ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

大阪からご入庫の「ジャダー修理」

毎月、コンスタントに入庫します修理が「ジャダー修理」ですが、本日は2月よりご予約頂いておりました
大阪府のN様のジムニーですdash
遠方にも関わらずご入庫頂き、本当に感謝ですcrying

この「ジャダー」発症は、リフトアップ車やノーマル車に関わらず発症しますが
症状について皆さんお話されるのは
「60キロ位から、ハンドルが異常に揺れだし、速度を落とさないと収まらないsweat01
「いつも、この症状が出る道が決まっているsweat01」…などなど

当社もかなり前から、何台ものジムニーを修理させて頂きました。
当初は、「キングピンベアリングにシム増し」 「ナックルストッパーゴム付のオイルシールリング交換」 などなど…sweat01
しかし、組み付け当初は改善しますが、やはり しばらくすると、またジャダーが発症してしまいますsweat02
特に、ジムニーなどの クロカン車の特性上 悪路など走らないわけにはいきません。
この場限りの修理、調整では、また発症してしまいます。

お客様の協力も頂き、あれも、これもと思考錯誤してきましたが、
やはり、基本部分を加工修理しないとダメと判断sign03

やはり、ジャダー発症の原因は、「キングピンベアリング本体」 と 「テンションロッドの共振」 です。

そこで、当社では、「ジャダー対策キングピンベアリング」 と 「ジャダー対策強化テンションロッド」 の開発ですgood
今現在、この仕組みによるジャダー修理で、県内外から かなりの台数を修理、調整させて頂きましたが、再発症は「0台」ですscissors

時速80キロ以上で、道路上のギャップを踏んで頂いても、ジャダー発症はありません。
クロカン走行と並行して使用して頂いているお客様で、修理、調整後、今現在50,000キロ以上走行して頂いてますが、ジャダー発症は無いようですgood

但し、ベアリングは消耗品ですので、50,000キロ位で、定期交換はお勧め致します。

ジャダー発症によるご相談は、随時させて頂いておりますので、ご遠慮なくお問合わせ下さい。

尚、ご相談の多い、業者様におかれましては、組み付け時の調整がある為、部品交換のみでは、長期症状改善は出来ませんので
技術提供、部品供給は行っておりませんので、ご理解の程 宜しくお願い致します。

2017418212514.JPG2017418212613.JPG

 

   

 

 

定休日返上で追い込みます(^^)v

本日はGLOBAL第3日曜と明日月曜は定休日ですが、先週同様に臨時営業させて頂き
GW突入前の完成追い込みさせて頂きましたdash

本日は、ジムニーXGのGLOBAL新車コンプリートの製作ですdash
今週はあと3台の新車が入庫予定ですので、込み合って来ても手抜きだけは絶対したくはありませんので…
この1台だけでも少しでも完成と…進めたくgood 本日は、定休日の看板をあげながら…もくもく作業の集中させて頂きましたhappy01

とは言え、やはりガレージがフルオープンですので、ご来店お客様も有り、やはりこんな時間にブログアップとなってしまいましたsweat01
やはり3週連続勤務は身体に堪えますcoldsweats01
明日は少し休んで、朝から湯治やね~spa

2017416223744.JPG2017416223818.JPG2017416223847.JPG

 

4月のご予約受け入れ、GW突入まであと2週間です

4月の作業ご予約頂いておりますお客様、頑張ってますup GWまでには受け入れ、お引き渡しさせて頂きますgood

本日もGLOBALピットはJB23で満杯ですhappy01
ホワイト系のJB23がピットインですup 軽自動車ですが、この風景は圧巻ですね~good
右側の完成ラインには、ちょっと風変わりな車両がありますが、これも4WD車の新車の「ウエイク」ですhappy01
ナビ取付や用品取付で、今週中には納車予定ですdash

閉店間際のピットはジムニーだらけでしたが…
日中は、FJクルーザーやパジェロ、ランクル74などのビックフット車の車検で、実は満杯状態でしたgood

来週は新車が4台入庫予定ですdash、と併せて、4月の車検もまだ13台残していますので、新車コンプリート製作と平行しての作業となりますが
来週からは人員が1名増えますので、GW突入前までには頑張って完成納車させて頂きますgood

