518.jpg202011232129.jpg