78プラド マニュアルハブ換装&ハブロック信号加工

本日は、78プラドの電動ハブ不良による、4WD入力不良により
マニュアルハブへと換装加工作業ですdash

故障原因としては、片側の電動フリーハブ内のモーター固着による駆動不良ですが
この電動ハブ故障は、車歴経過による経年劣化事例も多く、
このハブブロックは現在片側6万円近くと、非常に高額になっておりsweat01
今後、また片側が故障すれば、新調するしか後戻りが出きませんので、マニュアルハブへと換装されますオーナー様も多いですね~happy01

当社では、オーストラリアAVM社の強化マニュアルハブを使用し、
マニュアルハブ化に換装していきますgood
左右2個ブロックセットでも、純正電動ハブブロック1個の価格よりもお安く
手動ですので、故障率も低く、長期安心して使用を続けることが可能ですup

但し、このマニュアルハブ化により、
ハブブロックからの、リターン信号が常時、異常信号を出し続ける為、メーター内のハブロック警告灯の点滅が避けられませんcoldsweats01
これが非常に目障りですので
4WDコンピューターもの信号式を加工していきますgood
この加工により、四駆操作は「H4」のみ、ワンプッシュで四駆が作動しますup

毎年の事ですが
年末の積雪と共に、特に多いのは、70系ランクルやJB23系ジムニーなどの「四駆が入らないsweat01」と
一般オーナー様や、モータース様からの修理ご依頼が増えてきますが
四駆オーナー様におかれましては、シーズン前には早期に四駆の作動確認は行って頂き
修理ご予約は、お早めにお願い致しますhappy01

今回は併せて、比重低下を引き起こしております、バッテリーの交換も実施させて頂きましたが
マイナスターミナルの経年劣化による、圧着不良も確認出来ましたので
バッテリー充電圧と、高額なバッテリ―ですので、長期バッテリー保護の為、圧着ターミナルも同時に交換させて頂きましたgood

修理ご予約頂きましてから、積雪予想直前の受け入れとなってしましたが
今年も冬は、これで一安心ですねhappy01

20211222224348.jpg20211222224441.jpg20211222224459.jpg20211222224523.jpg20211222225324.jpg
 

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30