2017415214529.JPG201741521464.JPG2017415214718.JPG2017415214743.JPG2017415214820.JPG


 

最高の仕上がり!ランクル70 色換え全塗装

先月からお預かりさせて頂いておりました色換え全塗装と車検整備のランクル70がほぼ完成致しましたup
仕上がるまではドキドキのカラーチェンジでしたが、最高の仕上がりとなりgood
本日もご来店頂きましたお客様から、同じ色への色換え全塗装のご依頼も請ける程の完成度となりましたhappy01

ワイパーアームと塗装やサイドバイザーの張替は明日するとして、今からお客様へのお引き渡しが楽しみですhappy01
今回はせっかく外装仕上げさせて頂きましたので、下回りのサビ取りシャーシ塗装も施工させて頂きましたgood
バンパー裏のステー回りや、ボルト関係の折角ですので交換させて頂き、サビ防止ペイントもさせて頂きgood
既に走行26万キロが、まだまだお客様の要望通り、永~く快調に走ってもらいましょうup

長くお時間頂き、また代車も軽自動車しか準備出来ずに…coldsweats01
T様のご理解とご協力に感謝致しますm(__)m 今後とも、当社が全力でお手伝いさせて頂きますので、宜しくお願い致しますhappy01

201741521105.JPG2017415211036.JPG2017415211149.JPG2017415211222.JPG2017415211545.JPG2017415211611.JPG2017415211643.JPG


 

生き物以外に「愛」が付くのは車だけですからね~

本日のGLOBALピット2機のリフトはランクル70 FRPトップの2台のピックアップとなりましたdash

1台は継続車検の70と、先日色替え全塗装から戻ってきました70の外装組付けと継続車検の2台ですhappy01
いずれも25万キロ近く走行車ですが、毎年の分解整備と定期交換整備を実施させて頂いておりますので
特に多きな故障修理も無く、まだまだ走ってくれそうなランクルですup

今回の整備では、やはり25万キロ近く走行しますと、ブレーキディスクローター痩せは避けられず消耗部品ですので
走行破断する恐れもありますので、早めの交換をお勧めさせて頂きましたgood
「画像3と4」をご覧頂きますと、新品ディスク厚と消耗ディスク厚を見比べて頂きますと、一目瞭然ですが
厚みが違いますね~flair
ディスクローターが痩せてきますと、ディスク面が歪みやすく、ブレーキングのジャダーや、最悪割れ破断を起こし
大変危険ですflair
やはり車は安全に走る、止まるが基本ですので、ブレーキパット残が有る、無いだけの判断ではイケませんhappy01

車検整備時は、毎日乗られるオーナー様にしか気づかない異音や異変は、受け入れ時にお聞きしますが
オーナー様が普段、目の届かない箇所の目視診断や触診診断は不可欠ですhappy01

オーナー様も愛着があるからこそ異変に一早く気付きますし、当社もお客様のお車に愛着を持って整備させて頂く事で
分かる故障も発見する事がありますgood
やはり「愛着」ですねup 生き物以外に「愛」が付くのは車だけですからね~happy01

2017413222057.JPG2017413222145.JPG2017413222214.JPG2017413222238.JPG2017413222312.JPG2017413222338.JPG201741322246.JPG

JA11 マニュアルハブ固着

本日は継続車検でご入庫頂きましたJA11ですが、ご要望事項でフロント回りの異音修理のご相談ですdash

お客様と同乗させて頂き、近辺を走行しますと…道路の段差を踏んだタイミングでフロント回りから激しい異音ですsweat01
さっそく車検でお預かりさせて頂き、ハブから分解作業ですdash
さっそくハブ分解からマニュアルハブは外れませんdown
ドライブシャフトのスプラインが錆びてしまい完全に固着していますshock
何とか分解したものの、ハブベアリング自体も異音、キングピンベアリングにもガタがあり
ナックルオーバーホールなりましたdash

