ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

JB23 GLOBALコンプリート製作(^^)v

本日は6月にご予約頂いておりましたN様のJB23 GLOBALコンプリート製作ですdash

受け入れが遅くなりましたが、ご理解とご協力に感謝致しますm(__)m、新規ご入庫ありがとうございますhappy01
さっそくGLOBAL3インチKitの組み込みですdash
イメージチェンジのカスタム作業は、お客さまの喜ぶ顔を想像しながらの作業となり、作業する側も本当に楽しみですup
やはり、納品、納車時が楽しくなくてはイケませんね~good
「全てに全力でsign01」 完成まで頑張らせて頂きますので、完成までもうしばらくお待ち下さいm(__)m

2017826205947.JPG201782621017.JPG201782621049.JPG

JA11 継続車検にて新規ご入庫ありがとうございます。

本日は、新規にご入庫頂きましたJA11改の車検整備ですdash

春から8月の車検ご予約頂き、本当に感謝ですhappy01
さっそく車検整備ですが、他社さまにてのカスタマイズ車ですが、このカスタム仕上がりは非常に良く
当社も他社さまの作業、勉強させて頂きましたup

今回は、走行もまだ9万キロ台と少ないのですが、オルタネーターの早期交換実施させて頂きましたgood
最近のオルタネーターは技術の向上もあり、15万キロ位は使えるようですが、平成初期のお車は10万キロ位が交換目安ですね~happy01
オルタネーターの交換は、早期-早期に実施しても、決して損はありませんup

お客様の受け入れ診断では、「始動時のセルが動かない時がたまにあります…sweat01」との点検ご依頼がありました。
JA11のセルモーター故障の原因の多くは、アース不良とスターターリレー不具合が多いですが
今回は、スターターリレーの増設で、スターターミスの改善させて頂きましたgood

以下、デフ、トランスミッションの油脂交換や燃料フィルターの定期交換もさせて頂き、お気に入りのJA11 大切に永く乗って頂けますよう
またご縁ありましたら、社員全力でお手伝いさせて頂きますm(__)m
この度は、遠い所新規にご入庫頂き、誠にありがとうございましたhappy01

2017826203312.JPG2017826203345.JPG2017826203413.JPG201782620376.JPG2017826203734.JPG


 

JB23 色替え全塗装(^^)v

本日は、いつもご入庫頂いておりますI様のジムニーですhappy01
お盆休み前に丸裸にて外注先へ色替え全塗装に出しておりましたJB23が戻って来ましたので
組付けと、車検整備に着手して行きますdash

元色ホワイトですので、塗装乗りも良く、お客様のご要望通りのカラーになって戻って来ましたgood

折角外装もリフレッシュしましたので、今回は下回りもキレイにシャーシ塗装もさせて頂きましたup
JB23のサビやすい箇所の、ボディーマウント部とリヤフロアー裏はしっかり塗膜施工させて頂きましたgood
今は全くJB23ジムニーらしくありませんが…組付けして行くごとに、徐々にジムニーらしくなってきますので
作業していても、楽しみですup

当社の社訓にもありますが 「納車、納品時が楽しく無くてはイケませんsign01
特にカスタマイズ工作は、お客様の笑顔を想像しながらの作業になりますので、頑張り甲斐がありますね~happy01
暑いですが楽しんでますup

2017824213017.JPG2017824213113.JPG
2017824213045.JPG2017824213224.JPG201782421331.JPG2017824213332.JPG2017824213359.JPG

ジムニーだらけのピットとなりました(^^)v

本日は昨日はランクルだらけでしたが…ジムニーだらけのGLOBALピットになりましたdash
本当に有り難い事ですm(__)m
猛暑が続きますが、皆さん、アイスやドリンク剤や差し入れ頂きありがとうございますweep
お客様から頂きましたドリンク剤片手に頑張ってますup

20178242174.JPG

JB23 ジャダー修理(^^)v

毎月、コンスタントに入庫します修理が 「ジャダー修理」ですhappy01

特にジムニーのJB23系に多くの症状が出てしまいます。
これは、リフトアップ車やノーマル車に関わらず、皆さんご相談頂く内容は
「60キロ位から、ハンドルが異常に揺れだし、速度を落とさないと収まらないsweat01
「いつも、この症状が出る道が決まっているsweat01」…などなど

