ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

新車GLOBALコンプリート製作

JB23ジムニーの新車GLOBALコンプリート製作ですdash

今年はあと3台入庫予定でしたが…今年最後の入荷のジムニーとなりそうですcoldsweats01
新年度、メーカー入庫次第コンプリート製作させて頂きますので、ご注文頂きましたお客様におかれましては、
今季の雪には絶対間に合わせますので、もうしばらくお待ちくださいm(__)m

2016121622349.JPG20161216223437.JPG

 

JB32シェラ 12ヵ月法定点検

本日は、青森ナンバーのJB32シェラの12ヵ月法定点検整備ですdash

青森県からお仕事で福井に居られるM様のジムニーシェラですが、
走行16万キロ、お気に入りのジムニーですので永く乗りたいとの事でという事で、当社に点検のご依頼を頂きました。

大切に乗っておられるようで、特に大きな故障修理はありませんが、定期的な油脂関係の交換が未整備ですので
前後デフオイル、トランスファー、ミッションオイルの交換をさせて頂きましたgood
併せて、ダイナモが16万キロ使用ですcoldsweats01  ダイナモケースを見る限りでは傷みも酷く、交換歴がありませんので
早期予防交換をお勧めさせて頂き、リビルト品ダイナモに交換させて頂きましたhappy01

また、リヤゲートがどうも半ドアのようですので、よくよく見ますと、JA系ボディーに多く見られますが、リヤゲートのロア側ヒンジが折れていますsweat01
新品ヒンジは素地で同色塗装が必要ですが、塗装費用までは不要との事ですので、自家製塗装になりますが
類似色のラッカースプレー塗装にて交換させて頂きましたcoldsweats01
遠目ど見ればそんなに目立たないようで 「ほっとflair」 …締まりは抜群に調子はいいですよscissors

またご縁ありましたら…宜しくお願いたしますm(__)m

201612162227.JPG201612162245.JPG2016121622247.JPG2016121622436.JPG

第3日曜は臨時営業致します(^^)v

18日の第3日曜定休日は臨時営業させて頂きます。
今月は19日の月曜定休以外、2016年ファイナルまで休み無しで 「全てに全力でup」 営業させて頂きますhappy01

2016121521753.JPG

今週は車検7台

年末年始の連休前に整備を…とのご要望も多く、今週は、火曜から金曜までの5日間で怒涛の車検整備が7台完成予定ですgood

シーズンタイヤ交換と一般修理と併せて、パニック状態ですdash

という事で、18日の第3日曜定休日は臨時営業させて頂きますup
年末までは19日の月曜定休のみで、2016年ファイナルまで 「全てに全力でsign01」 営業させて頂きますsign03

20161215204629.JPG20161215204820.JPG20161215204655.JPG20161215204729.JPG

ジムニーJA12、22 ワイパーリンク交換×2台(^^ゞ

ジムニーのフロントワイパーリンク交換作業が続けて2台入庫ですdash

JA系のワイパーリンク交換作業はダッシュボードを外しての作業となりますcoldsweats01
今回のジムニーの場合は、いずれもピボットリンクのサビ付きで、ワイパーの動きが遅く、HiとLoの速度に変化がありませんsweat01
前例経験の無いモータースさんですと、ワイパーモーター不良と診断されやすいですが、多くの場合はワイパーリンク部のサビによる高抵抗で
動きが悪くなりますflair
今回の入庫の内1台は、点検ご入庫で故障発覚で交換させて頂き、
2台目は中古車販売の車検整備で、どうも動きが遅いとの判断で早期修理させて頂き、納車させて頂きますgood

作業は、ダッシュボードパネルをガッポリ外していきますdash
当然、メーター回り、空調パネル、オーディオ回りと全て外さなくてはリンクが外せません。

毎年これからの雪のシーズンでは、このワイパー修理は毎年数台、緊急入庫しますね~sweat02
雪のシーズンに多いのは、このワイパーリンクのサブリンク外れですが、フロントガラスに積もった雪を取らずにワイパーを動かしたり
ルーフに積もった雪を落とさず走行し、ワイパー起動中ブレーキングによりルーフ雪崩を起こしリンク外れsweat02

