岐阜飛騨市から、オーバーヒート修理

整備ご依頼を受けてから、本当に長くお待たせ致しましたm(__)m
岐阜県飛騨市からご来店ご入庫頂きました、ランクル80 GXマニュアル車ですdash

走行は26万キロの1HZですが
昨年末に、他社様からご購入され、幾度となく登坂道でのオーバーヒートに悩まれ、地元モータース様で
修理されたようですが、改善の兆し無く、当社に修理ご依頼頂きましたdash

平坦な道での走行では、水温計は落ち着いているようですが
登坂道では、見る見る水温℃はレッドゾーンへと上昇するようですcoldsweats01
地元整備工場様では、サーモスタットなどの交換は実施されたようですが…
先ず一番に疑うのは、ガスケット抜けですが、当社の受け入れ点検では、生ガス戻りも無く、しっかりと圧は掛かっていますgood

次に疑うのは、ラジエターやファンカップリングの油圧低下、ウォーターポンプなどになりますが
冷却水を抜き、ラジエターキャップ付近を点検しますと
どうもラジエターのコア詰まりのようで、早速本体を車上から降ろしてみますとannoy
「画像2.3」こんなに詰まっていては、回転数が上がっても、水流は比例して流れてはくれませんsweat01

今回は、当社には初めてのご入庫となりますので、整備歴が分かりませんので
6ヶ月法定点検受け入れ作業にさせて頂き、足回りから全ての点検項目を実施させて頂きましたhappy01

走行手前の、20万キロタイミングベルト交換時には、ウォーターポンプの未交換や
ダイナモの本体ハウジングの汚れとサビ具合から察するに、かなり時間と走行を稼いでいるようですcoldsweats01
また、リフトアップ工作車ですが、ロードセーシングボルトの延長加工も未整備ですので
ブレーキングは当然甘いようですsweat02
今回は、ボルト延長と同時に、今後製廃の可能性もあります、バルブ本体も同時交換実施させて頂きましたgood「画像7.8.9」

4輪ブレーキ分解清掃、油脂類交換、各部締め付け調整など
当社の車種型式別作業項目に沿って、全ての点検実施させて頂きましたので、長く快調に乗って頂けたら幸いですup
本当に遠くからご来店頂き、ありがとうございましたsign01
遠方で、ご不便お掛け致しましたが、今後も「ランクルライフ」楽しんで下さいhappy01

20211121203234.jpg20211121203636.jpg20211121203659.jpg20211121203730.jpg20211121203749.jpg20211121203828.jpg2021112120390.jpg20211121203921.jpg20211121203939.jpg


 

 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30