ホーム>ブログ>ブログ>キャンピング車の足回りカスタマイズ(^^)v
ブログ

キャンピング車の足回りカスタマイズ(^^)v

本日は、ご予約作業ご依頼頂いておりました
キャラバンベースのキャンピング車の足回りカスタマイズ工作ですdash

ハイエースやキャラバンなどのキャンピング改造車の場合、
貨物荷室部分の改造となりますが、やはり改造積載物の重量負担による尻下がりと、
直進安定性の低下や、コーナリング時のロール現象と…
各自動車メーカー製作時の安定走行数値は、改造積載により、数値は当然狂ってきますcoldsweats01

キャンピング販売の多くは、停車時の使用目的を重視した造りとなっておりますので
走行安定性はあまり考えてられておりませんね~coldsweats01

今回のご相談は、やはり乗り心地とコーナリングのロール抑制ですが
当社でご提案させて頂きましたのは、リヤのリーフスプリングへの増しリーフによる尻下がり改善と
ロール抑制と直進安定性改善対策のための、リヤのスタビライザー増設good
乗り心地改善の対策に、ショック交換とウレタンバンプストッパーの交換ですgood

さっそく足回り工作に着手していきますup
リーフは一旦外し、今回は3番リーフに増しリーフを組み込んでいきますgood
ここでしっかり対策していきたいのは、キャンピング車などの後軸重が重いスプリングシートのUボルトは緩みやすいので
ダブルナットの締め付けで、経年緩みを抑止していきますgood「画像6」

また、フロントショックのアッパー側のステムボルトはサビ易く
将来、ショック交換作業が発生した場合、ステム側ナットのサビ固着により、切断を余儀なくされますので
防水用のチューブを装着しておきますgood「画像7.8」

全てのアイテム装着後のテスト走行では、走行安定性は格段向上しましたup
コーナーロール現象も緩和しておりますgood
これで、ロングドライブも峠走行も安定して走ってくれますので、楽しいキャンピング行楽お楽しみ下さいhappy01

この度は、ご依頼頂きましてから、受け入れまで、本当に長くお待たせ致しましたが
お客様のご理解とご協力に感謝いたしますm(__)m
また、ご縁ありましたら、次回も「全てに全力でsign01」頑張らせて頂きますhappy01

2022921204121.jpg2022921204144.jpg202292120429.jpg2022921204227.jpg2022921204245.jpg202292120434.jpg2022921204329.jpg2022921204351.jpg2022921204424.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.global4x4.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2503