ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

法定12か月点検実施(^^)v

本日は、青森ナンバーのJB32シェラの12ヵ月法定点検作業ですdash
W様のシェラは、車検と法定点検実施者ですので、毎年ご入庫車両となりますhappy01

度々ブログでご紹介しますが、フロントガラスに貼られているダイヤルステッカーは法律で定められた点検ですが
車検継続検査のように、この点検は罰則規定が有りませんので実施率は非常に低く
知らないオーナー様も多いようですねcoldsweats01

当社のお客様に限っては、やはり永~く愛車を乗りたいと思われますオーナー様は非常に多く
当社の実施率は、他社様に比べると非常に多くup
やはり実施されている車は、早期の故障対策が出来、大きな故障になる前に安価で修理が出来ますgood

今回も、普段のカーライフの中では特に異常なく、
ブレーキ清掃と各部グリスアップの基本作業となり
今回は、定期的な、油脂交換と今からの時期必需アイテムのワイパーゴムの交換で
また、次回の車検満了まで快適に乗って頂けそうですgood

愛情は必ず、車の寿命を延ばしますup オーナー様の愛情を、作業に注ぐ事が当社の仕事ですhappy01

2018129212918.JPG

 

 

本日はランクルで満杯となりました(^^ゞ

本日のGLOBALピットは、ビックフットクラスの車両で
満杯状態となりましたhappy01

2018年も26日までの営業となりますので、年内のご予約整備や、車検整備、カスタマイズ工作など
詰め詰め状態ですが、何とか無事2018年の作業が終了できますよう
毎日、全力作業ですdash
年内作業ご予約のお客様におかれましては、必ず作業させて頂きますので
ご迷惑お掛け致しますが、もうしばらくお待ち下さいm(__)m

今日は、福井県にもようやく白いモノが降ってきましたが
スタッドレスタイヤへの交換作業も、切れ目無くご入庫となった一日でしたdash

2018128185648.JPG201812818579.JPG2018128185730.JPG   当社の整備士が、行儀が良いので、ヒーターパイプ交換作業では、座布団まで敷いてからの正座で作業させて頂いておりますscissors

2018128185748.JPG

GRJ79 ARBルーフラック&IPFライトバー取付加工(^^)v

本日は、復刻70のGRJ79トラックへ
ARB製のルーフラックと、50インチのIPFライトバーの取付工作ですdash

ARBルーフラックはチューブパイプ式への特注品ですgood
IPF製LEDライトバー取付ですが、ARB製ルーフラックのラージサイズですと、フロントデッキがありますので
色々なルーフライト取付にも対応出来、取付加工も簡単なのですが
GRJ79のトラック用のショートルーフラックの場合、フロントデッキ前にはチューブパイプが有りますので
今回のようなライトバーを取り付ける際には、ラック本体の前に何らかの加工が必要となりますcoldsweats01

「画像2.3」そこで先ずは、ライトバー取付用のアングル製作からスタートとなりましたgood
C鋼アングル製作後、ライトバーのステー幅に製作したアングルを溶接にて取り付けていきますdash
ルーフ上に取り付けますので、サビは当然ご法度ですup
溶接部と増設アングルへは、しっかりサビ対策の塗装していきますgood

尚、ライトバー本体の重量は、7キロとフロントヘビー車載となりますので、悪路でのアングル折れも想定されますので
「画像4」安全を図るため、脱落ワイヤーを設置しておきますscissors

また今回は、荷台の積載物固定のためのアイテムをご依頼頂きましたので
荷締め用フックの取り付けも併せて工作させて頂きましたgood

大きさの違う、色々な荷物への対応できるよう
「画像7」スライドフックレールを取付させて頂きましたhappy01
これなら、フックピンも移動できますので、大小形の異なった色々な荷物の固定も可能ですね~good

追加加工となりました、サイドスコップホルダーsign01
災害派遣車のような、いい雰囲気出しましたね~up

20181272330.JPG201812723340.JPG201812723431.JPG20181272357.JPG201812723557.JPG201812723631.JPG20181272376.JPG201812723757.JPG201812723925.JPG

