ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

JA22ジムニー「ジャダー修理加工」

本日は、2年半に販売させて頂きましたジムニーJA22の「ジャダー修理」作業ですdash

オーナー様の気になる故障状況と致しましては、やはり「ジャダー症状」らしく
最近になって、日に日に酷くなってきているようですsweat01

ジャダー修理は、基本は強化対策キングピンベアリングの組み込みのナックル全オーバーホール作業と
各所の全調整と締め付けですgood
その中でも、一番重要な作業は、ナックルアームのサビ取りと防サビ塗装ですsign01

ナックルアームは、ルーターブラシとサンドペーパーを駆使し、時間をかけてでもしっかりと磨き上げていきますup
また磨き後は、サビ防止剤にて塗装後、組み上げていきますgood
ジャダーの発症の一番の原因は、ナックル内に水や砂などが混入する事で
ベアリングがサビつき、ベアリングボールを痩せさせてしまう、結果ベアリング本体にガタが出てしまう事です。

ナックルオイルシールをアームに付着のサビにより、傷つけてしまい、結果、再発症してきますsweat01

当社にご相談頂くオーナー様、皆さん仰るのは、いろいろなショップさんや簡易パーツで費用もかけてきましたが
未だ改善しないと…
やはり原因の根本を改善しなくては、長期改善はしませんし、そこまでの分解組み付け工程全てに確信の技術作業ありますgood

20221110222047.jpg

20221110221913.jpg20221110221937.jpg

 

 

 

 

 

 

 

危険事例】 すでにジャダーが発症しているキングピンベアリングに、シム増しにより調整をした場合の キングピンベアリングの破断事例ですsweat01→こちら!!

 

納車寸前で再整備!

本日は、ランクル81 1HDの噴射ポンプ載せ替え工作作業ですdash

この度は、本当にご迷惑をお掛けしてしまいましたm(__)m
実は、今回のランクル80ですが、遠く九州からお買い上げ頂き、
納車前整備と継続車検での納車お引渡しで、先週末にお引き取り納車と日程が決まっており
最終工程の、内外装の磨きの為、車両の移動の際のエンジン始動時に「んsign02」と思う事があり
その場で、色々あちこち3人掛かりで車両をチェックしていきましたが、これといった異常も無く
再度エンジン始動してみますが、80らしいエンジン始動と…
「社長、気のせいではないですかsign02」と言われて…
しかし、長年の経験から、やはり噴射ポンプが悪戯したような気がしてならずcoldsweats01

明日に控えている納車で、お客様にご迷惑をかけるのは重々分かっていますが
遠くまで行ってしまえば、今以上にご迷惑をお掛けしてしまいますcoldsweats02
修理工場探しから、早々に代車に乗って頂くなど…お客様も気持ちの良いものではありませんし
何と言っても、この状態で納車お引渡しが楽しみになりませんcoldsweats01

当社の社訓でもありますが
「お引渡し時が一番楽しみでなくてはイケませんsign01
お客様に状況をお伝えし、もう少し整備にこだわらせて頂き、自信を持ってお引渡しが出来ますよう
お時間を頂きました。
言い訳にはなってしまいますが、これまでの整備にこだわりがなかった訳ではなく、「全てに全力で」事にあたっていたのですが
このタイミングで異常が出たことは、当社と致しましては、お引渡し前で本当に良かった事と理解し
この度の、お客様のご対応とご理解に感謝致しますm(__)m

納車が仕切り直しになってしまいましたが、楽しみな納車になるよう、もう少しこだわって作業させて頂きますので
もうしばらくお時間頂きますm(__)m

2022118213029.jpg2022118213057.jpg2022118213128.jpg

 

 


 

新車「GLOBALアゲトラ」自社メニュー塩害防止施工(^^)v

本日は、GLOBAL新車コンプリート「アゲトラ」の
自社オプションメニューになります、下回り塩害防止施工作業させて頂きましたup

コンプリートで新調した足回りキットも含め、クリアー色の塩害防止を施工していきますup

四駆車の下回り管理は、愛車の良好な状態を維持していくには
大切な管理となりますが、
人も、足元がお洒落ですと、全体的なイメージアップにもつながりますhappy01

