ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

ランクル70 納車前車検整備

本日は、先月お買い上げ頂きましたY様のランクル73 FRPトップの納車前車検整備の最終仕上げ工程ですdash

前オーナー様は当社にて管理させて頂いておりましたランクルで、当社にて再整備、再販売させて頂きましたhappy01
オイルシールやハブシム調整など、大きな故障個所はないのですが…
販売時は、展示車不足の理由から、内装仕上げのみで展示させて頂いておりましたので
整備完成後、下回りのシャーシ仕上げで完成ですgood

目立った腐りやサビも無い状態良好ですが、折角ですのでワイヤーブラシなどで細かなサビや汚れを落とし
ステアリングダンパーやショックは一旦外し、ボトムのサビは取った後再塗装up
シャックルやリーフスプリングも再塗装後、シャーシブラックにて防錆塗装仕上げ施工ですhappy01

クロカン車などのリフトアップ車は、やはり下回りが丸見えですので、サビ対策はしっかりさせて頂き
いつまでも永~く乗って頂けますよう、全力で仕上げさせて頂きましたhappy01

納車までは、もう少しお時間頂きますが、もうしばらくお待ち下さいm(__)m

201731513051.JPG201731513120.JPG201731513210.JPG201731513249.JPG  フロントブレーキディスクキャリパーは汚れ落とし後、耐熱ゴールド色へと塗装good 見えない所もお化粧しておきますhappy01

201731513417.JPG  リヤブレーキディスクローターは規定厚でしたので新品ローターに交換させて頂き、将来修理交換の可能性が有りますので、お客様のお財布応援ですgood

201731513335.JPG

 

ランクル70 ウィンドースイッチ基盤修理

本日は、運転席パワーウィンドーが動かないとの修理でご依頼のランクル70がご入庫ですdash

ランクル系のウィンドートラブルは多いのですが、助手席側のウィンドーも動きませんので、通常のレギュレターやモーター不良の故障では無いようですcoldsweats01
ウィンドー回路のヒューズを点検すると、確かにヒューズが切れていますdash
確認の為にヒューズを交換してみましたが、キーONで直ぐヒューズ飛びcoldsweats02
次の疑いはスイッチですので、ウィンドースイッチを外した状態でのキーON……ヒューズ飛び無しpaper

どうも運転席側パワーウィンドーの集中スイッチが不良のようですgood
…が、トヨタ共販ど部品の納期確認しますと…「廃版sign01」入手不能ですshock
このランクル70は中期ですので24V車、12V車であれば他の車種から基盤やスイッチの移植加工修理は何とか出来るのですがdown
24Vですと、トラックや重機などの中古部品を入手して加工しないとイケませんcoldsweats01
24V車のウィンドースイッチを色んな経路から探してみましたが加工ベースが有りませんdown

そこで、あとは現物修理に挑んでみますsign01さっそく分解ですdash
分解してみると、「画像2」助手席窓用のスイッチ部はショートしてい、基盤も焦げてしまっていますimpact

基盤を外し、接点に半田を流し接点を新たに作ってあげ、スイッチ部の金具はヤスリとペンチで元の形状に成型good
接点の隙間はヤスリを駆使しクリアランス確保good 
後はスイッチ本体を組み上げ、さっそくテスト…flair

某テレビ番組ではないですが、「なんという事でしょう~sign01」ウィンドーが動きますgood
運転席、助手席共に正常に動いてくれましたhappy01
基盤修理は修理した事が有りませんが、あきらめないと何とかなるもんですね~up

2017314213947.JPG2017314214034.JPG2017314214217.JPG

 

ランクル70 4台入庫(^^)v

本日のGLOBAKピットは、ランクル70 FRPトップと幌の4台が集合しておりますdash

ご成約車1台、車検2台、全塗装1台の計4台ですhappy01
18万、23万、26万、31万キロの4台ですが、大きなトラブル無く快調な4台ですup
好きな車に囲まれて仕事が出来ることに感謝ですhappy01
この風景は、見ているだけでも幸せになりますね~sun