当社もかなり前から、何台ものジムニーを修理させて頂きました。
当初は、「キングピンベアリングにシム増し」 「ナックルストッパーゴム付のオイルシールリング交換」 などなど…sweat01
しかし、組み付け当初は改善しますが、やはり しばらくすると、またジャダーが発症してしまいますsweat02
特に、ジムニーなどの クロカン車の特性上 悪路など走らないわけにはいきません。
その場限りの修理、調整では、また再発症してしまいますshock

お客様の協力も頂き、あれも、これもと思考錯誤してきましたが、
やはり、基本部分を加工修理しないとダメと判断sign03

やはり、ジャダー発症の原因は、「キングピンベアリング本体」 と 「テンションロッドの共振」 です。

そこで、当社では、「ジャダー対策キングピンベアリング」 と 「ジャダー対策強化テンションロッド」 の開発ですgood
今現在、この仕組みによるジャダー修理で、県内外から かなりの台数を修理、調整させて頂きましたが、再発症は「0台」ですscissors

時速80キロ以上で、道路上のギャップを踏んで頂いても、ジャダー発症はありません。
クロカン走行と並行して使用して頂いているお客様で、修理、調整後、今現在50,000キロ以上走行して頂いてますが、ジャダー発症は無いようですgood

但し、ベアリングは消耗品ですので、50,000キロ位で、定期交換はお勧め致します。

ジャダー発症によるご相談は、随時させて頂いておりますので、ご遠慮なくお問合わせ下さい。

尚、技術ご相談の多い、業者様におかれましては、当社独自の加工技術と調整がある為、部品のみの販売供給はしておりませんm(__)m
技術提供、部品供給は行っておりませんので、ご理解の程 宜しくお願い致します。

2017823215341.JPG2017823215410.JPG

2017717195659.JPG

 

 

 

危険事例】 
すでにジャダーが発症しているキングピンベアリングに、シム増しにより調整をした場合の キングピンベアリングの破断事例ですsweat01→こちら!!

本日はランクル70 2台でスタート(^^)v

最近はアゲトラばかり製作しておりましたが、本日はようやくランクル専門店らしいピットとなりましたhappy01

いずれも継続車検でのご入庫ですが、毎年当社にて分解整備を実施しておりますので
緊急性のある故障は特にはありませんgood
だだし、走行距離も20キロにもなると、予防交換部品は幾つかご提案がありますで、お客様には予防交換の必要性をお話させて頂き
ご納得の上、交換させて頂きますflair
今回は、ダイナモやブレーキディスクローターなど…定期と規定厚交換のお勧めですhappy01

また、HZJ77の方は、センターマフラーからの排気漏れですが、数年前から車検の度にマフラーパテで
排気漏れは止めていたのですが、今回は限界を超えdown
センターマフラーAssy交換とさせて頂きましたgood

このセンターマフラー交換ですが、よくモータース様から外し方のお問合わせ頂きますが…
マフラー本体がサイドフレームを跨いでいますので、ミッション本体を落とし、サイドステップアングルを1個外す事が必要ですgood
知恵の輪みたいな作業になりますが、ミッション付属のパーツの取り外しや移動などの下準備は忘れずに行って下さいgood

明日は今日とはガラリと変わって、JB23が3台ご入庫予定ですdash
今月もあと10日sweat01 月末が見えてきましたので、新車や中古車の登録や、納車の段取りも並行して進めていきますhappy01

2017822203311.JPG2017822203532.JPG2017822203434.JPG201782220353.JPG2017822203629.JPG
 


 

新規ご入庫、JB23車検整備(^^)v

本日は、ご予約頂いておりました新規ご入庫のJB23の継続車検整備ですdash

22年式の走行17,000キロup 特に大きな故障修理はありませんね~happy01
ただ、下回りの定期的なサビ対策がされて無いようで、ご提案させて頂き、今回シャーシ塗装させて頂きましたgood

大きなサビはワイヤーブラシで落とし、泥などの汚れなども洗浄後、防錆も含めてシャーシ塗装施工ですdash
サビやすい箇所は車種ごとに異なりますが、JB23系の場合は特に、
トラックフロアー裏や、リヤタイヤハウスのフロント側ボディーマウント部が腐りやすく、ここは重点的に塗膜を施工しておきますgood