この施工は、可能な限り、新車時のような、汚れやサビが無い状態での施工が
一番有効的で、早期対策が、故障やサビには一番大切ですね~happy01
シャーシ部は勿論ですが、ボディーフロアー裏まで、しっかりと塗膜張らせて頂きますgood

ご注文から、本当に長い間お待ち頂きましたが
ようやく納車日程詰めまで来ましたので、もうしばらくお届けまでお待ちくださいm(__)m
最終最後まで「全てに全力でsign01」カスタマイズさせて頂きますhappy01

2022114212531.jpg2022114212714.jpg2022114212554.jpg2022114212622.jpg

 

今週は毎日「構造変更申請」に検査場へ(^^)v

本日も、新型ハイゼットトラックの「GLOBALアゲトラ」の
構造変更申請に検査協会へdash

当社のアゲトラは、構造変更申請後、お客様へ納車させて頂いておりますup
このままのスタイルで、次回車検も公認されていますので、勿論合格いたしますし
新車保証も受けることも出来ますhappy01
手続きや申請と、手間はかかりますが、車は命を乗せて走らせる乗り物ですので
そこには、絶対の安心安全が一番重要ですgood

今月は、残り2台の新車アゲトラの構造変更予定ですup
2022114204826.jpg

 

 

本日は、修理、ワンオフ加工、溶接...と

本日のご予約作業は、修理やワンオフ加工などと
次から次へと、ご予約時間通りにご入庫頂きましたので、作業量の割にスムーズに完成納車が出来ましたup
お客様のご協力に、本当に感謝致しますhappy01

ステンマフラーの溶接外れ修理から始まり…
ブレーキピストンやホイールシリンダーの、オーバーホール工作good
溶接による、現車合わせのワンオフパーツ製作などなど

年内にお聞きしております作業ご予約を、順次進めていきますので
受け入れお待ち頂いておられますお客様におかれましても、
日程決まり次第、連絡させて頂きますので、しばらくお待ち下さいm(__)m

ご理解とご協力の程、宜しくお願い致しますm(__)m

2022114211520.jpg2022114211552.jpg2022114211619.jpg2022114211637.jpg202211421177.jpg2022114211729.jpg

新車ハイゼットジャンボ、3台入庫してきました(^^)v

月末登録を終え、本日はご注文頂いておりました新車ハイゼットジャンボが
各色3台入庫して来ましたup

ご注文から、大変長らくお待たせ致しましたが、
さっそく「GLOBALアゲトラ」製作に着手させて頂きますdash

先ずは当社の2インチアップ足回り組み込みから
構造変更申請と…作業進めていきますdash

202211220261.jpg2022112202633.jpg2022112202658.jpg2022112202719.jpg

石川県からご入庫、17Vエブリィ LSD組み込み(^^)v

本日は、石川県からご入庫頂きました17Vエブリィへの
リヤアクスルLSD組み込み工作作業ですdash

今回ご依頼頂きました、組み込みLSDは、クスコ製タイプRの1WAYタイプをご指定ですgood
先ずは、リヤデフからキャリアAssyを抜いていきますup

LSDブロック組み込み後、ダイヤルゲージでバックラッシュ調整後、刃当たり確認good
元の職場へとキャリアを戻していきますup

これからやってくる冬の雪道走行には、抜群の走破性を発揮してくれそうですね~happy01
この度は、作業ご予約頂きましてから、本当に長い期間お待たせ致しましたが
お客様のご理解とご協力に感謝致しますm(__)m

20221030201719.jpg20221030201738.jpg20221030201755.jpg20221030201815.jpg

GLOBAL 1インチリフトアップ(^^)v

本日は、JB64ジムニーの1インチGLOBALリフトアップキットの組み込み作業ですdash

当社オリジナル1インチキットですが
最近は、2インチアップと1インチ、両方とも同じくらいの作業ご依頼を頂きますね~good
装着予定のタイヤサイズによって、お客様も選ばれているようで
どちらにしても、ジムニースタイルはどちらもありですね~up