201731215147.JPG2017312151532.JPG201731215165.JPG2017312151630.JPG2017312151655.JPG2017312151719.JPG

ヒッチメンバー取付加工

本日は、昨年11月から打ち合わせさせて頂いておりました新規ご入庫のフィットシャトルへの
ヒッチメンバー取付と7芯ソケットの配線加工一式作業ですdash

ヒッチメンバー取付ご依頼は、毎年アウトドアなどのシーズン到来と共に増えてくる工作作業ですgood
それでもご入庫の多くの車種は、RV車が大半ですが、今回はシャトルハイブリット車happy01
ランクルやジムニーなどのラダーフレーム車とは違い、モノコックフレーム車ですpaper
サイドフレームに穴あけ加工にてサイドアングルを取り付けていきますgood

ヒッチメンバーなどの牽引装置を取り付ける際の強度維持には、加工した穴や固定ボルト類へのサビ対策が必修ですflair
この加工穴やボルト類をサビさせてしまうと、当然強度も比例して落ちてきますdown
どれだけヒッチメンバーの牽引破断力が強くても、年々強度が落ちてきて、最悪の場合には牽引物を落としてしまいますshock
ここは絶対に手を抜けないサビ対策施工ですねhappy01

オーナー様も、ヒッチ使用前には必ず使用前点検の実施をお願い致しますm(__)m
この度は、長い時間お待たせさせてしまいスミマセンでしたm(__)m
ご理解とご協力、また今回は新規ご入庫とご縁頂き、誠に感謝致しますm(__)m またご縁が有りましたら宜しくお願い致しますhappy01

2017311214716.JPG2017311214745.JPG2017311214813.JPG2017311214853.JPG2017311214917.JPG2017311214949.JPG

 

タイヤ、ホイールなどパーツ山積み入庫

福井の今週は積雪がありましたが、例年ですが春を迎えるとタイヤやホイールなどのパーツが
山積みとなりますdash
本日のGLOBALピットには、M/Tタイヤ43本、ホイール3セットと…他パーツなどなどsweat01

来週はランクル系のタイヤも入庫予定ですので、まだまだピットは狭くなりそうですのでcoldsweats01
順次、組み換え、組み込みさせて頂きますので、しばらくお待ちくださいhappy01

2017310224248.JPG

アゲトラ納車前整備と展示車クラシックバージョン製作

本日は、石川県への納車となりました中古車ハイゼットトラックのGLOBALコンプリートの納車前整備と
中古展示車のJA22クラシックコンプリート2台の製作ですdash

怒涛の車検整備と並行して、中古車販売もさせて頂いておりますが、展示車も製作しないと在庫車が無くなってしまい
既に先月全塗装から仕上がっていましたジムニーのクラシックコンプリートの製作を進めて行きますgood

また、本日は来週納車予定となりました、ご成約車のハイゼットトラックの納車前整備と、ピットは満杯状態ですdash

ハイゼットトラックは自社オリジナル2インチキットの組込のアゲトラup
走行4500キロと少ないオフビートカーキ色の中古車コンプリートの一台ですscissors

今週末にはランクル70が3台が入庫予定ですので、現在ピット内の車両は完成出庫しないと、本当にフル満タンのピットになってしまいそうですcoldsweats01

201739221815.JPG201739221841.JPG201739221914.JPG201739222040.JPG201739222130.JPG
 

78プラド マニュアルフリーハブ装換

本日は、先月ご予約頂いておりました嶺南のモータース様からのご入庫の
78プラドの電動フリーハブをマニュアルフリーハブへの装換作業ですdash

ランクル70系やプラド70系の電動フリーハブの作動不要による4駆が入らないトラブルは多く、毎年冬になりますと
駆動修理は多くなってきますsweat01
24V、12V問わず、電動フリーハブのブラシやモーター固着によるトラブルは多いのですが…
この電動フリーハブは、以前はトヨタ共販は39,500円で供給していたのですが、値上がり値上がりで、現在は1個50,760円となっていますdown
左右交換ですと、部品代だけで10万円超えてしまいますsweat02
片側を交換しても、また片側が故障しない保証はありませんcoldsweats01
そこでマニュアルフリーハブへの交換ですgood 左右で部品代も抑えられますし、機械式ですので壊れる心配もありませんし、悪路での無茶なストレスを与えても
電動ハブのように、LOOKが外れる心配もありませんscissors

