71プラド 4WD作動不良

本日は、継続車検でご入庫頂きました71プラドの「4WD作動不良」修理ですdash

70系プラドの4WD作動不良の多くは、電動フリーハブの故障が多いのですが…
今回のプラドの場合、トランスファーの作動も無く、フロント側プロペラシャフトも駆動しませんsweat01
併せて、故障事例の多い電動フリーハブのブラシも消耗してしまい、ブラシも無くなってしまっていますsweat02

トランスファーの故障診断では、スイッチONで4WDアクチェーターへの電源電圧が微弱と診断
バキューム圧もありませんimpact
配線図で、電圧、入力回路を辿っていきますと…どうもスイッチ本体がONで信号を出力しないようで
スインチ裏へ12V電源を直接入力しますと、トランスファーは動いてくれますgood
さっそくスイッチを分解してみますと、どうもスイッチ内の接点不良のようで…
基盤部と、ブラシ接点部を磨いてから組み上げ、作動確認しますと、トランスファー作動完了ですhappy01

あとは、電動フリーハブの修理ですが
新品新価は、片側50,000円近くと高額ですので、故障部のブラシの再生ですdash

スイッチとフリーハブ修理で、部品交換と高額ご請求しなくて済みup
今回もお客様の「お財布応援sign01」のお手伝いが出来ましたup

どんなに「お気に入りの愛車」でも、故障費用などのコストが掛ってきますと
大切な愛車でも愛情が薄れてきますね~coldsweats01
予防修理や定期修理は絶対に必要ですが、節約してもよい修理内容は出費が少ない方が良いですhappy01
当社もその為のお手伝いsign01
社員一同「全てに全力で」頑張らせて頂きますhappy01 お気に入りの愛車up 永~く乗って下さいhappy01

2018113213944.JPG2018113214220.JPG2018113214020.JPG2018113214046.JPG2018113214111.JPG2018113214135.JPG

 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30