ランクル70 車検整備と各部オーバーホール修理(^^)v

本日は、ランクル77の車検整備と各部オーバーホール修理作業ですdash

走行20万キロと、ランクルでは珍しくないですが、毎年当社にて12ヵ月分解整備実施車両ですhappy01
今回の車検整備では、下回りと前後バンパーのサビ取りシャーシ塗装施工good
大きな故障は無く、快適に走行されていおられるようですhappy01

しかし、20万キロですので、当社からの提案で、ダイナモの交換と、左右のステアリングダストブーツ交換をお勧めさせて頂きました。
また、ランクル系の油圧パワステポンプからの作動油漏れは泣き所ですが、作動油漏れは車検NGですので、これと併せて
お客様のご了解のもと、分解交換整備させて頂きましたhappy01

ステアリングダストブーツは、グリスアップにて古いオイルを付着させていますので、皆さんブール破れは見落としがちですが…sweat01
この調整式タイロットエンドは、整備を怠るとハンドルシミーが出やすくなりdown
ブーツ交換と同時にボールジョイントがサビてないかsign02 しっかりチェックし、汚れや異物洗浄してあげましょうhappy01
この小さなボールジョイント数個で、2t近い車両を制御しているのですから、定期的にはオーバーホールしてあげたい大事な部分になりますgood

また、パワステポンプのオーバーホールは、一年通しても、ジムニーのジャダー修理と同じくらいの作業数ですが、
この作業だけは、何回何個分解しても、組み違わないよう神経質な作業工程ですね~coldsweats01

なんでもかんでも、交換するのが良いのでは無く、現物オーバーホールや故障が酷くなる前に予防修理する事が
お客様のお財布にも優しいですし、何と言っても「環境エコ」ですねup
古い車は入れ替えて、エコカーに乗るのが本当に「エコ」なんでしょうかね~flair
縁あって手元に来た好きな車を、大切に永~く乗るのも「エコ」に繋がるのではないでしょうかup

昔、親や学校の先生に「モノは大切に」と習ったような…happy01

201781921416.JPG2017819214134.JPG201781921424.JPG2017819214252.JPG   パワステポンプのオーバーホール工作。

2017819214321.JPG2017819214353.JPG   左右ステアリングブーツ交換と調整式タイロットエンドのオーバーホール工作。

2017819214425.JPG

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031