走行は10万キロと少ないのですが、この走行ですとナックルのオーバーホールも定期作業時期には来ていますので
定期分解作業となりましたgood
マニュアルハブはシール劣化により、内部はサビてしまったようで、中古でハブブロックも在庫しておりましたので
何とか安価で作業が出来そうですhappy01

当社のJA11のお客様も少なくなって来ましたので、久しぶりのJA11のナックルオーバーホール作業ですgood

2017411222519.JPG2017411222547.JPG2017411222621.JPG2017411222653.JPG2017411222720.JPG

78プラド ウォーターポンプ&パワステポンプ、センターマフラー交換

今月末から突入するGWまでに、受け入れ完成お約束の作業が超いっぱいでsweat01
せっかくの連休で楽しみにされているお客様にはご迷惑はお掛け出来ませんので、本日は定休日返上で、作業遅れを挽回中ですdash

そんな本日は今週当初からリフトに上がったままの78プラドを完成させ、次の車両をピックアップさせないと遅れは取りも出せませんgood
嶺南のモータース様からのご入庫の78プラドですが、2回目となりますタイミングベルトの交換ですdash

今回のご依頼整備は、タイミングベルトとパワステポンプのオーバーホールでしたが、関連性のあるお勧め作業がありますので
内容ご説明させて頂き、ウォーターポンプとオルタネーターの交換をお勧めさせて頂きましたflair
また、後日追加整備も有り、センターマフラーの交換もさせて頂きますgood


1回目のベルト交換では、ウォーターポンプの交換歴はどうも無さそうですcoldsweats01
あわせてカムオイルシールもせっかくバラしましたので、同時作業で交換させて頂きますhappy01
オルターネーターも18万キロ未交換ですdown
70系のセンターマフラー交換は、フレーム上部を通っていますので、ミッションをずらさないと交換が出来ず、知恵の輪のように抜いていきますgood
この年式ですと、やはりフランジボルトはすんなりとは外れずsweat02 ボルト切断になりますね~sweat01
この交換は、よくモータース様からお問合わせ頂きますが…
「画像7」のように、ミッション移動とステップアングルを1か所外してあげる事で、交換が出来ますscissors

本日中にリフトから下ろせそうですが、次はジムニーの新車コンプリート製作が控えていますので、リフトが降りてる暇はありませんね~coldsweats01
ここ近年では、もう1基リフト増設も検討しないとイケない雰囲気になって来ましたdash

2017410124011.JPG2017410124058.JPG2017410124139.JPG2017410124227.JPG2017410124311.JPG2017410124337.JPG201741012446.JPG


 

 

 

愛知県からご入庫のジャダー修理(^^)v

毎月、コンスタントに入庫します修理が「ジャダー修理」ですが、本日は2月よりご予約頂いておりました
愛知県のS様のジムニーですdash
昨年のカスタマイズご入庫と、今回は2回目のご入庫ですが、遠方にも関わらずご入庫頂き、本当に感謝ですcrying

今回のご入庫は、ジムニーのJB23系に多くの症状が出ています「ジャダー」対策修理と、秘密のカスタマイズですが…
それは後日ブログでご報告させて頂きますup

この「ジャダー」発症は、リフトアップ車やノーマル車に関わらず発症しますが
症状について皆さんお話されるのは
「60キロ位から、ハンドルが異常に揺れだし、速度を落とさないと収まらないsweat01
「いつも、この症状が出る道が決まっているsweat01」…などなど

当社もかなり前から、何台ものジムニーを修理させて頂きました。
当初は、「キングピンベアリングにシム増し」 「ナックルストッパーゴム付のオイルシールリング交換」 などなど…sweat01
しかし、組み付け当初は改善しますが、やはり しばらくすると、またジャダーが発症してしまいますsweat02
特に、ジムニーなどの クロカン車の特性上 悪路など走らないわけにはいきません。
この場限りの修理、調整では、また発症してしまいます。