当然、当社のキットは、キャスター角の補正も実施しますし、
車体ズレの補正や、ヘッドライトの光軸調整も出来る、安心安全なキットですhappy01
オーナー様の命を乗せて走らせるモノですので、そこには、絶対の安全とジムニー本来の性能を落とすことなく
足回りをカスタマイズすることが、一番重要な事ですgood

皆さん、スタイル重視でリフトアップ工作をしていますが
同時に、当社の最大の目標でもあります「災害に強い車づくり」で、これからやってくる、積雪にも強い車になっていますhappy01

明後日からは、11月に突入と…
今年も残り2ヶ月sign01
まだまだ年末が全く見えてきませんが、目の前の仕事を全力でコツコツしていく事で
気が付けば、大晦日up
残り2ヶ月ですが「全てに全力でsign01」進んでいきますgood

20221029215729.jpg

20221029215455.jpg20221029215529.jpg20221029215549.jpg2022102921565.jpg

 

 

重なるときは本当に重なります(^^ゞ

この画像をご覧頂き、何かがありませんcoldsweats01
分かりましたでしょうかsign02

そうですsign01ドアですcoldsweats01
見事にリヤドア一枚だけ凹みましたsad
前後のドアやフェンダーには被害が無く、何と言ってよいのか…不幸中の幸いsign02

という事で、同色同型の中古ドアに交換ですgood
また、本当に重なる時は重なりますsweat01
引き続き、ジムニーのドアも同色同型の中古ドアに交換ご依頼ですdash
いずれも、電装品やガラス、内張りやドアバイザーなどの組み換え作業で一泊二日で完成ですup

板金塗装より安価で、短期で完成ですup
が、何もない事が一番ですhappy01

20221028224839.jpg2022102822493.jpg20221028224928.jpg

JB23 オイルクーラー取付加工&アームブッシュ全打替え(^^)v

本日は、JB23ジムニーへの
ハイブリッジさんのスーパーオイルクーラーKitの取付工作と、前後アームのブッシュ全打替え工作作業ですdash

しかしながら、お持ち込み頂きましたオイルクーラーKitですが、
4型以降に適合パーツで、
取付ご依頼車両は1型ですので、クーラー本体がボンネットフードに干渉してしまい、ボンネットを閉まることが出来ませんcoldsweats01
また、フードオープナーにも干渉してしまいsweat01
オープナーとフード、両方の加工が必要になってきます。

干渉部分のオープナーハンドルは切断してしまえば良いのですが、ハンドル無くしてボンネットフードを開口することは不可能になりますsweat01
また、1型のフードベゼルもクーラー本体に干渉してしまい、閉まり切りませんので
干渉する中央3個のベゼルのフィンを、フェイス見栄えを損なわないよう、干渉部分を最小限でカットしていきます「画像5.6」
また、フードロック解除レバーは、ステンワイヤーでレバーを動かせるよう、バンパー下部にレバーを出していきますup
ステンワイヤーですので、サビ付くことなく、また軌道は複雑化せず軽く動かせるよう加工させて頂きました「画像7」

また、リーディングアームとトレーディングアームのブッシュ全打替えですが
やはり20年前のアームブッシュのゴム硬化は進んでおり、
ブッシュ12個中、4個はプレスでも抜けてきませんsweat01
今回のブッシュ全打替え工作で乗り心地は、劇的に改善されると思いますgood

作業は、予定しておりましたお預かり期間をオーバーランしてしまいましたが
加工は全力でさせて頂きましたup
オーナー様のご理解とご協力に感謝致しますm(__)m

20221025235753.jpg20221025235814.jpg20221025235857.jpg202210260043.jpg20221025235937.jpg20221026009.jpg202210260147.jpg20221026037.jpg