ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

今日は暑い一日でした(^^ゞ

雨降りが続く中、ようやく晴れたup…しかし本日の福井県は非常に暑くsun 
天気は思った通りにはなかなかイキませんね~coldsweats01

そんな中、重なる時は重なるんです…連日なぜかFJクルーザーばかりのGLOBALピットですhappy01
本日は、元GLOBALデモカーのFJクルーザーの車検整備ですgood

午後からは、オイル交換やベルト交換など…入れ替わり立ち替わりご来店が多く、ホントに今日は一日立て込んだ日曜となりましたhappy01

2016102205833.JPG

コンプリート製作(^^)v 裸にしたり、組付けたり(^^ゞ

今日から10月ですが、今月初日のGLOBALピットは中古車販売のコンプリート製作で満杯状態からのスタートとなりましたdash

JA系ジムニーとランクル80、78プラドと…計4台coldsweats01
ジムニーとランクル80は色替え全塗装が完了し、本日か組付けとカスタマイズ作業ですgood
方や78プラドは全塗装前の部品外しで、出来る限り 「丸裸」 にしておりますgood

今月は9月のような怒涛の継続車検満了は有りませんので、販売車と展示車製作に集中させて頂きますup
併せて今月中には、ハイゼットトラックの遊働コンプリート計画を完成させますので、ご期待下さいhappy01
 

2016101214530.JPG201610121491.JPG2016101224339.JPG

FJクルーザー ヒッチ&バンパー ワンオフ製作

本日は、6月にご依頼を頂いておりましたH様のFJクルーザーのリヤバンパー加工ですdash
遅くなりましたが、一週間お時間頂き、ヒッチ取付加工とバンパーワンオフ製作ですgood

国内販売のFJクルーザーのリヤバンパーはセンターにナンバーが付く為にリヤのスキット性が悪く
オフロード使用などでは、すぐにヒットしナンバーを捲り上げてしまいますdown
輸出用のトレーラーソケットを付け、ナンバーをバックドアに移動させれば良いのですが…
「人とは違うリヤビューで仕上げて下さいflair」 との事です…happy01

確かに輸出用のヒッチソケットも下がって付きますので、それ程スキット性は良くありませんsad
それではとの事で、リヤメンバーにレシーバーを地下に取付させて頂きますup
純正のメンバーにもヒッチ取付用のアンカーホールは有るのですが…規格が違いますので、レシーバーのベースを加工し
メンバーへ地下にボルトと溶接で取付ですgood
メンバー本体が丸見えになってしまいますので、2.5㎜厚アルミ縞板を加工し、ワンオフにてセンターバンパー製作させて頂きましたgood
当然、リヤナンバーはバックドアへ移動させて頂き、ナンバー灯の配線は左テールからドア内部を通していきますが…
スモール配線への割り込みですが、この様な保安上重要な配線加工の際には 「エレクトロタップ」 を使用すると、接触不良によりナンバー灯が点灯しないなどの
トラブルを起こしますので、やはり重要加工には 「半田付け」 が一番ですgood 
あとは、陸運局で 「封印」 して完成ですhappy01

3ヵ月近くお待ち頂きましたが、渾身の出来上がりですhappy01 
このご縁に感謝させて頂きますm(__)m 
これからも、FJカーライフをお楽しみ下さいhappy01

2016930205910.JPG2016930205944.JPG201693021126.JPG

 

怒涛の月末 ビックフットで満杯です(^^ゞ

9月最終日の本日のGLOBALピットは、FJクルーザーとランクル80のビックフット入庫でホントに狭く感じますcoldsweats01

ジムニークラスであれば5台は入るピットですが、このクラスですと3台が限界ですね~sweat01

2016930191947.JPG2016930192021.JPG

ようやく9月車検ご予約が終わりました(^^ゞ

9月最終日前日にようやく今月分の車検ご依頼分が終わりましたsweat01

今年の9月は車検が多かったsweat01 多かったsweat01 中古売約車の新規車検も含めると26台good
修理ご予約も含めて、本当に怒涛の9月でしたup
本当に有り難い事ですhappy01 このような小さな会社に県内外からご入庫頂き、感謝しながらお仕事させて頂かないとホント 「バチ」 が当たりますsign01

「有り難い」 は有る事が難しい書きます…と、お仕事頂けるのは、ホントに有り難い事ですm(__)m
10月も頑張りましょうupup

2016929205256.JPG

 

何処までお客様の気持ちに入り込むかがサービス業の原点

本日は、先週末緊急でご来店頂きましたJB23のクラッチ修理作業ですdash

一速が固く入らない症状で、お近くにスズキディーラーさんで診断して頂いたそうですが、原因が分からず当社にご来店頂き
ご事情察し、そのままご入庫頂きましたcoldsweats01
クラッチ滑りのような現象は無く、加速共に良好だそうですが、アイドリング時点では一速が入りませんsweat01
多くの場合は、ミッション内部のシンクロ不良の場合にはよく似た現象は多く疑ってみましたが…
ミッションを下ろして診ますと、クラッチカバーのアウタースプリング 「画像3」 が折れてしまってミッションハウジング内でいたずらしていたようですdown
せっかくミッション下ろしましたので、パイロットベアリングも含む消耗品の交換させて頂きgood
併せてクラッチワイヤーも伸び伸びでしたのでワイヤー交換もさせて頂きましたgood