 

代車の冬支度(^^)v

今週は、スタートからシーズンタイヤ脱着でテンテコ舞ですsad

朝から夜まで、ビックサイズから12インチクラスのスタッドレスまで…
既に腰が悲鳴を上げていますdown
そんな中、GLOBAL代車も戻ってきた車両から順次スタッドレスに履き替えていきますdash

代車のスタッドレスも、やはりお客様を乗せますし、いつものマイカーと違い
乗りなれておりませんので、やはり安全第一sign01
劣化しているタイヤは、この時期に新調させて頂いておりますgood

今週末は福井でも、雪マークsnow
年内の作業ご予約状況からしても、なんとか年内積雪が無いようにお願いしたいのですが…coldsweats01

2018126214512.JPG2018126214532.JPG

GRJ76 冬支度(^^)v

本日は、復刻70が2台ご入庫ですdash
GRJ76バンは、9月にご予約頂いておりました下回りシャーシ塗装作業ですdash

冬に突入し、塩カル被害を受ける前に下回りの防錆養生ですup
先ずは、下回りの洗浄から、乾燥を待って下回りシャーシ塗装を実施させて頂きますgood

シャーシは勿論ですが、
「画像5.6」サビやすい、ステップアングルや、リヤステップステー部も防錆塗装を実施していきますgood
冬前の愛車の管理は大切なです、車に対しての愛情ですね~happy01

最近では、個人の車のリースも増えていますが、昔は車は一財産でしたsign01
お正月は、家は今でも玄関にはしめ飾りを飾りますが
昔は、テレビや車にもしめ飾りを供えましたね~happy01
やはり財産だったんですね~good

今は使い捨てに時代ですが、望んで縁有って手元に来た車ですhappy01
大切にして頂きたい、長~く足として乗って頂きたい、そのためのお手伝いをGLOBALは「全てに全力でsign01」させて頂きますup
生き物以外に「愛」が付くのは車だけですからね~up

2018124213239.jpg201812421330.jpg2018124213318.jpg2018124213341.jpg201812421342.jpg2018124213418.jpg

ハスラー 4¨アップGLOBALコンプリート完成納車(^^)v

ようやく完成しましたup
車両探しからご依頼頂き、コンプリート製作させて頂きましたI様のハスラー Xターボ4WDですhappy01

足、エンジンダウンKitはプラスラインさんの4インチアップKitを組ませて頂きましたgood
外装リヤは、純正バンパーカットと、HKSマフラーの組み合わせhappy01
フロント部は、プラスラインさんのFRPバンパーに、SUZUKIのエンブレム取付good
スキットプレートは、市販されていますパーツはFRP製のモノが殆どですので…
福井の冬を舐めてはイケませんsign01

…という事で、フロントメンバー補強パイプと、ランクル純正アンダーガードをワンオフ製作させて頂きましたgood

4インチアップのハスラーですが、意外にビックカスタムに見えず
先日、車検で入庫しましたワゴンRと並べてみても、高さは同じ位と…
マットタイヤと、前後カスタマイズを無視すれば…ノーマル車に見えますね~happy01

車両探しから、ご依頼頂きましてから、4か月近くお時間頂きましたが
全社員全力でカスタマイズさせて頂きましたhappy01
製作中は、何度も差し入れまで頂き、このご縁に感謝致しますm(__)m

本日の納車お引き渡しは、本当に喜んで頂き、また明日からの仕事の糧となりますup
やはり納車が一番楽しみになる位、一台入魂することが一番大切ですね~up
お客様の笑顔のために…また明日からも頑張ろっとup

2018124205442.JPG201812420552.JPG2018124205531.JPG2018124205658.jpg2018124205844.JPG2018124205926.JPG

 

見落としがちなスペアータイヤ点検

当社も、有難い事に、年間多くの継続車検や法定点検のお仕事をさせて頂きますが、
スペアータイヤの点検が、長く未点検放置されておられます車両も多く
空気圧低下や、長年未使用の為、エアーバルブの劣化からエアーが漏れ、既にパンクしている事例も多いようです~good