但し、この装換工作をすると、メーター内の 「ハブロック警告灯」 が点滅したままになってしまいますdanger

そこでGLOBAL加工技術で、ハブロックのリターン信号をコンピューターに入電させる為に配線を加工させて頂いておりますgood
名付けて 「だまし配線加工」 ですsign01
「画像5」 今まで通り、ハブロックのボタンでメーター内の 「ハブロック警告灯」 は点灯してくれますgood
走行中、警告灯が点滅していると、本当に目ざわりですからねhappy01

本日は遠い所ご来店ご入庫頂き、誠にありがとうございましたm(__)m
 

20173821936.JPG20161210201539.JPG2016121020167.JPG20161210201817.JPG20161210201636.JPG

この時期は

自動車会社のこの時期はどの会社も同じでしょうが、作業がMAX値ですね~dash

車両販売や、車検、修理と毎日が綱渡り状態ですcoldsweats01
1つ段取りや、予定がつまづくと代車の予定が次から次へと、ご入庫予定の変更のお願の連絡で大変になりますね~
またこの時期は年度末ですので、抹消や名義変更と業務もMAXの忙しさになりますgood

ゴールデンウィーク前までは毎年ですが、この状態が続きますね~dash

とにかく、何が何でも全力で頑張りますup

20173723010.JPG20173723042.JPG

 

JB23 ミッションオーバーホール

本日は、ミッションからの異音は酷く、修理ご依頼のJB23ですdash
状況をお聞きしますと、「クラッチを踏み込むと異音が消える」との事でしたので、真っ先に疑ってみたのは
レリーズベアリングですが、ミッションを下ろし確認してみますが…レリーズベアリングからは異音はありませんcoldsweats01
シャフトを手動で回したところ、ミッション内部からの異音のようですdown

さっそくミッション本体を割ってみますと、どうもベアリングからの異音のようですね~dash
4年程前にリビルト品のミッションに交換歴が有るのですが、無理と酷使があったのでしょうか…
今回はクラッチ交換では無く、ミッション本体を分解オーバーホールとなりそうですgood

201735203343.JPG201735203533.JPG

JA12 エクステリアカスタマイズ

本日は先月よりご予約頂いておりました、新規ご入庫のJA12の外装カスタマイズ工作ですdash

今季の積雪で、フロント左前部をクラッシュしてしまったらしくsad 
フロントバンパーを大きく破損downこの際ですので、フェンダー板金と併せて、前後のバンパーのカスタマイズをご依頼dash
昨日ようやく板金修理から戻って来ましたので、本日からバンパー交換とリヤナンバー移動工作に着手ですgood

フロントメンバーは純正バンパー取付用のアングルが付いていますが、昨日のクラッシュで曲がってしまっていますsweat02
左右のメンバーはカットさせて頂き、純正バンパーで隠れていましたパワステポンプ用の油圧パイプやオートマオイルクーラーの油圧パイプは
既に錆びてしまっていますので、今後のオイル漏れ予防と身だしなみも含めて下地防サビペイント後、仕上げ塗りの2工程のシャーシ塗装させて頂きましたgood

また「画像5」フロントナンバー裏のビス突起部は、洗車などで怪我の原因となりますので、ゴムホースなどをカットして怪我防止の対策をしておきましたhappy01

リヤクォーターエンドの切断部分もカット部からのサビ対策も含め、しっかり切断部分は防錆対策のサビ止めペイント施工させて頂きgood
バックドアへ、リヤナンバー移動と、配線引き回し作業ですhappy01
ご入庫時より、見た目がかなり変わってしまいましたが、喜んで頂けると良いのですが…happy01
予定通り明日納車となりますので、天候も良いようで…明日の納車が楽しみですhappy01

201734213142.JPG201734213214.JPG20173421334.JPG201734213431.JPG20173421358.JPG  フロントナンバー裏ビス突起は、洗車などでは怪我の原因となりますので、ゴムホースなどをカットして養生しておきましたgood

20173421360.JPG201734213627.JPG