やはり修理のご依頼があった時点で、何処までお客様の気持ちに入り込むかがサービス業の原点だな~と思った今回の修理でしたflair

2016928202515.JPG2016928202548.JPG2016928202619.JPG

復刻版ランクル70 早や2年の継続車検

復刻版70が発売されてから早や2年が過ぎたんですね~dash
新車登録の初回24ヵ月検査が切れ、ここから12ヵ月車検のスタートですgood

2年経過しますと、やはり下回りは徐々にサビが目立って来ますsweat02
今回の初回車検はお客様のご依頼がありましたので、下回り防錆シャーシ塗装させて頂き、併せてデフ、トランスファー、ミッション関係の油脂全交換させて頂きましたhappy01
少しづつカスタマイズさせて頂き、お客様の思い描いている完成形にしていく為に、当社も全力でお手伝いさせて頂きますup

201692720948.JPG2016927201026.JPG201692720111.JPG

 

GLOBALクラッシックバージョン製作奮闘(^^ゞ

本日は、製作のご注文頂きましたGLOBALクラッシックバージョンのご依頼色への色替え全塗装が順次仕上がって来ましたので
塗装前に丸裸にしたパーツの組付けから、整備も含めての下回り防錆シャーシ塗装へと進めていきますdash

お客様のご指定のカラーリングへ全塗装ですが、出来る限り脱着出来るパーツは外して、マスキングなどによる塗面段差を無くし
塗面段差からの塗装剥がれを防いでいきますgood

今日は仕上がって来ました中の一台。
ベージュ色のクラッシックバージョン製作ご依頼のA様のJA12の製作開始ですhappy01
あくまでもご注文頂きました引当製作になるのですが、完成後に再度ご覧頂き、気に入って頂きましたら改めてご注文頂く当社の完成前販売のシステムです。

お客様の描いたイメージはあると思いますし、やはり完成車を見てみないと…私も車関係以外は一消費者ですので、買われるお客様の気持ちはわかりますhappy02
いざ完成して、「キャンセルは出来ませんsad」 などの断れない状況では、お客様の満足度は得られませんsign01

万が一お断り頂きましても、展示車としても十分魅力ある車両である位の気持ちを入魂して製作させて頂き、当社もプレッシャーを共感させて頂きますgood
このプレッシャーが細かな部分にも気持ちが入るんですね~happy01

いつも、皆さんにお時間ばかり頂き、ご迷惑お掛け致しますが 「取っ払い」 の仕事だけはしたくありませんので、どうかご理解の程宜しくお願い致しますm(__)m

2016923204037.JPG2016923204235.JPG


 

ランクル74 車検整備

今月も後残り8日となりましたが、今週は2日も祝日がありましたので実質3日間での継続検査となりましたsweat01
9月の車検予定も7台と…販売車登録3台と…怒涛の月末となりそうですdash

本日は、毎年当社にて継続車検と併せて下回りシャーシ塗装ご依頼のI様のランクル74ですdash
17万キロランクルですが、毎年整備ですので…壊れませんね~happy01
消耗部品交換と各部リスアップ・各部シム調整締め付けなど…後の分解清掃で整備完成ですgood

今年の冬は降るんでしょうかsnow 威力が発揮できるとイイですねhappy01

2016922191349.JPG2016922191431.JPG201692219155.JPG2016922191539.JPG

ランクル80 GX コンプリート製作(^^)v

6月にご注文頂きましたランクル80 GXですが、ゆうやく各パーツも揃ってきましたので
納車前車検整備と併せて5インチリフトアップに取り掛かっていきますdash

色替え全塗装も完了し、昨日からは当社の販売車基準の車検整備ですhappy01
ランクルなどの大径ブレーキディスクローターは歪みや変形が多く、ブレーキング時のブレーキポンピング現象が発生します。
前後のディスクは新品に交換させて頂き、後々掛る修理費用を抑えさせて頂きますgood

1HDや1HZのパワステポンプからのオイル漏れ修理はよくブログでもアップさせて頂きますが…
このランクル80も多少なりともオイル滲みがありますので、ポンプのオーバーホールgood
これも後々のお客様お財布応援ですup

今回は、ランクル80では珍しくない劣化箇所ですが、冷却水漏れの原因となりますリヤヒーターパイプですが…
このヒーターパイプはフロントマフラーの遮熱板の上を通っていて見えない為になかなか黙認出来づらく、冷却水が漏れ出してきて初めて故障に気付きますsweat02
「画像4」 案の定サビが多くdown いつ漏れてきてもおかしくない状態でしたので、ヒーターパイプも交換です。
日々の点検しずらい箇所でもありますので、交換後は錆止めペイントで補強させて頂き、サビ抑制ですgood

お客様待望の80GXですので、ご期待に添えるよう全力で頑張らせて頂きますhappy01
お時間ばかり頂きますが、もうしばらくお待ち下さいm(__)m

2016920213744.JPG2016920213817.JPG201692021391.JPG2016920214042.JPG2016920214221.JPG2016920214134.JPG2016920214310.JPG