ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

ランクル70 ショック交換&フェイス交換

本日は、ランクル77のショック交換とフロントフェイスの交換ですdash

18万キロのランクルですが、ショックへたりもあって、今回RANCHOのRS9000Xをチョイスpaper
フロントフェイスは、初期型TOYOTAグリルとクリアーウインカーベゼルに交換ですup

このクリアーウインカーは輸入品ですので、配線カプラも国内版ランクルには適合しませんので、純正カプラを移植します。
クリアーカバーも国内版は防水パッキンが付属しているのですが、輸入品はやはりクオリティーが落ちますね~coldsweats01
パッキンは無いと、レンズ曇りやバルブ錆を起こしますので、自作にて防水パッキンを張り付けさせて頂きましたgood

色々な社外パーツは各車種、各部ありますが、商品によってはクオリティーを上げる加工をしていかないと色々なトラブルを起こしますね~shock
当社も、お客様からカスタマイズ作業を依頼されるという事は、取付後のトラブル予防も含めて作業期待して頂いておりますので…
ご期待に添えるよう日々頑張らせて頂きますhappy01

20161019224252.JPG20161019224330.JPG2016101922449.JPG20161019224458.JPG20161019224644.JPG

 

2連休の定休日返上(^^ゞ

昨日と今日は月に一度の第日曜と毎週月曜の2連休ですが…休日返上でもくもく作業ですdash
これで3週休み無し(^^ゞ 社員は働かせません(^^ゞ

8月にお聞きしておりましたランクル101点検整備dash 
昨日と今日は整備遅れていますランクル101の定期点検整備ですhappy01
貴重なディーゼルターボ後期型の18万キロ走行、走行キロから察してもまだまだ現役で走ってくれそうなランクル101up
今回当社に整備ご依頼があったのも、昨年他社にてご購入され、整備内容に少々不安があるとの事でご入庫頂きましたhappy01

12ヵ月点検と言えども、HDJ101の故障経験も含めての各ランクル型式の自社独自の点検項目に沿ってのフル整備となりますgood
80系、100系の弱いパワーウインドーの寒きなってくると故障するレギュレター&モーターsweat01
リヤゲートからの雨漏りsweat01
ステアリング振れが大きくなってら気付く、フロントハブベアリングのシム調整sweat01
見落としがちな、スタビブッシュの劣化sweat01…などなど

今回はおそらく18万キロ未交換となりますショック4本sweat02 すでに前後1本づつがオイル漏れsweat01 交換となりましたが…
これはランクル100系の泣き所sign01
作業されたモータースさんはお分かりでしょうが、こうなってからのリヤショックは簡単には交換が出来ませんflair
アッパー側のナットが固着してしまって…ボディーとの隙間には工具は入らないし、切るにもグラインダーが入らないdown
ボトム側から段階的に少しづつ破壊して行き、最終的にアッパー側ステムボルトを切り落としますsweat01
グラインダーを駆使しますので、危険と時間が相当な負担が掛りますshock
これで乗り心地はかなり改善されたと思いますup

50万キロ目指して、当社も頑張ってお手伝いさせて頂きますので、縁有って手元に来たランクル101 大切に永~く乗って下さいhappy01

201610171693.JPG2016101716956.JPG20161017161041.JPG20161017161121.JPG   この手のパワーウィンドシステム交換には、挟み込み防止機能付きモーターですので、一旦モーターシステムをリセットしてあげないとウインドーは通常通り動きませんgood
   レギュレター交換と同時交換お勧めさせて頂いてますが、ガラスランの交換scissors
   このガラスランが悪の枢軸なんですshock 同時作業ですので部品代だけ済みますね~happy01

20161017161156.JPG



 

福岡県へ納車搬送(^^)v

先日カーセンサーからお問合わせからご商談させて頂き、点検整備と登録準備が完了致しましたので
本日福岡県へ向けて搬送させて頂きましたhappy01

遠い所、現車確認は出来ずに、それでもお電話やメールでご商談させて頂き、お客様の現車とご対面するまでは 「ドキドキsweat01、ワクワクhappy01」 かと思います
当社と致しまして出来る限りの整備と、仕上げ作業させて頂きましたので、到着までしばらくお待ちくださいm(__)m
直接お会いしてお礼も言えませんが、このご縁に社員一同感謝致します。

20161015204927.JPG2016101520503.JPG

その日のうちに帰れるように...

