ランクル80 ステアリングシミー症状(^^ゞ

本日は、継続車検でご入庫頂きましたランクル80ですdash

車検ご入庫の際の受け入れご要望で、走行シミー現象の診断修理ご依頼ですが
リフトアップ車などのカスタム車に多いシミー現象の多くは
ステアリングダンパーの劣化や、タイロットエンドのボールジョイントの劣化、テンションロッドエンドのブッシュ劣化など
大きくはこの3か所の劣化が原因とされるケースが多いですが
受け入れ点検実施では、この3か所の劣化によるガタはありませんgood

車体を揺さぶりながら下回りのチェックをしても、何処にも異常は見られませんcoldsweats01
そこで、テスト走行してみます…
ナントsign01やはり「シミー」は発生しますcoldsweats01
このような、経験事例が無く、原因が判明しにくい修理には、技術よりも精神面が一番重要で
「必ず治すup」という気合が一番大切ですgood

先ずは故障原因箇所には、必ずと言っていい程、大小はありますが異音が発生する筈ですflair
この歳になりますと、若いモノには聞こえるモスキート音は聞こえませんが…coldsweats01
故障異音は聞こえる筈ですsign03
必ず治すの気合で聞こえてくる筈ですup

やはり聞こえましたup テンションロッドのボルト痩せですscissors
「画像2」この痩せが原因なんですね~coldsweats01
また経験値が上がりましたscissors

20191016215930.jpg2019101622446.jpg


 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30