点検実施項目には、応急タイヤの空気圧チェックはあるのですが
意外とチェック漏れされます事業所さんも多く
いざという時にパンクしていて、応急処置が出来ないケースも多いようですcoldsweats01

これは、緊急時のパニック状態が二重パニックなりますので、いざという時に備える為には
レンチなどの簡易工具の備えも勿論ですが、スペアータイヤの整備も大切ですup
整備ご入庫時には、スペアータイヤの整備も、やはり必修項目ですねhappy01

スペアータイヤを外すのは、手間な事ではありますが
車検や点検にご入庫頂くという事は、万が一に備える意味でも、当社にご期待頂くのですから
当社では、ここもしっかり、見落としなく整備させて頂いておりますgood

また、福井県はこれから本格冬に突入していきますが、冬道に備える為にも
牽引ロープや長靴、合羽などの雨具も、トランクには常備して頂きたいアイテムですね~happy01

年末年始は、事故も多くなる期間ですsign01
夕方は、暗くなるのも早くなり、気持ちが急ぎ帰宅運転となりますが
どうか急ぐことなく、安全運転で、楽しい年末年始をお迎えくださいup

2018122205444.JPG

 

 

雪上車牽引でクラッチアウト(^^ゞ

2018年も気付けばもう残り1か月となりましたsweat01

そんな本日は片道80キロ、往復160キロの緊急引き上げ作業となりましたcoldsweats01
前後エアーロッカー付き、怪物JB33ですgood
これからシーズンとなります、スキー場の整備作業で、キャタピラーの外れた雪上車を牽引移動されたらしく
当然の事ですが…クラッチ焼き付きsweat01

それはそうなるでしょうdown
前後でフロック付きですので、スキー場頂上までふる加速で登っていくようになったと喜んで頂いていたのですが
限界はありますsad
という事で、保険のロードサービス対応で、現場へ直行させて頂きましたdash

九頭竜、和泉村は紅葉シーズンですとロングドライブもいいのでしょうが…
既に紅葉も終わってしまい、故障引き上げ回送と…何とも寂しいロングドライブとなってしまいましたcoldsweats01

2018121211957.jpg2018121212043.jpg

本日は、デリカD5の日!?

本日は、2基のリフトにはデリカD5が2台up
1台は今月初旬から作業しておりました6インチアップ工作のデリカD5です。
ようやく足回りから外装、保安基準製作と完成し、本日無事、構造変更検査合格してきましたgood
明日からは、最終調整作業後、ようやくお客様の元へと納車させて頂きますhappy01

もう1台のデリカD5は継続車検整備とスタッドレスタイヤも新品組み換え作業ですdash
CW系デリカも、ビックマイナーチェンジと聞いておりますが
また新型デリカのご注文の問い合わせ増えそうですね~up

20181129215244.JPG2018112921536.JPG20181129215332.JPG

JB23 ブレーキキャリパー、オーバーホール

本日は、ブレーキ引きずり故障で緊急ご入庫頂きましたY様の
JB23のブレーキキャリパーのオーバーホール作業ですdash

お客様曰く、急に走行異音が激しくなり、慌てて当社に駆け込みされたとのことで
早速、故障診断してみますと、左フロントのブレーキローターがギラギラ擦削してしまっていますdown
ブレーキパットも無く、予想からしますと1週間程前から引きずっていたのでしょうsweat01
ようやくパットも無くなってしまい、パットベースの金属部とローターとが擦り合い出した異音で
気が付いたようです~coldsweats01

さっそく、左右のキャリパーのオーバーホールですdash
ピストンとシールキットで、オーバーホールしていきますが
ヒストンホール部のサビは徹底的に除去していきますgood
今回は、ディスクローターも研磨技術では追い付かないで
ディスクローターも交換となりましたsweat02

ランクルやジムニーのブレーキオーバーホール部品は常に在庫していますが
これからの時期、融雪剤などによるブレーキ修理も増えてきますので
緊急に対応できるだけの部品のストックはやはり必要ですね~good

20181129213556.JPG20181129213617.JPG20181129213641.JPG2018112921372.JPG