毎日今日は何をしようかcoldsweats01 そんな日が無い事は本当に有り難い事ですm(__)m

18時頃までは、みっちり現場作業dash
それからは車検のお電話、ご予約整備の受け入れの電話dash
あとは、毎日届くメールへの返信dash
大嫌いな事務ワークdash
明日の段取りdash
今日のブログup

お仕事有ること(頂ける事)が難しいと書き、「有り難い」ことです。日々感謝とお客様への恩返しですgood

20161014223018.JPG

滋賀県からご入庫

本日は滋賀県からご入庫頂きましたJB23のマフラー交換とアシストグリップ取付加工ですdash

ノーマルスタイルでの社外マフラー交換は、リヤバンパー加工によるAPIOさんの静香御前がなんとも良い感じで取付きますねup
アシストグリップはGLOBALお勧めアイテムのフロントピラー加工による強度抜群の便利アイテムですhappy01
チョットづつですが、ジムニーライフ満喫下さいgood
またご縁ありましたら、喜んでお手伝いさせて頂きますhappy01

20161013211917.JPG20161013211948.JPG20161013212021.JPG20161013212052.JPG

JA22 走行異音修理で怒りMAX!

本日は、先月から修理ご依頼のありました新規ご入庫のJA22 走行異音の点検、修理ですdash

ご入庫頂き走行テストしてみますと、「ゴーゴーsweat01」と速度に比例して異音も早くなってきますdash
どうもフロント部からの異音のようで、さっそくリフトアップさせて頂きますと…
左前輪のブレーキキャリパー固着によるブレーキ引きずりのようですdown
しかし、いままでの経験上どうも引きずりだけの異音ではないようで…各部の点検をしてみると…
「画像3」 フロントプロペラシャフトが抜けそうなくらいガタついていますimpact
原因は、リフトアップによるキャスター角の補正がさせて無い為に、シャフト角が付き過ぎてしまい、おまけに延長もしていないので
トランスファーにやっとの長さで付いているだけですshock
お客様は街乗りだけの走行でしたので、なんとか抜けずにいたのでしょうcoldsweats01

「画像4 」また、フロント左のブレーキホースがスプリングマウントに干渉してしまい、擦れて危険な状態sweat01 これは本当にホース破裂がなくてホントに良かったですが…
万が一切れて破裂すれは、ブレーキは全く効きませんsign03
ホース延長はしているのですが、このホースはボディーリフト車用の延長ブレーキホースで、取り付けたホースが違っていますshock

…怒りが込み上げてきますsign03 シャフトが抜けるimpact ブレーキが効かないimpact 何とも無くて良かったものの、何かあったらどうするのでしょうかannoy
見よう見マネの知識で、足回りの改造はホントに危険ですpout
車の異音は、車が異常を教えてくれるのサインですgood このサインを早期に感じることが車を大切に永く乗る為の秘訣なんでしょうね~happy01

今回は、ナックルハウジング本体にガタがありましたので、ナックルも全オーバーホールさせて頂きましたgood
これで安心して永く乗って頂けましたら、当社としてもお手伝いさせて頂いた甲斐がありますhappy01
せっかく縁有って手元に来た車ですので、永~く大切に乗ってあげて下さいm(__)m

 

2016101221289.JPG

20161012212917.JPG  キャリパーオーバーホール後は汚れ、サビ落とし後シルバーペイントで防錆お化粧しておきましたgood

20161012213213.JPG20161012212955.JPG   プロペラシャフト抜け寸前と、ブレーキホース干渉によるボース亀裂sweat01

20161012213035.JPG   ナックル全オーバーホールで、オイルシール、ベアリング全打ち換えですhappy01

20161012213133.JPG

 


 

JB23 ファイナルLSD組み込み(^^)v

本日は、石川県からご入庫のJB23 リヤへタニグチ製のファイナルLSDの組み込み作業ですdash

左右のドライブシャフト抜きから、デフキャリアを外していきますgood
ダイヤルゲージ測定後、歯当たり調整し、新しい職場へ組み込で行きますhappy01
今年の冬はいい仕事してくれそうですね~up

