JB32シェラ ショックマウント修理

JA系コイルリジット車のあるあるですが
フロントショックのアッパーマウント割れによる走行異音発生で、ご入庫頂きましたsweat01

製造段階で、材質の薄さと長い間ショックを抑え込んでいた経年劣化により
ショックが鉄板を割ってきますcoldsweats01「画像2」
サイドフレームから切り取り、マウントAssy溶接交換することとなりますが
当然修理費用は高額になるのは必須ですね~sweat02
しかし、同じ部材を交換しても、雪道などの悪路走行で無理をすれば、薄いマウントは、やはり突き破ってきますsweat01

ここは、やはり現物修理による強度増しが一番ですねgood
3㎜厚の平ワッシャーを、マウント上部に溶接付けしていきますhappy01

組み上げ前には、固くなったブッシュの交換は勿論ですが、加工部へのサビ対策が一番大切な作業工程ですup
加工部はサビ付いてくれば、当然強度は落ちてしまいます「画像5.6」
サビ対策には刷毛塗り塗装が一番、長期効果的ですね~good

マウント交換よりもはるかにお安く、強度も数倍上がりますし
何と言っても一番は、お客様のお財布に優しい事ですup
どんなに気に入って乗って頂いても、コストが掛かってくれば、愛情が無くなってきますcoldsweats01

せっかく縁あって手元に来た車です、長く安全に快調で乗って頂けますようお手伝いさせて頂く事が、
販売よりも大切な自動車会社の役目ですgood

今回は、割れは有りませんが、同じように左マウントも修理対策しておきましたhappy01

202110220301.jpg2021102203024.jpg2021102203047.jpg2021102203118.jpg202110220329.jpg2021102203239.jpg2021102203310.jpg


 

 

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031