お客様の協力も頂き、あれも、これもと思考錯誤してきましたが、
やはり、基本部分を加工修理しないとダメと判断sign03

やはり、ジャダー発症の原因は、「キングピンベアリング本体」 と 「テンションロッドの共振」 です。

そこで、当社では、「ジャダー対策キングピンベアリング」 と 「ジャダー対策強化テンションロッド」 の開発ですgood
今現在、この仕組みによるジャダー修理で、県内外から かなりの台数を修理、調整させて頂きましたが、再発症は「0台」ですscissors

時速80キロ以上で、道路上のギャップを踏んで頂いても、ジャダー発症はありません。
クロカン走行と並行して使用して頂いているお客様で、修理、調整後、今現在50,000キロ以上走行して頂いてますが、ジャダー発症は無いようですgood

但し、ベアリングは消耗品ですので、50,000キロ位で、定期交換はお勧め致します。

ジャダー発症によるご相談は、随時させて頂いておりますので、ご遠慮なくお問合わせ下さい。

尚、ご相談の多い、業者様におかれましては、組み付け時の調整がある為、部品交換のみでは、長期症状改善は出来ませんので
技術提供、部品供給は行っておりませんので、ご理解の程 宜しくお願い致します。

201749194526.JPG201749194550.JPG   一度、ジャダー対策されているようで、キングピンベアリングにはシムワッシャーが組み込まれていますね~sweat02
   しばらくは症状は改善するのですが、これが、既に弱ってしまっているベアリングに追い打ちを掛けるようダメージを与えてしまい、再発症の原因となってしまいますshock

201749194757.JPG201749194826.JPG

 

 

 

(祝) 新車GLOBALアゲトラ完成納車

桜咲く春本番happy01
今月1台目の新車GLOBALアゲトラ完成納車ですscissors

当社では一番人気色のオフビートカーキ色のジャンボ カスタマイズですhappy01
足回り企画製作から約一年を掛け、昨年10月に販売開始させて頂き、本当に多くのご注文を頂き、誠にありがとうございますm(__)m
また皆さん、グローバルナンバーでの登録もご指定頂き、重ねて本当に感謝ですcrying

「画像3」ご覧のように、GLOBAL長年の技術の結晶sign01 リヤのプロペラシャフト角は、ほぼストレス「0scissors」の角度で
オールラウンドNOストレス走行を実現致しましたgood

ハイゼットトラックは現在9色からお選び出来ますので、お客様のお好みのカラーで製作販売させて頂きます。
現在、新車コンプリート展示、試乗車もご準備して皆様のご来店を、社員一同心よりお待ちしておりますm(__)m、是非ご覧下さいhappy01

2017491264.JPG20174912658.JPG20174912859.JPG20174912925.JPG

 

ハイゼットトラック ヒッチメンバー取付

本日は、ご予約頂いておりましたハイゼットトラックへヒッチメンバーの取付加工ですdash

軽トラックとなめてはイケませんgood
フレームエンドは切開加工とフレーム貫通穴開け加工は非常に難を極めますsweat01
ボルト固定は左右各3か所となりますが、なかなかフレーム貫通穴は真っ直ぐいきませんdash
ボルトはやはりしっかり締め付けしたいので、1㎜~3㎜程度の余裕開口でいきますgood

ナンバープレートはサイドメンバーで半分程を隠してしまいますので、角度付けでしっかり標章していきますhappy01
ヒッチメンバー取付などの切開、穴あけ加工で一番大切なのは、サビによる強度低下ですcoldsweats01
加工穴や切開部は勿論ですが、ボルトやナットなどもしっかり防錆ペイントでサビ対策をさせて頂きますgood

ヒッチメンバー取付により、ゲート開きによるメンバーへの干渉を防ぐ為
「画像6」のようにゲートの開き角をストッパー取付などで、ボディー損傷を防止させて頂きましたgood

夏に向けては、ボートやジェット牽引の為、毎年このヒッチメンバー取付ご依頼が増えてきますが、皆さん安全に楽しんで下さいhappy01

20174823198.JPG201748231936.JPG20174823209.JPG201748232048.JPG20174984538.JPG201748232210.JPG20174823232.JPG