明日は今日の祭日の振替休業となりますflair
午前中はゆっくり休ませて頂きますが、午後からは下請け様の塗装工場へ 「これでもかsign03」 くらい塗装依頼しております車両の塗装打ち合わせに…
やはり毎年ですが、年末まではこんな感じで、今年も紅葉は見に行けそうにないですね~coldsweats01

2016101020627.JPG201610102074.JPG2016101020734.JPG

ランクル80 5インチ足組み込み完成(^^)v

ようやく完成happy01
ランクル80のユーロツアラー4.5+20㎜ソーサーでの5インチアップの足組ですgood

シャーシ塗装から始まり、ついでですので各部ブッシュ交換など、ジムニーなどのリフトアップで鈍っていた身体には相当応えました(^^ゞ
昔はランクル系のリフトアップは毎日のようにしておりましたが、やはりビックフットの足組は疲れますsweat01
お客様も念願のGXですので、当社も気合い入れさせて頂きましたgood

ステンメッシュのブレーキホース、ドランクリンク、リーディングダウンなどなど、ホントに昔の工場を思い出しますhappy01
やはりこのクラスのリフトアップは 「やり切った感」 たっぷりですscissors
今日はゆっくり休みます…

2016109185958.JPG201610919053.JPG201610919236.JPG201610919431.JPG

社員募集致します(^^)v

整備士を広く募集させて頂きますhappy01

当社は、業績満足よりもお客様満足度重視の企業です。
何事にも感謝できる人で、健康で真面目な人情味ある方、是非一緒に働いてみませんか。

「対象となる方」
 要普通自動車免許
 2級自動車整備士
 年齢35歳まで
 募集人数 1名

事前に連絡の上、履歴書を送って下さい。
良いご縁、社員一同お待ちしておりますup

20161622113.JPG

 

静岡県からご入庫 「ジャダー修理」

本日は先月よりご予約頂いておりました、静岡県からご入庫のJB23ジャダー修理ですdash
ジャダー症状が激しく、高速走行が不能な為、下道にてお時間掛けてのご来店誠にありがとうございましたup

19年式、走行103,000キロですが、数年前に市販のジャダース対策パーツで修理されたようで…
ナックル分解してみますと、ナックルハウジングシールやキングピンベアリング部に定番のワッシャーが組み込まれていますsweat01
組み込み当初は改善は一旦するのですが…
既に弱っているキングピンベアリングへ、ワッシャー等でストレスを与えると 「画像3」 のように、ベアリング破断、ベアリングシート破断させてしまい
ジャダー再発を起こしますdown
やはり原因の基本となります部分をしっかり対策しないと、長期改善は致しませんsign03

自社独自の技術であります「ジャダー対策キングピンベアリング」と「対策強化テンションロッド」でしっかり対策させて頂きましたgood
遠方からご入庫との事ですので、今日は一日、他の作業を全てストップで当日納車での段取りとなりますので、2人掛りでの集中作業となりますhappy01

今現在、この仕組みによるジャダー修理で、県内外から かなりの台数を修理、調整させて頂きましたが、再発症は「0台」ですscissors
時速80キロ以上で、道路上のギャップを踏んで頂いても、ジャダー発症はありません。
クロカン走行と並行して使用して頂いているお客様で、修理、調整後、今現在50,000キロ以上走行して頂いてますが、ジャダー発症は無いようですgood

ジャダー発症によるご相談は、随時させて頂いておりますので、ご遠慮なくお問合わせ下さい。

尚、ご相談の多い、業者様におかれましては、組み付け時の調整がある為、部品交換のみでは、長期症状改善は出来ませんので
技術提供、部品供給は行っておりませんので、ご理解の程 宜しくお願い致します。

2016108195453.JPG2016108195527.JPG2016108195553.JPG

危険事例】 
すでにジャダーが発症しているキングピンベアリングに、シム増しにより調整をした場合の キングピンベアリングの破断事例ですsweat01→こちら!!