ワイパーは自動車にとっては本当に大切なアイテムで、どんなに高級車でも、エンジン、足回り絶好調の車や4WD車でも
雨、雪の日には、ワイパーが故障すると、そこから走行が不能となりますsign03
これからの時期は特に労わって頂きたい装備ですね~happy01

2016121322144.JPG20161213221517.JPG20161213221435.JPG20161213221553.JPG

FJクルーザー車検整備とルーフラック取付

本日は、FJクルーザーの車検整備とルーフラックの取付ですdash

FJクルーザーのルーフラック取付ですが、このパーツはよく雨漏りの原因となり、取付の際には雨漏り対策が必須ですup
「画像3」 のように、ルーフラック取付用のボルト穴ですが、プラスチック製のスリーブがあり、そのスリーブが素材特有の変形を起こしますsweat01
6か所のボルト用のスリーブ高さがまちまちで、雨量が多いとレール内の雨水がオーバーフローになり、変形してしまったスリーブから室内へ雨漏りしてきますshock
スリーブ回りにはコーキングを流し、取付用ボルト首にもコーキング剤を塗ってから本体を取付させて頂きますgood

今回の車検では、ボルト止めのルーフラック取付により車検証上の車両高さが変更になりますので
構造変更申請後の検査となり、公認を受けての新規車検となりますhappy01
公認車検の場合には、検査受け日は次回の満了日となりますので、
車検を残さず、自賠責保険期間ももったいないですしねscissors 車検切れ日に検査受けてきますscissors

20161211193550.JPG20161211193621.JPG20161211193653.JPG20161211193727.JPG2016121119384.JPG

第1号 ハイゼットGLOBAL新車コンプリート納車(^^)v

本日は新企画のハイゼットトラック 2インチアップのGLOBALコンプリートの第1号車の納車ですhappy01
先月の販売開始から反響が多く、多くのご注文を頂き、本当にありがとうございます。
順次メーカー発注させて頂いておりますが
今年は今回のエクストラ1台のみの入庫となり、年明け1月には順次入庫との回答ですので、新車入庫次第コンプリートさせて頂きますので
ご注文頂きましたお客様におかれましては、もうしばらくお待ち下さいm(__)m

GLOBALオリジナル2インチリフトアップキットは、リフトアップ工作による障害箇所へのストレスを限りなく0へ補正調整可能にしました。

①タイヤの内減りと直進安定性確保の為の、フロントキャンバー角補正ボルト
②後直進安定性確保の為の、キャスター角補正済みリヤ2インチブロック
③リヤショックの突き上げによる不快感と、悪路でのトラクション性能向上の為、専用リヤショック
④中、高速時の車体振動の防止と、リヤプロペラシャフトの抜け防止の為の、プロペラシャフトの角度と自由長を純正値に補正する
 ミッションダウンブロック&プロペラシャフト延長スペーサー
など、後はリフトアップに伴いブレーキホース延長、サイドブレーキワイヤーの取り回し変更とクランプ加工
フロントドア、フロアーパネル加工と
色んなステージで、フル活躍出来るようup  4X4GLOBAL 19年の失敗と経験から開発したフルKitを組み込みさせて頂いたハイゼットトラックGLOBALコンプリートですhappy01

県内外に多くのGLOBALファミリーが走っていますが、来年からはトラックファミリーが増えますようにup
日々、「全てに全力で」で頑張りますので、ご興味ある方は、新車コンプリートの展示車や、試乗車も準備しておりますので
是非ご来店頂き、間近でご覧下さいhappy01
尚、お急ぎの方は、中古車コンプリートも展示させて頂いておりますので、宜しかったらそちらもご覧下さい。
社員一同、皆様のご来店心よりお待ちしておりますm(__)m

