JB74シェラ 走行不安定で各所補正修正作業

本日は、当社のお客様からのご紹介で、緊急的にご入庫頂きました
JB74シェラの「走行不安定」の修理加工作業です🔧

代車が不要との事で、さっそくご入庫頂き、オーナー様の不具合聞き取りを受けて
早々に試乗してみます👍
確かに、これは乗っていても、あまり事例が無いほど、かなりのストレスがあり、車体は右に左に流れていき
60キロ以上速度を上げていくと、自分も危険を感じる程です💦
車両は、数日前に他社様でご購入されたようですが、この不安のご相談には「わからない」との事😩
しかし、分からないなりに、販売した責任のもと、「調べてみます」の寄り添いが無いのは、
作業をしていても、費用が発生してしまう事に、何ともやり切れない思いで、辛くなります😅

実車はリフトアップ工作車ですが、
原因は、キャスター角の未補正と、ショックの減衰力調整が最弱0になっている事が原因ですが、
改めて各所確認しますと、
ブレーキホースも未延長で、その上下激しいサスペンションではホースを千切ってしまい危険な状態「画像6」
また、ABSセンサーワイヤーやフリーハブバキュームホースも、今にも千切れそうです「画像4.5」
ここまで酷いと、怒りを覚えてきます❗

お客様の声を真摯に受け入れなくては、技術の向上なんてありませんし、
お車を買って頂くという事は、販売会社を信用してもらえている事です❗
その信用を裏切って「わからない」なんて言えることが、不思議でなりません。

車両は、先程完成し試乗しましたが、入庫時とは劇的に改善され、別物になっていますので
大切に永く乗って頂けましたら嬉しいです⤴

 

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031