この施工をしている車両と、していない車両との違いは将来必ず格差が付きますね~up

また、スペアータイヤの空気圧は、長い間NOチェックなのでしょうdown 空気圧は1kPaしか無くcoldsweats02
皆さん車検や点検でも見落としがちですが、万が一の時には二次パニックになりますので
ここは必修点検項目ですね~flair

この度は、新規にご入庫頂き感謝致しますm(__)m
またご縁ありましたら、次回も全力でお手伝いさせて頂きますので、宜しくお願い致しますhappy01

2017820192818.JPG2017820192843.JPG2017820192918.JPG2017820192947.JPG2017820193022.JPG2017820193051.JPG2017820193121.JPG

休暇明け一週間でつまり気味(^^ゞ

本日は、第3日曜定休日ですが…作業詰めてます(^^ゞ
休暇明けの新規のお客様の緊急ご入庫が多く、明け一週間でパニック状態ですcoldsweats01

ご予定の当社のお客様には、ご迷惑はお掛け出来ませんので、今日一日で遅れを取り戻しさせて頂きますup

201782019219.JPG

ご注文頂いておりますクラシックバージョンも、着々と仕上がっておりますhappy01


 

ランクル70 車検整備と各部オーバーホール修理(^^)v

本日は、ランクル77の車検整備と各部オーバーホール修理作業ですdash

走行20万キロと、ランクルでは珍しくないですが、毎年当社にて12ヵ月分解整備実施車両ですhappy01
今回の車検整備では、下回りと前後バンパーのサビ取りシャーシ塗装施工good
大きな故障は無く、快適に走行されていおられるようですhappy01

しかし、20万キロですので、当社からの提案で、ダイナモの交換と、左右のステアリングダストブーツ交換をお勧めさせて頂きました。
また、ランクル系の油圧パワステポンプからの作動油漏れは泣き所ですが、作動油漏れは車検NGですので、これと併せて
お客様のご了解のもと、分解交換整備させて頂きましたhappy01

ステアリングダストブーツは、グリスアップにて古いオイルを付着させていますので、皆さんブール破れは見落としがちですが…sweat01
この調整式タイロットエンドは、整備を怠るとハンドルシミーが出やすくなりdown
ブーツ交換と同時にボールジョイントがサビてないかsign02 しっかりチェックし、汚れや異物洗浄してあげましょうhappy01
この小さなボールジョイント数個で、2t近い車両を制御しているのですから、定期的にはオーバーホールしてあげたい大事な部分になりますgood

また、パワステポンプのオーバーホールは、一年通しても、ジムニーのジャダー修理と同じくらいの作業数ですが、
この作業だけは、何回何個分解しても、組み違わないよう神経質な作業工程ですね~coldsweats01

なんでもかんでも、交換するのが良いのでは無く、現物オーバーホールや故障が酷くなる前に予防修理する事が
お客様のお財布にも優しいですし、何と言っても「環境エコ」ですねup
古い車は入れ替えて、エコカーに乗るのが本当に「エコ」なんでしょうかね~flair
縁あって手元に来た好きな車を、大切に永~く乗るのも「エコ」に繋がるのではないでしょうかup

昔、親や学校の先生に「モノは大切に」と習ったような…happy01

201781921416.JPG2017819214134.JPG201781921424.JPG2017819214252.JPG   パワステポンプのオーバーホール工作。

2017819214321.JPG2017819214353.JPG   左右ステアリングブーツ交換と調整式タイロットエンドのオーバーホール工作。

2017819214425.JPG

次のクラシックバージョン製作へ(^^)v

お盆休み明けの昨日のクラシックバージョン製作の引き続き、
次のお客様のご注文頂きましたクラシックバージョン製作に入りますdash

2台重なっての製作となりますので、同一作業となりますので
並行して2台完成を目指しますhappy01
今日も昨日の製作工程の、下回り防錆シャーシ塗装と、ボディー加工部のサビ対策施工ですgood

今月末には2台共完成予定ですup、完成次第ご案内させて頂きますので、もうしばらくお待ちくださいm(__)m

2017818204717.JPG2017818204753.JPG