78プラド 燃料噴射ポンプO/H

本日は、燃料漏れでご入庫頂きました78プラドの噴射ポンプオーバーホール修理ですdash

ディーゼル車の噴射ポンプ故障は、寒くなる冬に多くなるトラブルですcoldsweats01
長い年月を掛け、Oリングなどが硬化し、外気温が下がってくるとどうしても燃料も固くなり、弱っているOリングから燃料漏れを起こしますdown
症状が軽い場合であれば、ポンプ本体は外さなくても車上修理が出来るのですが…
今回の1KZは、エンジン始動と共に、軽油が湯水のように漏れてきますshock
こうなるとやはり車上修理が出来ず、噴射ポンプ本体をエンジンブロックから取り出さなくては修理が出来ませんdown
ディーゼルエンジンの噴射ポンプは心臓部分ですので、ここはしっかりオーバーホールさせて頂き、また永~く乗って頂きましょうgood

昨日はテレビロケで午後からは、全く作業が進んでいませんが
今日の福井は「快晴」の一日で、昨日の遅れを取り戻すチャンスですscissors

途中、事故入電で引き上げ作業はありましたがcrying 今日は休憩無しsign01ホントに 「全てに全力でsign01」 でしたup

201711820547.JPG201711820613.JPG201711820641.JPG

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031