ホーム>独自のジャダー修理技術

独自のジャダー修理技術

ジムニーJB23系に多い症状『ジャダー』

お客様からのご相談で1番多い症状が
「60キロ位から、ハンドルが異常に揺れだし、速度を落とさないと収まらないsweat01
「いつも、この症状が出る道が決まっているsweat01」…などなど、ジャダー修理のご相談です。

ジャダーが発症しますととても不安ですし、運転も危険です。
そこで当社では、『ジャダー対策キングピンベアリング』と『ジャダー対策強化テンションロッド』を開発し、
この仕組みによる当社独自のジャダー修理をさせて頂いております。

県内外から、かなりの台数を修理加工させて頂きましたが、再発症は「0台」ですscissors
時速80キロ以上で、道路上のギャップを踏んで頂いても、ジャダー発症はありません。
クロカン走行と並行して使用して頂いているお客様でも、
修理・調整後、今現在50,000キロ以上走行して頂いてますが、ジャダー発症は無いようですgood

※但し、ベアリングは消耗品ですので、50,000キロ位で、定期交換はお勧め致します。

ジャダー発症によるご相談は、随時させて頂いておりますので、ご遠慮なくお問合わせ下さい。

尚、ご相談の多い、業者様におかれましては、当社の加工調整が必修である為、部品のみの販売はしておりません。
長期症状改善を目標としておりますので、
技術提供、部品供給は行っておりませんので、どうかご理解の程 宜しくお願い致します。

2017624214632.JPG 2017624214547.JPG 201491617839.JPG

※危険事例※

すでにジャダーが発症しているキングピンベアリングに、シム増しにより調整をした場合の
キングピンベアリングの破断事例ですsweat01→こちら!!

 

弊社へ修理を依頼されるお客様へ

★ジャダー修理にかかる費用及び日数に関しまして

●基本作業料金(部品代・作業工賃・消費税込)
       ノーマル車:78,305円
     リフトアップ車:97,421円

●作業日数  約2日程度

 

★修理受入までの手順

①まずはお電話・メール等でご連絡ください。
  メールの場合は、必ずお客様のお名前とご連絡先を入力ください。

②お客様の症状が『ジャダー』ではない場合もありますので、
 症状をお伺いしたうえで、ご入庫頂く日程を決めさせて頂きます。

 

★県外や遠方のお客様 週末限定1DAY修理

 県外や遠方のお客様には、ご入庫やお引取りで遠方から2度もお越し頂くのは心苦しいので、
 弊社では、他の整備作業をすべてストップし1台のお車の修理に専念し、1日で完成するようにしております。

 そのため、ご入庫は朝一番(午前9時~9時半頃)にご入庫頂き、
 夕方4時~5時頃に完成お引渡しという形をとらせて頂きます。
 もちろん、その間はカーナビ付の代車をお貸しさせて頂きますので、
 お引き取りまでの時間は、県内観光やお近くでお時間をつぶして頂くことになります。

 ※平日は通常の車検整備等があるため、週末(土日)限定とさせて頂きます。

修理ご予約や代車についてお願い

★修理ご予約について

 ジャダー修理のご依頼がとても多い状態ですが、
 弊社といたしましても、既存のお客様の車検整備や修理など日常業務があるため
 ご入庫ご予約の日程につきまして、1~2ヶ月お待ちいただくことになります。
 特に代車が必要か不要かで、受入日程に変動があります。

 

★代車不要のお客様

 代車が不要で、弊社にお車をお預け可能なお客様に関しましては、早期受入可能です。
 ご入庫やお引取の際、交通
手段にJRご利用のお客様には、JR鯖江駅または北鯖江駅へ送迎させて頂きます。

 

★代車が必要なお客様

 代車の空き状況によりお待ちいただきます。
 恐れ入りますが、何月上旬とか何月下旬といった感じのアバウトなご予約をして頂き
 代車の都合がつき受入準備が整いましたら、
 当社よりご連絡させて頂き、正式なご入庫の日程を決定させて頂きます。

 

★県外のお客様

 週末限定1DAY修理は完全予約制になっております。常に1ヶ月半~2ヶ月待ちの状態です。
 県外のお客様でも、1日完成でなくて構わない方で代車不要のお客様に関しましては、
 地元のお客様と同じように早期受入可能です。JR鯖江駅までの送迎をさせて頂きます。