20161210211510.JPG20161210211549.JPG20161210211710.JPG

新潟より78プラド マニュアルハブ装換

本日は先月からご予約頂いておりました78プラドのマニュアルハブ装換加工ですdash

ランクル70系やプラド70系の電動フリーハブの作動不要による4駆が入らないトラブルは多く、毎年冬になりますと
駆動修理は多くなってきますsweat01
24V、12V問わず、電動フリーハブのブラシやモーター固着によるトラブルは多いのですが…
この電動フリーハブは、以前はトヨタ共販は39,500円で供給していたのですが、値上がり値上がりで、現在は1個50,760円となっていますdown
左右交換ですと、部品代だけで10万円超えてしまいますsweat02
片側を交換しても、また片側が故障しない保証はありませんcoldsweats01
そこでマニュアルフリーハブへの交換ですgood 左右で部品代も抑えられますし、機械式ですので壊れる心配もありませんし、悪路での無茶なストレスを与えても
電動ハブのように、LOOKが外れる心配もありませんscissors

但し、この装換工作をすると、メーター内の 「ハブロック警告灯」 が点滅したままになってしまいますdanger

そこでGLOBAL加工技術で、ハブロックのリターン信号をコンピューターに入電させる為に配線を加工させて頂いておりますgood
名付けて 「だまし配線加工」 ですsign01
「画像5」 今まで通り、ハブロックのボタンでメーター内の 「ハブロック警告灯」 は点灯してくれますgood
走行中、警告灯が点滅していると、本当に目ざわりですからねhappy01

S様、本日はホントに遠い所ご来店ご入庫頂き、誠にありがとうございましたm(__)m
ハブブロックを外した際に、ハブベアリングにガタがありましたので、折角でしたのでハブシムも調整させて頂き、ガタも取っておきましたhappy01


2016121020159.JPG20161210201539.JPG2016121020167.JPG20161210201817.JPG20161210201636.JPG

今日はデリカD5の日(^^)v

本日のGLOBALピットはデリカD5の日となりましたhappy01

車検のD5と、フォグランプ取付ご依頼のD5ですdash
フォグランプ取付のD5は、フロントバンパーガーニッシュ裏からアングル取付後ランプステーを出してくるタイプのモノで
まずはフロントバンパー外しから、アングル取付ですgood
アングル本体は左右にステー固定と、センターサポートと既存のボルトへの固定の3か所で固定していきますsign01
アングル本体もスチール製のモノですが、固定用のボルト類は、錆付きによる強度不足と脱落防止の為に、「画像3」 しっかり防錆用にペイントしておきますscissors

メッシュカバーと位置合わせ後、少しメッシュはカットになりますが最小限の加工でアングルをバンパー前部に出していきますgood
後は配線、スイッチを室内に引き込んで完成ですgood

ご依頼を受けてから約2ヵ月お待ち頂き、本当にご理解と、ご協力ありがとうございましたm(__)m
またご縁ありましたら、次回の全力でお手伝いさせて頂きますので、宜しくお願い致しますhappy01

2016129221545.JPG2016129221712.JPG2016129221738.JPG201612922186.JPG

ランクル70 車検整備

本日は、ランクル70の車検整備ですdash

20万キロ走行のHZJ70ですが、毎年分解整備させて頂いておりますので、今回も大きな故障修理はありませんgood
オーナー様も非常に大切に乗って頂いており、毎年下回りのシャーシ塗装のご依頼で、今回も下回りの防錆ですhappy01

但し今回は、フロントシャックルブッシュに少しガタが出ていますので、1個380円のブッシュを左右8個交換させて頂きましたgood
このシャックルブッシュの消耗交換は非常に大切で、乗り心地の改善み致しますflair
シャックル分解作業で一番大切なのは、シャックルピンやシャックルプレート、ブッシュホールのサビ落とし磨き工程ですgood
この作業を怠ると、折角交換したブッシュを傷つけてしまいsweat01 当然使用期間も短くなってしまいます。
グラインダーやワイヤーブラシを駆使して、しっかりサビや凹凸をキレイに取ってあげますup
ブッシュ組み込みの際には、しっかりシリコングリスを湿布してからの組み込みも必修ですねscissors
業界の基本作業時間にはこの作業時間は入っていませんが、時間がかかってでも、この作業だけは必修でしてあげたいものですね~happy01

修理台数や車検台数を増やす為の、「こなし仕事」 だけは当社は絶対致しませんsign03

言い訳ですがsign02、ご予約の作業受け入れが遅れています…言い訳ですdown 頑張りますcoldsweats01

2016128225351.JPG2016128225421.JPG2016128225525.JPG2016128225554.JPG2016128225621.JPG